医療用ウィッグを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用ウィッグ(かつら)を通してのがん患者さんサポート日記

難波の問屋さん その1

2011-06-30 | 日記

大阪の難波には、理容・美容材料の大きな問屋さんがあります。
先日、難波で、NPOの勉強会があったので、
早めに行って、この問屋さんに寄りました。

地下1階から5階まであって、美容材料がなんでも揃います  
問屋さんなので、理美容関係者しか入れません

  
でっかい ビルです!津にもあったらいいのにな~

そこで見つけたカラー用のハケ
 地肌にやさしい極細毛先  

   



 普通のハケ

  薬剤の含みがいいように、ウエーブ毛になっていますが、
  毛質が固いので、塗り方に気をつけないと、地肌への当たりが痛いです。

  


 極細毛先のハケ

  やわらかく、しなやかです。

  

新人美容師さんは、カラーの練習で、
速く、ムラなく、正確に 塗れるように練習するだけではなく、
お客様が痛くないように、頭皮へのハケの当たりにも気をつけながら、
何度も何度も練習します。
でも、このハケなら、新人さんでも痛くなさそうです

で、早速、このハケを使ってみました  

お客さんの反応はというと ・・・

 「 前も痛くなかったから、わからん! 」

・・・ そうですか ・・・

 「でもでも!」 と、食い下がる

 私  「 こっち(普通のハケで塗る)と、こっち(極細毛先のハケで塗る)では、違いませんか? 」
お客様 「 そうやって比べると、そっち(極細毛先のハケ)のほうが、やさしいかな??? 」

うんうん、買って良かった  ・・・ としておこう  ( 強引な自己満足  )

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 安全にカラーを楽しみたい方へ

  頭皮に安全な、ゼロ塗布 という方法なら、
  頭皮には当てず、ギリギリの所までを塗るので、
  ヘナ マニキュア 我慢 しなくても
  キレイ  カラー を 安全 に楽しむ事ができますよ~  
  行きつけの美容室で相談してみてくださいね  
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« NPO西日本メンバー、集結! | トップ | 朔日餅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事