箱根高原ホテルスタッフブログ

箱根高原ホテルで働くスタッフたちの、つぶやき。近隣観光情報も配信しております。

大観山からの芦ノ湖と富士山は絶景

2023年01月15日 14時59分33秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

年が明けて2週間過ぎました。いかがお過ごしでしょうか。

「箱根高原ホテル」から車で30分程のところに「大観山展望台」があります。箱根と湯河原の境、小田原と大観山入口を結ぶ、箱根ターンパイク、神奈川県道75号線(湯河原箱根仙石線)の大観山入口にある箱根随一ともいわれるビューポイントが大観山展望台です。大観山(1,012m)の東肩、標高990mに位置しています。

展望台のラウンジからは、芦ノ湖と富士山、駒ケ岳などの中央火口丘、金時山などの外輪山、そして遠くには南アルプス、三浦半島、房総半島、大島まで眺望できます。

今の季節は昼でも気温は低いのですが、とても空が澄んでいて、富士山の左奥に雪のかかった南アルプスがはっきりと見えました。

ちなみに「大観山」は「だいかんざん」ではなく「たいかんざん」と呼びます。それは、その名の由来に、日本画家の横山大観(よこやまたいかん)の愛した富士山が、外輪山越しに眺める絶景の地ということから名がついたとの事です。

「箱根高原ホテル」にお泊りの際は、翌朝の澄んだ空のもと「大観山展望台」からの大パノラマをお楽しみください。

●「大観山展望台」へは「箱根高原ホテル」から箱根町を経由して湯河原方面へ神奈川県道75号線(椿ライン)を通り、「箱根ターンパイク」の入口すぐ手前です。車で30分程(約16Km)です。

from s.y.

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 若き力を讃えて | トップ | 大寒の日は甘酒の日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

社長 山口滋」カテゴリの最新記事