横浜東戸塚 整骨院ブログ

横浜東戸塚駅東口はくば整骨院ブログ。マタニティー整体。産後の骨盤矯正。好印象笑顔美人プラン。ブライダル姿勢矯正。

横隔膜が動く事により得られるメリット

2018-06-14 10:47:26 | 整体

こんにちは、横浜東戸塚東口駅前のはくば整骨院です。

昨日は3番目の同級生のママさんより離乳食レシピ教えていただきました。お忙しい中試食まで作って頂きありがとうございます。娘はとってもお気に入りの様子でニコニコであっという間に完食でした。味見に一口・・・と食べたら娘に「だめ!」と怒られちゃいました(笑)ヨーグルト蒸しパン、優しいお味でおいしかったです。いつも子育に関することや様々な情報をありがとうございます。レシピ知りたい方は受付係まで。

横隔膜と肩こりの関係、5月29日のブログで少しお話させて頂きました。前回は横隔膜と肩こりの関係でしたが、横隔膜がきちんと動く事により得られるメリットについて今日はお話したいと思います。
横隔膜が動く事で得られるメリット
・呼吸がしやすくなる
・肩こりが楽になる
・内臓の動きが活発になる
・ウエストが細くなる
上の2つは前回お話したので下の2つについて
「内臓の動きが活発になる」
息を吸うことで横隔膜が下がり肝臓や胃などを下に押し下げることによって肝臓や胃が刺激され動きが活発になります。食事の消化も促進する事にもつながります。
「ウエストが細くなる」
息を吸った時に横隔膜が下に動かない人は、たいてい横隔膜が上がった状態にあります。そうすると肋骨が広がりウエストが太くなってしまいます。横隔膜がしっかりと動く事で肋骨が閉じることができるようになりウエストが細くなります。

横隔膜が動かなくなる一つの理由は感情的なストレスです。息が詰まる、息を凝らす、溜息・・・感情を表す言葉を呼吸で表現される事が多い事でもわかるように呼吸と感情の関係は密接です。呼吸には横隔膜が関わります。感情的な事があると横隔膜の動きが悪くなってしまうのです。

深呼吸をしてみて息が入りずらいそんな方は心身共にお疲れ気味のサインです。
横隔膜は動かす意識のしにくい場所で自分でのストレッチの難しい場所です。はくば整骨院独自の手法で緩め元気にします!
横隔膜の動きが良くなるとビックリするほど身体全体がスッキリしますよ!

▲身体がいつも辛い、ずっと辛い、やる気が出ない・・・そんな時は横浜東戸塚はくば整骨院にご相談下さい

【関連記事】当ブログ内の「整体」に関する記事一覧

横浜東戸塚東口駅前 はくば整骨院 JR東戸塚駅東口徒歩3分 品濃町交差点より坂を上がり1分左側
TEL&FAX 045-826-5274
>>お問合せはこちらへ
>>googleマップで「はくば整骨院」を表示
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 記念日の前に好印象笑顔美人... | トップ | 受験に向けてキッズ集中力UP... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

整体」カテゴリの最新記事