At First

 

ひつじの執事室が2015年春ver.へ模様替え。丘の上の桜の木のもとで様々な事件が…。

2015年03月22日 23時43分30秒 | ひつじのしつじくん
 2015/3/20、ひつじの執事室が2015年春ver.にリニューアルされた。昨年は3/25、一昨年は3/15なので例年どおりの範疇に入るタイミングでの模様替えと言えるだろうか。
 今回の舞台は、高層ビル群を背景にした丘の上に立つ桜の木だ。切り替えが行われたのは、2015/3/20の午前0時。すでに満開の桜の木から花びらが舞う中、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんが背中を向けて、桜ごしの満月を見ている光景からスタートだ。満月に照らされて空を飛ぶのは箒にまたがった魔女だろうか。画面右から左へ繰り返し魔女の飛ぶ影が流れていく。

2015年春ver.は夜桜からスタート。空を飛ぶ魔女の姿も。


 午前1時台、2時台と同じ光景が続くが、午前3時台になって花びらが舞うのを止めた。これは何かある!
 これまでと同じように魔女の影が現れ飛び去ったと思ったら、突然桜の木が色を失い、あっという間に花はすべて散ってしまった。魔女は満足したのか、この時間帯に2度と現れることはない。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは特に驚く様子もなく左右に揺れ続けている。おーい!

午前3時台。魔女が空を飛び去ると… 満開の桜の木が…?


 午前4時台になると、再び魔女が現れて上空を繰り返し飛んでいる様子がみられる。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんにも変化はないのだが、画面左下に現れたタコさんウインナーみたいなタコさんは一体何?
 もう一つチェックしておきたいのは桜の花が散ったことでハッキリと確認できるようになった高層ビル群の中で一際高いビルの形状だ。これはNTTドコモ代々木ビルということでよろしいでしょうか?

一瞬にしてすべて散ってしまった。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは気づいていないのか? 午前4時台は突如、タコが登場。


 さて5時台。花が散ってしまった桜の木をどう展開するのかと思ってみていると、眩しい朝日に照らされて、桜の木がキラキラと輝き始めた。

午前5時台。桜は散ったまま。 桜の木がキラキラ輝いて


 瞬く間に花が開きだし、次の瞬間には満開に!
 ひつじのしつじくんは一人で左右に揺れているが、この変化に気づいているのかいないようにもみえる。

桜の花が咲いてきた 桜は再び満開に!


 午前6時と7時台には、メイドのメイちゃんが登場。丘の中腹で体操でもしているようだ。
 8時台と9時台には、メイドのメイちゃんに替わって可愛いひよこたちが歩き回る。

午前6~7時台はメイちゃんが登場して体操する 午前8~9時台はヒヨコだ歩き出す時


 午前10時台になると、ひつじのしつじくんは丘の上の方に登り、嬉しいのか両手を挙げて飛び上がっている。空には救難ヘリコプターにも見える比較的大型の機体が2機飛んでいる。

 あっ! と思ったら、飛び上がっていたひつじのしつじくんがバランスを崩して前に転びごろごろと丘を転げ落ちていった。

午前10時台。丘に登ったひつじのしつじくんが飛び上がる バランスを崩してしまい…


 そして勢いよく手前の窓ガラスに激突。窓ガラスに蜘蛛の巣状のひびが入ってしまった。ひつじのしつじくんは大丈夫なのか?
 ガラスへの激突が起こるのは午前11時、午後1時、午後3時台。一方で、午前10時、午後0時、午後2時は事故もなく楽しく飛び跳ね続ける。ひび割れた窓ガラスは次の時間帯には綺麗に修復される。
 この激突で、今回の設定では「執事室」はおそらく手前側にあって、大きな窓から桜の木を見ているという構成だろうと推測できるのだが、結構な勢いでぶつかったはずのひつじのしつじくんのその後のフォローがないのは少々後味が悪い。

ゴロゴロ転がし落ちて 窓ガラスに激突。ひび割れが…


 そういえば、ひつじのしつじくんが転ぶ直前の表情に見覚えがあるなぁと考えていたら、2013年夏ver.でサーフボードを持ち出して波乗りを始めるもすぐに落ちそうになる時のビックリ顔と同じだ。比較しやすいように並べて置く。

ひつじのしつじくんが転ぶ直前の顔 2013年夏ver.ボードから落ちそうになる時の驚きの顔


 この激突事件のあいだに挟まれる午後2時台には、いつものとおり「2時の虹」のだじゃれが今回も組み込まれている。何度も書くが、こういうネタは繰り返すことに意味がある。

午後2時台。「2時の虹」は今回も健在


 午後4時台と5時台は夕空に映える桜が楽しめる。上空を舞うのはカラスのようだ。午後6時台になると、背景の高層ビル群の明かりとのコントラストが楽しめる。

夕方はカラスが空を舞う 午後6時台。都会の夜景に映える夜桜。


 こんな美しい桜を見るだけではもったいない、と思ったのか。午後7時台と8時台では、どこからか持ってきた提灯をぶら下げ、ひつじのしつじくんが一人で花見を始めている。ジョッキビールと一升瓶の日本酒を手にすでに顔を赤らめているひつじのしつじくん。ちなみに「永遠の22歳」なので日本の法律的には飲酒は問題ない。
 午後9時から午後11台までは、宴会も終了し酔いも覚めたらしいひつじのしつじくんが、午後6時台と同様に右手を挙げている。この時間帯、もう1イベントあってもよかったのでは?と感じるところ。

午後7時台、ひつじのしつじくんの一人花見宴会スタート 午後9時から11時台は再びひつじのしつじくんが一人。


 ひつじのしつじくんがお酒をたしなむ姿と言えば、今から2年前の2013年春ver.だ。当時は、お昼から庭で赤ワインを傾けていたっけ。彼は意外と酒豪なのかもしれない。

一人花見で顔を赤らめるひつじのしつじくん 2013年春ver.でのお昼からワインを口にするひつじのしつじくん


 スマートフォン版の執事の学校は従来までの斜めアングルから正面からの校舎風景に戻っている。こちらは時間帯による変化がないのはこれまでどおり。きせかえクローゼットには、春ver.朝の様子を描いた壁紙が追加されたが、依然としてFullHDサイズの1080x1920ピクセルが解像度の最高画質に抑えられている。

スマホ版「執事の学校」はアングル変更も今回も時間の変化はなし きせかえクローゼットは朝の様子が壁紙に


 今回の春ver.でもう一つ珍しい点は、ひつじのしつじくんが眠る時間帯がないことだ。これは、スマホ版のひつじの執事室がオープンした2011年秋以来である。もっとも当時のスマホ版の執事室は、背景が差し替わるだけで1日中同じアクションだったので無理もなかった。今回、兄妹2人で夜通し月を見ている演出となっている必然性は今のところ理解できない。
 また、例年どおりの展開であれば、この桜は4月中から下旬に新緑に色を変える。すると、魔女が花を散らせる演出はどう変化するのだろうか。楽しみでもあり心配でもあり…。

 このあとも、なにか気づいた点があれば追記していきたい。




【参考】
『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ドコモ光の契約申込書(控え... | トップ | ドコモ光の複雑怪奇な請求額... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかげさまで… (めい)
2015-03-23 20:50:46
こんばんは。
ずっと背景だけだった私の執事室にもやっとしつじくんが桜と共に帰ってきてくれました。
ブラウザをChromeに変えたら見られたのです。
……私には訳がわかりません。

すっごくかわいいですね、そしてキレイ!
hajiyomiさんの記事の画像をこれから私も実際に見られるなんて!ワクワクします!
しつじくんがこっちに転がって来る時、思わず「わわわわっっ!」って言っちゃいますね。
いつも丁寧な記事、ありがとうございます。
Unknown (hajiyomi)
2015-03-25 01:50:28
めい さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
そして身に余るお褒めの言葉ありがとうございます。

ひつじの執事室のサイトは模様替えの際に、ブラウザのキャッシュの書き換えが上手くいかず、新旧のデータが混じってしまったり、うまく表示されないことがあります。
閲覧履歴の管理のところからキャッシュをクリアすると正常に表示されると思います。

今後ともご覧いただければ幸いです。

ひつじのしつじくん」カテゴリの最新記事