山野草・高山植物・宿根草の専門店 「八剣山園芸」

北の大地、北海道より四季折々の花の情報をお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

源平シモツケ

2014-09-03 17:11:47 | 店長の日記
日中は夏日の25℃くらいはありますが、朝晩は20℃以下になり、すっかり秋めいてきた札幌の当地です。
咲き分けのシモツケ、源平シモツケが咲いています。
 


■源平シモツケ
学名:Spiraea japonica
1株で白とピンクの2色の花が咲く日本~中国にかけて分布する落葉性の低木。...
シモツケという名前は下野国(しもつけのくに:現在の栃木県)ではじめて見つけられたところに由来。
学名は「スピラエア・ヤポニカ」といい、ヤポニカとは「日本産の」という意味。
バラ科 シモツケ属
草丈:30~80cm

コメント   この記事についてブログを書く
« 石化エニシダ | トップ | 通信販売 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

店長の日記」カテゴリの最新記事