Blog~続・トイレの雑記帳

鉄道画像メインの「ゆる鉄写真ブログ」のつもりでしたが、
政治社会の事共について記したくなり、現在に至ります。

特報~東北楽天G・E、初のプロ野球日本一+@

2013-11-03 22:47:00 | スポーツ

コナサン、ミンバンワ!2013=平成25年11月も、拙ブログを宜しくお願い致します。

この連休は、昨日より新潟入り。今日まで、主に近郊の山近くなどで、始まった紅葉を追っていた。地元知人の有意義なアドバイスも得られ、一応は納得の画像が得られたかな、とも思う次第。今夜まで競われた、プロ野球日本シリーズも、こちらの宿で拝見していた。明日帰る予定。そして、表題の結果へと。まずは、2004=平成16年の球団結成後初のリーグ優勝、そして、先の震災の試練を越え、被災地東北の、復興への希望を背負って日本一を遂げた東北楽天ゴールデン・イーグルスの健闘を心より称え、その栄光を奉祝したいものであります。

今季初めのリーグ戦の頃より見所多かったものの、その詳細は割愛するが、特に対ロッテCS戦、そしてセ・リーグ中特に優勢が目立った対読売巨人となった日本シリーズ本戦にあっても、主に活発な打撃と、ファン以外にも有名な、田中将大投手の頑張りもあって(昨夜の一敗は確かに残念ではあるが)、今回の栄光と相成ったと言う所だろう。同シリーズ中に、巨人軍の重鎮だった川上 哲治さんがご逝去となり、言わばその「弔い合戦」の側面をも有した今季日本シリーズだったが、両チーム共内容の濃い、頂上決戦を闘い、見る者を納得させる良い闘いをしてくれたと思う。末筆で恐縮だが、川上さんのご冥福をも、併せてお祈りする次第であります。

P.S 蛇足を少し。プロを初め、スポーツの世界は「礼節が大事」な世界と心得る。皇室主催の先日の園遊会の席上、あろう事か天皇陛下に対し、直訴状に近い内容の書状を直にお渡しした国会議員があったのには、正直驚き呆れている次第。

天皇陛下以下、皇室方に対し意見書などを提出する際は、請願法の規定により、必ず時の内閣を経由すべき事が定められている由。国法を率先して守るべき国会議員がこの有様とは如何なものだろうか。同議員が陛下に宛てた内容は、先の震災被災地中、特に福島県下の原子力発電所事故に伴う地元の子供達の健康被害増大の可能性と、放射線対策作業の関係各位への悪影響を訴えるものだったとか。しかしながら、如何なる大義名分あろうとも、取るべき礼節と言うものがあろう。件の議員は、スポーツ選手や指導者の方々より、そうした事共を学び直されてはどうだろうか。

1288014902_1

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 病院にて | トップ | TPPは 国民の幸福を保障しない »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年の日本シリーズは本当に見応えがありましたよ... (ココ)
2013-11-08 22:23:25
ところで中日も落合さんがGMになられて旋風が巻き起こってるようですねぇ~~!
まぁ~~あの人らしいと言うか・・・星野さんとは真反対の人物ですものねぇ~~。
来年はどうなるんでしょうか??楽しみですね!
厄介者の参議院議員お二人はもう呆れて何も言いたくありません。このお二人に投票した方の感覚がそもそも理解出来ません。
それより最近の安倍首相、どうなっちゃってるんでしょうねぇ??
集団的自衛権の解釈見直し、来夏に先送りって・・・・?????
ココSAN、今回もご見解有難うございます。 (HAKASE(jnkt32))
2013-11-09 14:09:30
本当に、拙中日Dが進出ならずとも、コキの日本シリーズは、久しぶりで見ごたえがありました。
大いに盛り上げ、かつ日本一を果たした東北楽天G・Eには、我々の方が礼を申したい位です。
拙中日Dも、仰る通り「変わらなきゃ」って所です。以前の監督、落合G・Mが、現役のまま新監督に就く
谷繁捕手と共に、どう新しい進路を切り開くか、拙方も注目してますね。
それに引き替え国会参議院は・・・山本議員の皇室園遊会失態に続き、猪木議員もやってしまいました。
「北」の問題打開への強い姿勢は良いんですが、やはり開会中の国会への対策をきちんとすべきでした。
安倍政権の集団的自衛権解釈の延期は、大問題だからって事でしょうが、長期の引き延ばしは
好ましくないですね。まずは、お礼まで。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事