Blog~続・トイレの雑記帳

鉄道画像メインの「ゆる鉄写真ブログ」のつもりでしたが、
政治社会の事共について記したくなり、現在に至ります。

「呟き」と言われてもねぇ・・

2018-06-22 10:39:02 | 国際・政治

ロシア国にて開催中の サッカーW杯今大会は 当初注目度が低かったも、我国代表が 強豪コロンビア代表に初戦勝利を挙げた事もあって、俄然注目度が上がった感がしている所だ。秋のハロウィン行事でも大勢が集まる 渋谷駅前周辺の混雑も いつも通り。率いる西野監督の評価も、ここへ来て上がっている様だ。数少ない不安材料は、ハリルホジッチ前監督も指摘されていたとかだが 選手の平均年齢が高めな事。但しそれだけに技術レベルが高いのも事実で、大迫選手の様に、早くも見せ場を作った勇者がいるのも事実。次戦も やはり強者のセネガル代表との対戦だが「心・技・体」が高い次元で融合した 濃い闘いが日本代表ならできるだろう。勝敗は脇に置き、今はそこの所に期待したいものだ。

本題です。「スポーツと健康」は いつの時代も重要課題と心得るが、先日の国会審議中、そうした関連の参考人発言中に 与党議員が事実上の「野次」の挙に及んだとされるのは遺憾だ。時と場所は、去る 6/15に行われた 衆院厚生労働委の席上。受動喫煙と呼吸器病の関連につき、立憲民主党が推した 長谷川一男・日本肺がん患者連絡会理事長が参考人意見陳述中、同委出席の 穴見陽一自由民主衆議が「いい加減にしろ」との、事実上の野次を発出したとされるもの。国会両院での 議員同士の論戦なら 一定の野次は許されるも、対参考人では不可だとされる。やはりここは、穴見衆議の見識に「?」を付さざるを得ないと見るのは拙者だけか。

当該場面は、今朝の TV報道でも拝見の機会があったが、長谷川理事長の意見陳述は概ね冷静、かつ喫煙の側にも配慮を感じるバランスの良い高レベルなもので、ご自身も闘病の身である所には、一言お見舞いを申す次第。その様に、周囲にも配慮のある意見陳述中、明らかに穴見衆議発とみられる「いい加減にしろ」の意の言動が認められ、最低でも 2回の発出があった由。再生音声を聴いた限りでは、穴見衆議側では「呟(つぶや)き」のおつもりだったのだろうが、やはり傍目には「野次」と受け取られてもやむを得ないものがあろう。

穴見衆議は、発出の意図として 参考人意見陳述を支障する意思が全くない事と、喫煙者への過度の差別を制する為の意図で呟いたものとする見解を表し 文書での謝罪を行った由だが、前述厚労委のこうした場面は やはりそのまま受け入れる訳には参らないだろう。高鳥同委員長からも、発言についての厳重注意が下され、全参考人への文書謝罪が行われる由だが、ここは野党側の「長谷川理事長向けの直接謝罪を要す」意向を容れ、誠意ある対応をすべきだろう。放置すれば、野党側に政局利用され、結果として 安部自公政権を傾かせる事ともなりかねない。

かねて問題とされる 受動喫煙問題は、拙方も覚えがあるので記させて頂くが、連日の長時間、ろくに換気も行き届かぬ室内で、喫煙者と一緒では、それは健康に重大な支障を来すケースも少なくないのではないか。ここへ来て 随分改善されて来たのは認めるが、ちょっと前までは、そうした劣悪な環境の所も少なくなかったのである。又、拙地元を見回しても 特に「好い齢をした」大人の男達に 相変わらず歩行中や自転車乗車中の不適切な喫煙が目立つのも事実。前述の長谷川理事長は 参考人意見陳述に際し、そうした喫煙場所確保の問題も落とす事なく言及され、喫煙者との住み分けを図りたい 強い想いが伝わって来たものだ。

大分県選出の穴見衆議は、他にも舌禍の人物多い「魔の 3回生」の一員の由で、だからこそ その様な不良見本を普段から把握し、ご自身は同じ穴に嵌らぬ様務める道義的義務があったと見るのは無理筋か。それができれば、今回の様な問題は起こさなかったはずだが、大分選挙区でも屈指の名士とされる出では、やはり行き届かぬ所あるのだろうか。とまれ、己が「呟き」のつもりで放った言葉でも、周囲には「野次」と受け取られかねない状況、そしてそれが、自勢力にとり大損害をもたらす事もあり得る事を、肝に銘じて頂きたい。報道メディア多数が、僅かな落ち度を大問題に仕立てようとする「言葉狩り志向」が強い事も、併せて考えて頂きたい。今回画像は、拙方が折々訪ねる 新潟・福島両県の山間を行く JR磐越西線を行く蒸機列車の様子。今夏は出かけられるかどうか微妙な所ですが。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪地震お見舞い~もう一度... | トップ | 報道メディア→怒ったら拙いだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際・政治」カテゴリの最新記事