映画「袴田巌」プロジェクト    

2016年 春 全国ロードショー        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

将棋とじゃんけん

2015-03-03 19:02:35 | 監督日記
袴田プロジェクトが本格的に動き出した。
日々追われてなかなかブログが書けないでいたが
そろそろとつぶやきます。

撮影をはじめた頃はなかなか話もできなかったのだが
近頃の巌さんとのコミュニケーションはもっぱら将棋だ。
かれこれ25戦ほど打っているが残念ながら全敗。

3月1日は浜松で袴田巌さんの誕生日を祝う集会だった。
しかし巌さんは参加せず自宅で私と将棋。

実は巌さんの中では袴田事件はすでに終わっている。
たぶん48年による拘禁生活の中で、死刑の恐怖に怯えながら
しだいに自分の世界観を持つようになったのだと思う。

ある時は警視総監、ある時は裁判官、ある時は松尾芭蕉・・・。
とにかく自分が一番偉くなって、冤罪も死刑制度も終わらせたのだという。
だから最近は集会には参加したがらない。

そこで将棋だ。

最初は「勝っていいのだろうか」なんて思っていたがとんでもない。
どうやっても今の力では巌さんに勝てない。

腹がたつのは詰んだときに巌さんがニヤリと笑うのだ。
もちろん表情が戻ってくるのはうれしいことなのだが勝負は別。
負けるたびに悔しさが増していく。

しかし先日の撮影では愉快なこともあった。
将棋は7戦全敗なのだが先手を決めるじゃんけんは7戦全勝。
「じゃんけん勝てないな〜」と悔しい表情を見せる。

いずれ将棋で巌さんに勝ちたい。
だから羽生さんの「みるみる強くなる将棋入門」を買った。

次回の撮影は後楽園ホールで巌さんがボクシングを観戦する予定だ。
さて、どんな表情をみせてくれるのか楽しみだ。

金聖雄



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« おやつの時間です | トップ | 「戦争体験を語り継ぎ、平和... »
最新の画像もっと見る

監督日記」カテゴリの最新記事