みつまめ

ゲーム、本、おもちゃ、面白いものについて書き込みます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バイオハザード

2010-09-11 | レビュー
お久しぶりです。

今日、バイオハザードⅣ見ました。

もっと内容が多かったら、よかったなと思いましたが、

映像は綺麗でよかったと思います。
コメント

三国志オンライン

2009-01-05 | レビュー
マウスコンピューター/G-Tune

楽しそう。
今はオンラインで遊んでいないので、
気になる~。
コメント

ゆず茶

2008-12-14 | レビュー
ゆず茶は飲んだことがあります。
手作りのゆず茶を親戚の方にごちそうになり、
その時にすこしわけてもらったことがあります。

ゆず茶
甘酸っぱくて、かんきつ類のいい香りがしました。
お湯で割って、ホットで飲みました。

氷砂糖と果実でいろんなシロップがつくれるので、
母親もシソシロップや、シークワサーのシロップ、ローズヒップのシロップ、
梅シロップ、梅酒などを作っています。

シロップにすると、砂糖で長持ちするので、保存が効きます。

ゆず茶

作り方(レシピ)がありますので、チェックしてみてください。



コメント

掃除は大変

2008-12-14 | レビュー
ハウスクリーニングに頼む環境ではなかったので、自分で掃除をします。

部屋は掃除機とほこりをぬぐうモップ系のと、コロコロでゴミを取り除きます。
部屋でホウキは使っていません。
玄関はT字のブラシで掃き清めたり、
庭は竹ボウキと熊手で、枯葉を集めます。
玄関なら、掃き掃除後は水をまいて、舞い散るほこりを洗い流すと、
なんか落ち着きます。

その後は拭き掃除。
窓は日ごろから軽く拭きます。
大掃除のときに、拭くと真っ黒、湿気くさいなど
いやな気持にならないようにしています。

食事後は間もなく洗ってしまう。
その方が洗わなくてはならないと、義務感や
または、ご飯などの頑固なタンパク汚れを、落としやすいうちに
洗い流す方がいいので、ちゃっちゃと終わらせます。

汚したらすぐ取り除くと、後々楽なので、
なんでも片付けながらします。

参考までに掃除のテクニックを風呂、トイレの掃除テクニック
玄関、窓、ベランダの掃除テクニックで、今年の汚れを落として
新鮮な気持ちで正月を迎えるようにしてはどうでしょうか?

コメント

2009年の年賀状

2008-12-14 | レビュー
本当はメール派なんですが、年賀はがきを送ってくれる友人には
三が日過ぎてですが、年賀はがきで返信を書いていました。
そして、メールでも挨拶や雑談してましたが、友人が遅い返信のはがきでも
年賀状を受け取ると
うれしいというので、年賀はがきはごく親しい友人にだけ書いて送るようになりました。

今年も普通のお年玉年賀はがきに、筆ペンと水性ペンで挨拶を書いて、
雑談と変なイラストや干支の絵を描いて出します。

話変わりますが、
文字を書くのが上手な母親が毎年、実家の年賀はがきを書いています。

2009年 年賀状はもう書き終えたようです。

100枚は普通のお年玉付き年賀はがきで、宛名も文面も一つ一つ書いては乾かすを繰り返すので、
書き終わるまで時間がかかります。会社関係、親戚に書くとほぼなくなる感じです。

あと50枚はデザインを選んで文面にコメントがかけるタイプの年賀状を使ってます。
これは、年賀はがきを出していない相手から、年賀はがきを受け取った時に返信するためのストックであり、
家族用です。個人的に出したい友人や知り合い用で、大雑把に買ってあります。
使いきれない場合は、お正月後に郵便局で普通のはがきに取り換えてもらっています。

かなり前にパソコンで作ったのを印刷するしたことがありますが、
これは実験要素もあるので、印刷のずれやゆがみなど、失敗もしたことがあるので
あてにはしていません。
やはり販売しているものより、家庭用の印刷機はカラー画質が落ちるし、
また写真用はがきや消耗品が高くつくので使っていません。
コメント

拍手

拍手する

参加中レビュー

サンプル・イベント・モニターならBloMotion ブログ広告ならブログ広告.com アフィリエイト リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

三国志

▼横山光輝 「三国志(文庫版)全巻セット」 icon
▼書籍 「三国志」/吉川英治 icon
▼書籍 「三国志」/北方謙三 icon
▼書籍 「三国志」/宮城谷昌光 icon