箱根高原ホテルスタッフブログ

箱根高原ホテルで働くスタッフたちの、つぶやき。近隣観光情報も配信しております。

季節の風景です。

2008年07月26日 15時28分59秒 | Weblog

連日の猛暑日が続いています。
ここ、ホテル周辺も暑い日々が続いていますが
それでも、まだ平野に比べれば過ごしやすいです。
ホテルに来館される方々は、皆一様に
『やっぱり、涼しいですね~』と、言われます。
この時季になると、山のあちこちで、大きな
やまゆりが咲いてきます。
ホテルの敷地内でも、咲き始めました。

中食堂あじさい横のスペースに、たくさん
咲いていました。





こちらは、従業員駐車場に咲いている、やまゆり。
バックの青空が、きれいです。



こちらも、ゆりだと思います。
蜜を探して、頭から突っ込んでいる
蜂が、見えます。



箱根では、アブラゼミの泣き声は聞こえません。
聞こえるセミの鳴き声は、ヒグラシです。
ちょうど、泣き声が大きかったので、
近づいてみたら、見つけました。
この近くには、もう一匹いたんですが、
角度が悪くて、うまく撮れませんでした。
1メートルくらいの距離でしょうか、カメラの
望遠を最大に使って、撮りました。
分かるでしょうか?



以上、販売部 大野でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホテル敷地内のあじさい情報

2008年07月11日 14時54分04秒 | Weblog

平地では、梅雨明け間近のような天気ですが
ホテル周辺は、まだまだ梅雨空ばかりです。
こんな天気で、活発になるのが、アジサイ。
そんなことを考えていたら、この数日で、
ホテルに入る進入路周辺のアジサイが
咲き始めてきました。

箱根湯本では、もう見ごろは過ぎて、大平台から
強羅周辺が、見ごろでしょう。ホテル周辺では
これからが見ごろです。







以上、企画販売グループの大野でした。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お迎えはこのクルマで!!

2008年07月06日 17時34分54秒 | Weblog

箱根高原ホテルは、桃源台から歩いて10分。
白百合台バス停からは、歩いて5分です。
天気の良い日だったら、ちょっとした散策気分です。

ただ、山の天候は変わりやすいため、平地で
晴れていても、ホテル周辺は曇っていたりします。
天候が悪かったり、足元にご不安がある場合、
このワンボックスカーで、お迎えに参ります。



桃源台は、小田原からのバス路線の終点です。
終点までゆったり乗ってきて、ホテルへ直接お電話
下されば、5分もかからないくらいでお迎えに参ります。

運転手を除くと、7名の乗車が可能です。
尚、7名以上の場合は、別途ご相談下さい。

企画販売グループ
大野 悟

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グラールウィンドオーケストラ定期演奏会

2008年07月01日 15時54分06秒 | Weblog


(コンサート風景は撮影不可でしたので休憩時間に
 撮影させて頂きました。)

今年のゴールデンウィークに、当ホテルで合宿を行い
滞在中に体育館でプチコンサートを開いて頂いた
グラールウィンドオーケストラの定期演奏会に行って
まいりました。

日にちは、6月28日(土)、場所はミューザ川崎
シンフォニーホール
。開演から30分以上前に
着きましたが、すでに受付には、大勢のお客様が
待っており、満席のブロックも何箇所かあり人気の
高さが伺えます。

ミューザ川崎は、2003年12月に竣工した川崎駅
西口再開発事業の一環として建設されました。
会場は、客席が舞台を取り囲む形になっていて、
舞台がとっても近く見えます。

指揮は佐川聖二先生です。また司会は石尾和子さんです。
公演は2部構成になっていて、課題曲や天野正道先生が
特別に作曲された曲などが演奏された第1部が終わり
少しの休憩をはさんで、チャイコフスキーの『白鳥の湖』が
40分間続く第2部へ。アンコール数曲を演奏して頂いて
終演となりました。

短い時間でしたが、大変楽しい時間を過ごせました。
当ホテルで合宿されているグラールウィンドオーケストラ
皆様の、本格的な演奏が聴けて大変貴重な体験でした。

次の演奏会は、12月20日(土)川崎市教育文化会館で
行われるウィンターコンサートとなります。
その間に、全国大会への予選が始まり最終的には
大阪で行われる全国大会への出場となるのが当面の
目標とのことです。

グラールウィンドオーケストラの皆様、
本当にありがとうございました。

販売部 大野悟


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする