箱根高原ホテルスタッフブログ

箱根高原ホテルで働くスタッフたちの、つぶやき。近隣観光情報も配信しております。

箱根の秘密???

2009年09月27日 16時53分27秒 | Weblog
少し前に、記事掲載のため、ホテルのデータに関する資料を
請求され、いろいろ対応していた雑誌が出来上がったということで
見本を送ってもらいました。
『箱根の秘密』という雑誌です。




出来上がった雑誌をパラパラ見ていたら、ん?ん?
『箱根の秘密』というタイトルなのだから、当然といえば
当然なのかもしれないけど、ここまで掘り下げた雑誌を
見たのは初めて、かもしれません。

すっごく細かく記載されていて、勉強になるんだけど、
どちらかというと、箱根通を自慢するためのウンチクネタが
満載、って感じです。

これは、箱根神社の俯瞰図。



箱根お座敷芸の基礎講座。



他にも、富士屋ホテルの内部建築のディティールの紹介や、
萬翆楼福住の数寄屋づくりの資料とか、いろいろ紹介されて
おります。

このディスカバリー・ジャパンというのは、日本各地の魅力を
掘り起こすシリーズ雑誌のようで、他には『京都の秘密』もあります。
詳しくは、こちらのホームページへ

ご興味のある方は、書店へGO!
定価880円となっております。

フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラリック美術館で、『すすり茶』体験

2009年09月27日 11時13分08秒 | Weblog


実はワタシも、すすり茶というのは、知りませんでした。
すすり茶とは、中国の明朝時代に流行した、蓋付の茶器の
作法が、日本に伝わったものとされています。

大きくは箱根地産CaFeプロジェクトの一環ということで、
足柄上地域における足柄茶のブランド力を推し進める活動なんですね。
このすすり茶として使う足柄茶は、最高級の茶葉で、食べることが
出来るくらいのランクだそうです。

この足柄茶を推進する、足柄上地域県政総合センターと
箱根ラリック美術館のコラボレーション企画ということで
10月~11月の土曜日に、ラリック美術館の中にある
カフェ・レストラン『LYS(リス)』で、すすり茶の体験が
行われるとの事です。

詳しくは、ラリック美術館へ直接お電話をお願い致します。
TEL 0460-84-2255

また、足柄茶を使ったすすり茶に関する詳しい説明は、
足柄上地域県政総合センターのホームページをご覧下さい。

フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

何でしょうか?

2009年09月23日 13時15分36秒 | Weblog


何をやっているんでしょうか?

今年の冬に企画している、ある食材について
写真撮影を含めた、試食を行いました。
お客様にどうやって提供するのか、どういう説明をするのか、
様々な角度から意見が出されました。

良い商品ができそうです。
近々、発表できると思います。

フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルバーウィークだけの、朝市情報!

2009年09月19日 17時23分32秒 | Weblog
このシルバーウィークだけの、朝市情報。
秋の味覚を、格安価格で、ご提供!

まず、ぶどうの王様、巨峰です。いまが旬、です。
これは支配人の御友人からの、仕入になりまして
品質は、支配人が胸を張って保障致します。



こちらは、秋の味覚盛り合わせ。
柿、椎茸、えのき、栗、宝しめじ、そして、なんと松茸が3本!
松茸は中国産ですが、当ホテルの仕入業者の話だと、
この3本だけでも、標準的な小売価格で、1000円
くらいには、なるとのこと。

現在では、9月22日までの空室はありませんが
ご来館予定の皆さま!今がチャンス、たくさん仕入れて
おりませんので、なくなりましたら終了です。
どうぞ、お早めに!!



フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

例の手ぬぐい、販売再開です。

2009年09月18日 15時07分16秒 | Weblog
例の手ぬぐい、販売再開です。
前回の入荷時には、約2週間ほどで
売り切れてしまうほどの人気でしたが
その人気は、継続しているのでしょうか?
お買い求めは、お早めにどうぞ。

フロント予約グループ
大野

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芦ノ湖と、すすきが原

2009年09月14日 08時48分04秒 | Weblog
前日の雨が嘘のように晴れあがった昨日の様子です。
こちらは、湖尻・桃源台方面。



箱根町方面に向かう海賊船。絵になります。



ホテルがある方向を向いてみます。
上の方には、姥子駅も見えます。こうやって見ると
森の中に点在するホテル群がよく分かります。



近くに寄ってみます。近隣ホテルも含めて、
はっきり見えます。



すすきが原へ移動してきました。
観光客用無料駐車場は、浄水センターになります。
歩くと15分くらいかかると、思います。



すすきの穂の間から見た石碑。
すすきの中を、クルマが走っているように見えます。





今年は、頂上までの道は、歩きやすいように整備されています。



頂上は、行き止まりでした。



現在、75号線を通る付近の歩道工事も行われています。
すすきの中の道も含めて、観光客を迎えるにあたり、
歩く環境が、着々と整備が進められています。
ぜひ、秋の箱根を楽しんで下さい。

フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寄木細工の美しさ

2009年09月12日 17時57分03秒 | Weblog
売店で販売されている寄木細工の品々です。
こうして並べると、なかなか雰囲気がありますね。

ん~、このグラスで飲むビールを想像しちゃいますね~。



ビールグラス 2100円
柿形小鉢   1890円
湯のみ    1500円
急須     4000円
茶托      630円


寄木細工は、箱根の伝統工芸品。
江戸時代後期に箱根畑宿の石川仁兵衛という人が
現在の寄木細工の形を確立した、との事です。
約200年の伝統を持つ、箱根寄木細工。


寄木を体験するのには、畑宿にある寄木会館が便利です。
箱根ナビによる、寄木会館の情報は
こちらからリンクできます。

フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

すすきと芦ノ湖と、新メニュー!

2009年09月05日 16時22分02秒 | Weblog
本日から、新しい献立がスタートします!
詳しくは、箱根高原ホテルのホームページで
ご確認を、お願い致します。

今朝、出勤途中のすすき、です。
先日のご報告より、また一段と穂が開いてきました。
金色の穂と、緑色の茎、このコントラスがきれいです。



天気が良かったので、先日シャッターチャンスがなかった芦ノ湖を、
湖尻峠へ向かう道路から、撮影。
朝日が強く日差しも低いので、うまく撮れませんでしたが
雰囲気は、伝わると思います。気持ちの良い朝でした。
朝の朝礼でも話題になりましたが、今日は『仕事』したくなくなる
晴天でしたね。



同じ場所から、箱根高原ホテル方向を撮影。
斜面にへばりつくように建っているホテル群。



最後に、昨日の新献立写真撮影の風景。
関係する社員全員が、関心を寄せる献立変更。
初日の明日は、緊張が走ります。



フロント予約グループ
大野 悟
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする