箱根高原ホテルスタッフブログ

箱根高原ホテルで働くスタッフたちの、つぶやき。近隣観光情報も配信しております。

箱根七福神とは?

2011年01月31日 21時52分30秒 | Weblog


福を呼び縁起が良い七福神ですが、箱根の七福神めぐりで
2011年の福を呼び込みましょう。



イラストの前ふたりが、左から大黒天、その右が恵比寿。
大黒天の左後ろが福禄寿、反対に恵比寿の右後ろが布袋。
後列の左から、毘沙門天、弁財天、寿老人、となります。

箱根では、大黒天が守源寺、恵比寿が箱根神社、福禄寿が山王神社
布袋が興福院、毘沙門天が駒形神社、弁財天が阿字ケ池弁財天、寿老人が本還寺
となっております。

本日、駆け足でしたが、七福神めぐりしてきました。
詳しくは、こちらをご覧下さい。

箱根七福神のご紹介





最後に行った、山王神社に、箱根の七福神の
まとめ的な看板がありました。

フロント予約グループ 大野

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春節を祝う、箱根全山

2011年01月29日 21時11分07秒 | Weblog
春節とは、旧歴のお正月を意味します。
東アジアの国々では、この時期に休暇を取りたくさんの人々が
旅行に出かけるのだそうです。
国際観光地・箱根として町をあげての歓迎気持ちを、路線バスの
ヘッドマークで表現しております。
(鉄道ではないので言い方が違っているかも)

元箱根ターミナルに並んだ、この誇らしい雄姿をご覧下さい。
子供の頃に夢見た将来の職業が、バスの運転手だったワタシとしては
この景色は、たまらないものがあります。



乗り物からの切り口は、ともかく、
箱根歓迎春節誘客キャンペーンとして、2月4日~6日まで
桃源台駅にて、イベントの開催が予定されております。

侍・腰元記念撮影
きらり姑お出迎え
お楽しみ抽選会
和太鼓演舞
餅つき大会
湯立て獅子舞
甘酒無料配布

日本の伝統的なイベントで、中国からのお客様をお迎えするわけですが
ワタシたち日本人も十分楽しめる内容です。ぜひ、見に行ってみましょう。

詳しくは、小田急のホームページへ

フロント予約グループ 大野

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

南国沖縄へ。

2011年01月26日 09時43分21秒 | Weblog

1月12日から2泊3日で、沖縄へ行ってきました。
現地のひとは、そんなに暖かくないと言っていましたが、
箱根から旅行に行く我々にとって、楽勝に暖かく感じました。

1日目は、琉球村。
有形無形の沖縄文化に、触れることができました。



その後は1日目の宿泊先、ANA万座ビーチリゾートへ。
客室からは、絵ハガキのようなビーチが見えました。



2日目は定番コースの、美ら海水族館。
こちらも、定番の写真を撮ってみました。
ジンベイザメやナンヨウマンタを、うまく
撮れた写真はありませんでした。残念



イルカショー。
ジャンプしているのは、バンドウイルカですが
オキゴンドウのジャンプは、いつも横からの着水になり
大量の水しぶきが、バッシャーン!と、痛そうでした。
神奈川県には、江の島水族館や八景島シーパラダイスなど
イルカショーを見る機会に恵まれますが、見た限りでは、
かなりレベルの高いショー、に思えました。
それにしても、空が青い。



次は、朱里城へ。
この辺まで来ると、あまり覚えていません。
きっと、飲みすぎでしょう。



3日目は、平和祈念公園内にある平和の礎(いしじ)
沖縄戦で亡くなられた方々の名前が刻まれております。



次は、ひめゆりの塔。

沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校から
戦時病院へ動員され、戦死していった経緯を詳しく紹介されておりました。
日本のため戦死していった、ひめゆり学徒たちを思うと胸が熱くなり、
最後まで見られず、途中で出てきてしまいました。

現在でも基地問題で揺れる沖縄。
日本における沖縄の立場が何も変わっていない
現実を、痛感した見学でした。
ワタシたちのような本土在住の人間は、ここで
何かを感じ取って欲しいと、強く思いました。



それにしても、どこへ旅行に行っても
飲み疲れる、大野でありました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リニューアル湯本見番を見学してきました

2011年01月25日 18時09分16秒 | Weblog


先日テレビで放送されたリニューアルされた湯本見番を
実際に、見学してきました。
この場所、普段はあまり人はが通らない場所ですが
たくさんの人が、見学していました。さすが、テレビの効果は、大きい。




テレビでは、足湯が紹介されていましたが、
見学したときには、やっていませんんでした。



大きな、看板は自筆だそうです。



中に入らせて頂きました。
テレビで見たものと、同じです。(当たり前)
木の風合いが、良い雰囲気を出しています。
緞帳は、帯を縫い合わせたもの、と紹介されていました。



座席は、可動式ですが、ストッパーも付いているので
繋げると、大きなタタミの広間になり、お稽古に使えるらしいです。



なかなかシンプルなデザインに仕上がっています。
さすが、匠の技、であります。


フロント予約グツープ 大野

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本旅行 第8回ワークショップ出席

2011年01月24日 09時30分09秒 | Weblog





日本旅行の、主に団体や教育旅行のセールスマンが出席する
ワークショップに、神奈川支部の教育旅行担当ということで参加しました。
昨年の開催地は、石和でしたが今年は箱根での開催です。
会場は、湯本のホテルおかだです。
昨年は、グループ面談で1施設に要する時間が少なかったのですが
今年は、1対1の完全個別面談方式であります。
1回の面談を10分間当てられていますが、それを連続して
8回行うので、説明をする施設担当者側からすると、
しゃべりっぱなしの80分間なのです。
仕事ですから仕方ありませんが、結構疲れるのでした。

フロント予約グループ 大野


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

箱根湯本駅の横断デッキ

2011年01月22日 12時33分14秒 | Weblog


工事中の報告から、ずいぶん経ってしまいました。
完成には至っておりませんが、工事の方は一旦止まっています。
国道1号線を挟んで、湯本駅と反対側からの画像です。
ベランダというか、テラスというか、そんな感じの横断デッキです。
1号線を横断する、現在の歩道橋が右奥に見えると思いますが、
そこから手前、宮の下方向に、デッキは伸び、宮ノ下方面にも
もうひとつ横断歩道橋が、出来るのが完成形です。







国道1号線の湯本駅周辺の渋滞の原因でもある、道路平面にある
横断歩道が、このデッキの完成により解消されるのです。
いろいろな事情があるのかもしれませんが、ゆっくりゆっくり工事してます。

下の画像は、デッキの上の工事状況です。
こんな感じで、デッキが完成するようです。




フロント予約グループ 大野

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜の外観撮影会

2011年01月21日 07時48分24秒 | Weblog


昨晩、休館最終日ということで、夜景の外観を撮影できる最後のチャンス。
客室全室の照明を付けて、撮影に臨みます。
カメラの設定や、館内からの照明の具合をいろいろ変えて撮っていたら
90枚くらい撮ってしまいました。その中で、個人的に厳選した3枚をご紹介します。

まずは、1枚目。
夜空の青さと、左側にある、ひときわ光りが強い星(名前は後で調べます)
がとっても、きれいに撮れています。



2枚目です。
流れ星ではありません。飛行機の光です。
ちょうど撮影しているときに、上空に飛行機の光が見えました。
うまい具合に、建物の上を通ったので、入れてみました。
シャッタースピードを遅くしてありますので、こんな感じになります。



最後は、オリオン座。
昨日、すすき付近で撮った写真では、ベラトリクスが切れてしまったので
再度、トライ。うまく、撮れました。



フロント予約グループ 大野

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

月光の夜

2011年01月20日 09時40分36秒 | Weblog


ここのところ、月明かりが、まぶしいくらいです。
月齢カレンダーを確認したら、昨晩は月齢14.7ということで
今晩の、15.7という満月の、1日前でした。
今日まで休館で館内の照明はほとんど消えていますので
20時過ぎに帰るときには、玄関付近は真っ暗であります。
しかし、昨晩の月齢14.7の月明かりは、まぶしいくらいでした。
そこで、新しいカメラでどんな画像が撮れるのか、トライしてみました。




どうでしょう。実際には、こんなに明るくないのですが
月明かりで、星まで見えるこんな写真が撮れました。
こんな風に撮れるのだったら、すすきの原で星を撮ろうと考えて撮った写真がこれ。



パソコン画面についたゴミみたいに見えますが、星です。
右上には、オリオン座が見えます。
ベテルギウスの隣にある、ベラトリクスは枠の外になっていますが
ほぼ全部、映っています。
ちょっと、アングルを変えてみました。



夕方のようですが、実際の時間は21時くらいです。
肉眼では、もっと暗く見えますが、月明かりのみでこんな写真が撮れました。
こういう風に撮れるとなると、いろいろな写真が撮りたくなってきます。
今日は休館最終日。18時までの停電作業が終了したら、夜間の外観を
撮ってみようと、考えています。

フロント予約グループ 大野


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

RICOH GR DIGITAL 3

2011年01月19日 10時30分04秒 | Weblog


今まで使っていた、Canon PowerShot G10 を下取りに出し、
先日、RICOH GR DIGITAL 3 を手に入れました。
RICOH のカメラ、しばらく前から、欲しかったのです。
大手メーカーではないので若干割高な点で、躊躇していましたが
安くなってきたのと、下取りが予想以上でしたので、決心しました。



※この写真は、au T004 で撮った画像です。この携帯電話のカメラは
  画素数は、1200万画素、GRD3は、1000万画素です。

このカメラの大きな特徴は、レンズの明るさを示すF値が、1.9というもの。
明るいレンズということは、暗い室内での撮影が、容易であるので、
料理写真とスナップ写真が多いワタシにとって、これは大きなポイントです。
ズームもなく手ぶれ補正もありませんが、明るいレンズですから
それほどシャッタースピードを上げずに撮れますし、同じシャッタースピードだったら、
低いISO感度で撮影が可能です。つまり、よりキレイに撮れるとなります。

さらに嬉しいことは、G10に比べて各段に小さく、そして軽いことです。
今後は、ホームページの画像もこのカメラで撮り直したいと思っています。
ちなみに、1月8日に投稿した記事から、GR DIGITAL 3 です。

フロント予約グループ 大野

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

箱ぴたサイトオープン記念 旅スマイルキャンペーン

2011年01月18日 10時36分59秒 | Weblog


箱根温泉旅館協同組合が運営するホームページ、
箱根の温泉公式ガイド『箱ぴた』のサイトオープンを
記念致しまして、商品総額300万円相当が200名に当たる、
旅スマイルキャンペーンを、3月15日まで実施中です。

応募の条件は、箱根で撮った笑顔の写真を送るだけ!いたって簡単です!
詳しい応募方法は、箱ぴたのホームページをご覧下さい。

箱ぴたのホームページはこちらをクリック

応募フォームは、下のバナーをクリック



フロント予約グループ 大野

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする