中村元記念館図書室

中村元記念館の図書室スタッフによるブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

図書室の使いかた・ 本をさがすOPAC ・最新ニュースへのリンク

2021-12-13 22:03:49 | 便利なOPAC(蔵書検索)
(この記事はテスト中のものです)
クリックするとリンクさきのページがひらきます。


記念館きねんかんの本のおおくは、中村博士の蔵書(博士が 集めた本)です。そのほかに、記念館を応援おうえんしてくださっている研究者けんきゅうしゃ出版社しゅぱんしゃからおくられた本もあります。
*「本をさがす OPAC(蔵書検索)」で見つかる本は、書庫しょこにしまってあるものが多いので、みたいかたは、電話でんわやメールでわせと予約よやくをなさってください。(書庫からせない本や、 準備じゅんび1週間いっしゅうかん かかるものがありります)
*OPACの使い方は、ここをクリックしてください。

最新さいしんのニュース(ニュースへは、ブログの「カテゴリー」からもリンクします)





コメント

冬のお休み期間のお知らせ 2018年12月と2019年1月

2018-12-17 05:46:01 | 図書室ニュース
寒くなりましたね。記念館にも、まわりのみずうみの町にも先週せんしゅうは雪が少しふりました。

12月と1月の、長いお休みについて、お知らせします。
年末年始休館ねんまつねんしきゅうかん
 2018年12月28日(金)〜2019年1月4日(金)
特別資料整理期間とくべつしりょうせいりきかん
 2019年1月14日(月)〜2019年1月28日(月)

(そのほかに、大雪が降ると お休みになることがあります。しんぱいなときは、電話をかけてから、お出かけください。0852-76-9593 ホームページなどでも、お知らせします。)

 
コメント

おはなし会があります 2018年8月2日

2018-07-25 05:06:59 | 大根島のあれこれ
八束公民館やつかこうみんかんの図書館「ふらっと」で、おはなし会があります。
*公民館は、記念館と同じ建物たてものの1階に、あります。

楽しいもよおしになるように、記念館きねんかん協力きょうりょくします。
ぜひおいでください。
コメント

自然観察:鳥 チョウゲンボウ?

2018-07-11 17:07:12 | 大根島のあれこれ
 朝に、記念館へ向かって、ベタ踏み坂を降りた時に、チョウゲンボウのような鳥を見かけました。
パタパタとすばやく羽ばたいて、しばらく空中にふわりと浮いている(ホバーリングしている)小型の猛禽のように見えたので、チョウゲンボウかな?と思ったのですが、一瞬だったので、ほかの鳥かもしれません。
 大根島と江嶋は、ラムサール湿地にもなっている中海(湖)の中にある島なので、いろいろな鳥が通るのだと思います。
 弓ヶ浜半島から江嶋まで、湖を渡ることができる江島大橋(ベタ踏み坂と呼ばれています)の上では、鳥のように景色を見渡せます。運が良ければ、鳥が滑空する姿を、すぐそばで見ることができるかもしれません。
コメント

図書室ミニ展示 No. 4 と No. 5

2018-06-16 11:07:57 | 図書室ニュース
こんにちは。中村元記念館の図書室からお知らせです。
久しぶりに、本や雑誌のミニ展示を始めました。博士の蔵書ぞうしょ(博士が集めた、たくさんの本)の中から、テーマにそった何冊かを書庫から出して、図書室のガラスの たなに ならべます。どうぞ見にきてください。

 ミニ展示 No. 4 中村博士と家族の絵本  2018年10月30日まで
  中村博士の子どもたちも読んだ絵本

 ミニ展示 No. 5 ヨーガとインドの本   2018年6月20日〜11月30日
  インドの六派哲学(ろっぱてつがく)の一つで、日本にも伝わったヨーガの本、そのほかインドにかかわる本

*展示する本は、少しずつ変わります。いま、何がならんでいるかは、ここをクリックしてください
*いわさきちひろや、柿本幸造が絵を描いた「ジャータカえほん」(鈴木学術財団)や、中村博士が子ども向けに文を書いた『インド』(こども百科 83巻 玉川大学出版部編)も ならんでいます。
コメント