一句鑑賞

俳句ブログも長くなりました。この歳なりの記事が書ければと思ってますが、やや怪しげな時もあります。よろしくお読み下さい。

決済

2020-11-27 23:41:13 | 日記

Yesterday When I Was Young

訳せば若かった頃に・・・て感じでしょうか。

ウィリーネルソンというカントリーの歌手が好きです。

歌詞の訳はパスして、聴いてればなんか分かりますね・・・(^^♪

細かいことには気にせず、歌のフィーリングを楽しんでおります。

何故こんなことを書くのかと言いますと。若さの秘密とでもいいますか?(笑)

いわゆる感性の劣化を防ぐのには、好みの音楽はとても大事だと思いますね。

そのメローディーを知らぬうちに口ずさみ歩いていたりしてますよね。

いわゆる老け切らない!

これを大事にしないと一気に⤵ですもんね(笑)

というわけで今回の朝ドラ!良かったな(^^♪

あぁ、あの歌もかと思い出しメロディーが浮かんで、なかなか消えなくて(-_-;)

口ずさんでいたりしました。

 

さて俳句は、句会用の短冊にも書き、投句用紙にも清記し切手も貼りました。

なんか気分がすっきりしてます。そうですね月末の決済を終えた感じ(-_-;)

今年は厳しかったので・・・あとひと月ありますけど。

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« なにかとあります歳ですから | トップ | ランデブー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿