【拝啓弘前乃桜姫君(HAIKEIHIROSAKINOSAKULAHIMEGIMI)】since20060309桜記念日零回目

「弘前さくら祭2007」へのラヴ・コール◆「『桜』=『恋&平和』」の象徴の「新定番化」◆目指すは2396年3月9日・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第零景【桜記念日】 ~ 3月9日は「桜の聖日」

2006年03月09日 03時09分39秒 | Weblog
【拝啓弘前乃桜姫君/第零景】



唐突だが、
本日「3月9日」
この日をDOLでは「桜の聖日」と捉え、
「桜記念日」として居る。

「サクラサク」と言う、
桜絡みの言葉では、おそらく最も縁起の良い言葉で知られて居る言葉より、
「39ラ39(サクラサク)」と頂戴しての記念日制定で在る。

もちろん、コレは未だ任意で在って、
全国区の記念日では無い。

既に「財団法人『日本さくらの会』」が1992年制定した、
「さくらの日」と言うモノは存在するが、
DOLは、あくまでも「桜記念日」で在る。

ちなみに「さくらの日」と言うのは、
「3月27日」で在る。

元総理、文学者等各分野から有識者が選定委員と成り、
歴史的背景、気象状況など様様な角度から候補日が検討された結果、
「桜始開(さくらはじめてひらく)」と言う
本格的な春がヤッテ来て、桜の花が咲き始める時期と言われる、
「3月26~30日」を視野に入れての制定をしたそうな・・・

そして、この「さくらの日」とは、
「日本の歴史や文化、風土と深く関わて来た桜を通して、
日本の自然や文化について関心を深める日」とされて居る。



それに対し、
「桜記念日」はと言うと、
「『桜』を『恋と平和』の象徴と捉え、
『3月9日』に今一度『恋』と『平和』について思考し、
更には、もうスグそこ迄来て居る『桜の開花』へのエールと想い等を踏まえた上で、
『桜』其のモノが持つ『美』に、
『今一度感謝しよう』と言う日」として居る。

更に深くメスを入れて観れば、
「『世界を桜色に・・・』
『桜を観て居れば、穏やかな気持ちに成り、少しでも戦争を起こす気が減る筈だ・・・』
『世界が桜に包まれれば、平和が訪れる・・・』
『桜の存在を絶やさぬ為には、環境破壊は大敵と成る・・・』等、
『桜=平和』の象徴として、
今一度『桜』について、様様な側面から考え、
『桜』を通して世間を、そして自分自身を、観詰め直して観よう・・・」
そんな日だとも呼べる日で在る・・・



総ては「2006年6月6日」以降の新時代での話・・・
要するに、
「2007年の『3月9日』」より、
本格的に、
この「3月9日」を「桜の聖日」とし、
「桜記念日」を制定し、
新定番として、存在させたく想って居ます・・・

何とぞ、御協力の程、宜しく御願い致します・・・

もちろん「さくらの日」は「さくらの日」で、
より盛り揚げて行きたいと想って居ますので、
そちらの方も伏せて、宜しく御願い致します・・・



そんな一年早い「桜記念日」前夜祭とも呼べる今日、
いよいよ御披露目を開始させるのが、

【拝啓弘前乃桜姫君
(ハイケイヒロサキノサクラヒメギミ)】
で在る・・・



1996年より水面下で進行し続けて来た「全世界桜化計画」・・・
それが2000年の春、
「拝啓弘前乃桜姫君(ハイケイヒロサキノサクラヒメギミ)」とタイトリングされ、早6年・・・

足掛け「10年」の、この計画、
いよいよ「11年目」の「2007年の春」・・・
計画は実行へと・・・

其のカウントダウントしてか、
逆算1年前の今日、
其の秘密が明かされ創める事と成った・・・



詳しい内容は、
少しづつ、其の全貌を明かして行くので、
心待ちにして置いて呉れれば幸い、桜色の幸(さち)で在る・・・



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



まず、
全貌を明かす前に、
主要キャストを発表させて頂きます。

まず首謀者で在る「上園磨冬」・・・
そして、つい先日の「2006年3月3日」に急遽、
このプロジェクトに参戦して来た「上園磨古」・・・

現時点では、
この2名が、
【拝啓弘前乃桜姫君(ハイケイヒロサキノサクラヒメギミ)】を動かす中核と成って居ります。

現時点でのユニット名は、
タイトルと同じく、
「拝啓弘前乃桜姫君(ハイケイヒロサキノサクラヒメギミ)」と成って居りますが、
今後、どの様に変化して行くのかは未だ未定です・・・

もちろんそれは、
今後参戦して来るアーティスト達も含めての御話です・・・



それでは、
次回、
具体的な企画書を発表させて頂くとし、この辺で・・・






続きは【第壱景】にて・・・



◆◆◆◆◆◆【拝啓弘前乃桜姫君(ハイケイヒロサキノサクラヒメギミ)】◆◆◆◆◆◆







【拝啓弘前乃桜姫君(ハイケイヒロサキノサクラヒメギミ)】では、
出版社、玩具メーカー、文具メーカー、印刷所等を含む、
様様なメーカーや賛同者を広く募集して居ります。

微力ながらでも何か御手伝いしたいと言う有志の方、
スポンサードして観る価値在りと感じた企業、そして個人の方等、
宜しければ、まずは下記のアドレス迄メールにてアクセスを試みて下さいませ・・・


ズバリな所で在る、
弘前の桜に関係する方方、
弘前市役所の方方等からのメールも御待ちして居ります。

もちろん、
弘前以外の、
桜に関係する団体、桜と名の付く企業等に関しても、
同じく御待ちして居ります・・・




http://www.devilorangeland.com/mail/





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
   | トップ | 第壱景【企画書001/009】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事