現代俳句選抄

ご恵贈頂いた書誌から、五島高資が感銘した俳句などを紹介しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝吹英和・句集『光陰の矢』ふらんす堂

2021-01-12 | 俳句

戦場に繋がる海や野分雲  朝吹英和

靴下の穴に始まる大枯野  同

年輪の声聞く霜の夜更けかな  同

音階の行きどまりにて鶴凍つる  同

光陰の矢に刺し抜かる晩夏かな  同

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 海程・香川 発足十周年記念ア... | トップ | 野中亮介・句集『つむぎうた... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事