ハイジの日記

二児の父、巨人ファン、某移動体通信会社勤務、そして結節性筋膜炎?患者の30代サラリーマンによる日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう、ジュンクラシックカントリークラブ

2011-03-20 23:51:05 | ゴルフ
震災当日の話です。

その日は仕事を休んで栃木方面へゴルフに行っていました。金曜日(震災が起こった日)はロペ倶楽部でプレーし、プレー後にジュンクラシックカントリークラブに移動してコテージに泊まり、翌日にジュンクラでプレーして帰る予定でした。

地震が来たのは、ロペでプレーし終わって、風呂から上がり、着替えている最中でした。あまりの揺れで外に飛び出し、揺れが収まるのを待ちました。クラブハウスのガラス窓の揺れ方が尋常でなく、結局割れなかったのですが、これはただ事ではないと思いました。揺れだけで恐怖を感じたのは生まれて初めてです。すぐに停電してしまい、会計することも出来ず、後日請求書を送るという事になりました。請求書は先日届きましたが、私はみずほ銀行を使っており、今回の酷いトラブルの影響をもろに受けて振込みが出来ません。もう少し待ってください。

これからどうしようかと途方に暮れていましたが、i-modeは普通に繋がったので、皆で色々調べてみました。宮城で震度7、栃木のこのあたりは震度6弱だと分かりました。そして、東北道は当然ながら通行止めです。ガソリンの残りも少なく、停電ではスタンドもやっていないでしょう。もうどうすることも出来ず、東京に帰るのも難しそうだから、一か八かでジュンクラに行ってみようという事になりました。

信号はついておらず、怖い運転でした。アスファルトはところどころで割れており、屋根瓦が落ちている家、倒れているブロック塀がたくさんあります。そんな中なんとかジュンクラにたどり着きましたが、こちらはロペ倶楽部とは比較にならないほど酷い状況でした。部屋の中はぐちゃぐちゃで、建物やアスファルトにひびが入っていました。ゴルフ場の方曰く、グリーンもうねってしまったため、当分営業できないとの事でした。当然、宿泊もだめです。

その時はまさかこんなに酷い震災だとは思っていなかったため、まあそのうち停電も回復するだろう、そうしたら町まで出てガソリンを入れて、一般道で帰るかなと思っていましたが、段々事情が分かってきて、これは大変だという気持ちになります。しかし、ガソリンがないことには動けません。朝入れて来ればよかったなと後悔しますが、もうだめです。そこで、ダメもとでゴルフ場の方に相談してみたところ、なんとガソリンを分けてくれました。しかも、お金を受け取ってくれません。本当に感謝感激です。このご恩は一生忘れません。敷地内にガソリンスタンドのような施設がありましたが、おそらくゴルフカートに給油するためにあったのでしょう。電動カートであればこんなことは出来なかったはずで、何とラッキーだったことか。

それ以降は、大渋滞の国道4号線を通って、8時間かけて埼玉の自宅へ帰ってきたというわけです。宇都宮近辺は真っ暗でしたが、小山に差し掛かったあたりで電気がつき始め、とても安心しました。途中、やっぱりドコモの電波は安定して届いていたため、Galaxy Tabで裏道を調べ、それでかなり時間が短縮できたと思っています。

ジュンクラは当面営業中止だそうですが、再開したら絶対に行こうと思います。本当にありがとうございました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感情論で語る楽天星野監督

2011-03-20 22:52:52 | プロ野球
こんな記事がありました。

セ延期を受けて選手らには戸惑い 星野監督は「茶番」と切り捨て(産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110320/bbl11032021340022-n1.htm

(以下、引用)
楽天の星野監督は名古屋市内で「あんなのは茶番や」と切り捨てた。セが節電のために延期を受け入れたことについて「(東京電力管内の計画)停電だけの問題じゃない。今はまだ勇気を与えるとかそんな状況じゃない」と指摘し、パ・リーグが4月12日に開幕を延期したように、セも開幕を遅らせることは当然、との考えを示した。
(引用ここまで)

確かに、停電への考慮は全く不十分だと思う。茶番であるとも言えるだろう。しかし、「そんな状況じゃない」というのは、何を持ってして言っているのだろうか。被災者がかわいそうだから喪に服せということか?そういう考え方のほうがよっぽど失礼だと思う。

日本人はすごく謙虚だ。被災された方々は、様々な援助に対してとても感謝して恐縮するだろう。そういう人たちが、「被災者の心情に配慮して、プロ野球の開幕を延期しました」と聞かされたらどう思うだろうか。ただでさえ色々助けていただいているのに、普通の暮らしを送れる人たちにこれ以上迷惑をかけたくないと考えるのではないだろうか。だから、プロ野球は断固予定通り行うべきだ。東電、東北電力管内以外で。

星野監督のこういう言動を聞くたびに、愛弟子(川上、岩瀬)を信用しすぎて失敗したオリンピックを思い出す。トップは感情を理解しつつも、それに流されてはいけないのだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

原発は止められない

2011-03-20 11:39:15 | 政治
今回の福島第1原発の事故で、原発に対する世論は一斉に厳しいものとなり、激しい反対運動に発展するでしょう。原発のすぐそばに住んでおられる方々の心情は理解できますが、この件に関しては現実をしっかり把握した上で、感情的にならず、建設的な議論をしなければならないと思います。

現状とは、以下のようなことを言います。

・日本では近年、電力の約30%は原子力に依存している #フランスに至っては8割弱
 http://www.fepc.or.jp/present/nuclear/setsubi/index.html
・新興国の経済発展に伴い、石油、天然ガス等の化石燃料は価格上昇が始まっているし、今後もこの傾向は持続する
・中国に代表されるように、天然資源を外交戦略上の武器として使うケースが増えていて、特定の電源だけに大きく頼るのはリスクが高すぎる
・特に石油は、資源枯渇の時が近い将来ほぼ確実に訪れる
・水力発電は、もう国内での大規模開発はし尽くしている

原発反対派は、今回の事故を取り上げて、鬼の首を取ったかのように「それ見たことか、一刻も早く全ての原発を停止・廃炉しろ」という主張を始めると思います。原発は事故が起これば恐ろしいです。今回痛感しました。危険な原発なんて、無いほうが良いに決まっています。しかし、それに頼らざるを得ないという実情があるのです。それを無視した「今すぐ止めろ」という感情的な主張では、議論の入り口にすら立てません。火力、水力、石炭、ガス等のレガシーな電源ではもう立ち行かないのです。廃止を主張する以上、代替案がなければだめです。

今回の事故がどの程度で収まるのか、予想はつきません。もし、今のまま沈静化できたとしたら、1000年に一度の震災を受けても、政府や東電のオペレーションが酷くても、この程度(と言えるものではないと認識していますが)の被害で済んだと解釈できないでしょうか。日本の原発の「設備的な」安全性を示したとも考えられるのではないでしょうか。チェルノブイリやスリーマイル島のような、機器故障や人為的なミスによる事故ではないのです。

今回の事故の徹底的な検証が必要です。政府、東電の初動の判断にも大きな問題があったとは思いますが、報道を見ている限り、もっとも大きな原因は、想定外の津波によって非常用電源までもが機能を失ってしまい、冷却機能が全く働かなくなったことのように見受けられます。地震に揺れには耐えているようです。今回の教訓を設備面でも運用面でもしっかり生かすことで、日本は世界に大きく貢献できると信じています。

今後は、
・原発の安全性を高める努力
・代替電源の開発(進捗度合いよって原発を徐々に置き換えていく)
・エコの一層の推進(必要電力量を削減していく)
が必要になってくると思います。

今はとにかく、現場で頑張っておられる方々の奮闘に感謝して、無事を祈っています。彼らこそ英雄です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セ・リーグ開幕3/29に延期

2011-03-20 11:03:37 | 政治
一旦は3/25に予定通り開幕する方針を打ち出したセ・リーグですが、文部科学省や経済産業省、そして世論に押される形でほんの少しだけ開幕を延ばしました。

このような反応を招くことはよほどの馬鹿でない限り予想できることであり、普通に開幕することを決めたセ・リーグ各球団やコミッショナーは、いかに世間に疎いかと言うことを証明する格好になってしまいました。人気商売をするものとしては致命的な欠陥なのではないかと思います。

前にも書きましたが、3/25という日付で予定通り開幕すること自体はとてもよいことだと思います。プロのプレーが被災者を勇気付ける、経済活動を止めてはいけない、日本がまだまだ大丈夫であることを世界に向けて発信できるという趣旨にも大賛成です。しかし、東電、東北電力管内で試合をするのは絶対にだめです。大規模停電の恐れがある最中に堂々と営業するパチンコ屋と同列です。あまりにKYです。

東京ドームは、デーゲームでもナイターでも消費電力はさほど変わらず、1試合行うと一般家庭5200~6200世帯が一日で消費する電力を使ってしまうそうです。3/29以降もデーゲームで東京ドームを使い、空調を止めるなどして40%の節電を実現するとの事ですが、それでも少なくとも3000世帯以上の電力を消費するのです。どこかで輪番停電が行われている現状では、到底理解が得られるはずはありません。そして、空調を止めてしまうと、ドーム内はおそらく蒸し風呂です。ただでさえ世論の大逆風があるのに、そんなところに客が入ると思えません。結局、そもそも強行する価値があると思えません。現実問題としても無理でしょう。こんなことも想像できないのでしょうか。2度も方針を変更して、セ・リーグ、特に巨人のイメージは大打撃を受けること必須です。

テレビ、ラジオの放映料が問題なら、日程だけは守り、球場を変えればいいだけです。なんで東京ドームにそんなにこだわるのでしょうか。ドーム側に莫大な違約金でも払う必要があるのかな。

ここで震災に全面的に協力する姿勢を打ち出し、球場に足を運んだりテレビやラジオで観戦する人たちが自動的に復興支援に貢献できるような仕組みを考えて導入すれば、大相撲が存続も危ぶまれる今、逆にプロ野球を国技として一層盛り上げるチャンスに変えられるとも思っています。

セ・リーグ首脳は、ファンの声、世論に謙虚に耳を傾けて欲しいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セ・リーグ3/25開幕 総論賛成

2011-03-18 00:47:40 | 政治
もうひとつ。

プロ野球のセ・リーグが3/25に予定通り開幕することを決めました。
ただ、記者会見を見た感じだと微妙なニュアンスであり、
「3/25に開幕できるように準備を進める」という言い方で、
先行きはまだ分からないという含みを持たせているようでした。
今日のようなこと(大規模停電の恐れ)があると、現実問題として
さすがに関東では開幕できない気はします。客も入らないでしょう。

この件について、世間の反応は批判的だと感じましたが、私は賛成です。
野球なんてやっている場合か、という感情論は、ここでは的外れです。
被災していない我々は、可能な限り通常の生活をし続けるのが良いのです。
変に自粛してしまい、日本経済に対して取り返しのつかない2次災害を起こすのが
最悪のパターンです。税収が減って復興も遅れるため、そんなことは被災地の方も
望んでいないはずです。そういう理由から、私は総論賛成なのです。

ただし、節電はとても重要なので、電力の心配がなくなるまでの間は

・関西地区(名古屋、甲子園、広島、神戸、大阪など)で試合をする
・関東地区でやる場合は全てデーゲームとする
・チャリティーマッチとして収益金の一部を寄付すると共に、募金活動も継続する

などの措置が必要です。これが実現できないなら、やはり開幕には問題が多く、
ファンの理解は得られないと思います。

結局、18時から東京ドームで開幕戦をやるようであれば、それは非難されて
しかるべきでしょう。どういう対応を取ってくるか、見ものです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パチンコ屋は営業自粛を!(東電管内)

2011-03-18 00:25:21 | 政治
久しぶりの更新です。

今回の震災で被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

埼玉に住む私ですが、震災当日は栃木県内のゴルフ場にいました。
それはもうすごい揺れで、生まれて初めて地震で恐怖を感じました。
付近の道路はところどころでひび割れていて、ブロック塀が崩れていて、
屋根瓦が崩れ落ちている家も多くありました。当然停電です。
栃木から大渋滞の一般道で8時間かけて帰ってきました。

今日(日付が変わっているので正確には昨日(3/17))は、首都圏で大規模停電が
起こるかもしれないと言うことで、17時に会社から帰宅指令が出まして、
激混みの有楽町線で何とか帰ってきました。

帰る途中で見たのですが、赤坂見附付近のパチンコ屋3店舗と、和光市の1店舗(GAIA和光店)は
営業していました。赤坂のほうは18時に閉店するそうですが、和光のほうは
閉店時間は書いておらず、私が営業を確認したのは19時前です。
店外のネオンは全て消えていました。

こんな時期だから不謹慎だとは言うつもりはありません。
これも経済活動の一つですから、どんどんお金を落として、
経済を回して、税金を払えばいいんです。それが復興費用になります。

ただ、大規模停電の可能性があるために経済産業省から国民に対して節電の呼びかけがあり、
鉄道が本数を減らすなどの対応で多くの人が大変な思いをしているという状況下で、
生活必需とは言いがたいパチンコ屋が貴重な電気を大量消費するというのは
どうなのでしょうか。今日なんかは、朝からずっと輪番停電が行われていました。
私は許せません。人として、もう二度とパチンコ屋には入りません。

もちろん、東電管内だけですよ。それ以外の地域の方はじゃんじゃん遊んでもらって良いのです。

国交省が鉄道各社に要請したように、国がパチンコ業界団体に対して輪番停電実施中の
営業自粛を指導することは出来ないのでしょうか。

ああ、腹が立つ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

肺の検査等々

2010-06-12 23:08:41 | Weblog
久しぶりの更新です。それなりに色々あったのですが、更新しそびれていました。

まずは先日(2010/6/7)、昨年末の人間ドックで再検査を言い渡された肺の影について、検査を受けてきました。CTを受けたのですが、前回見られた影(3mmとのことです)は綺麗さっぱりなくなっていました。痰が詰まっていても影になるし、気がつかないうちに軽い肺炎になっていたのかもしれないとの事でした。いずれにしても、胸のつかえ(と言うほど気にはしていませんでしたが)が一つ取れました。これで胸を張ってがん保険に入ろうと思います。

6/7の当日は、病院に行った後に東京ドームに行き、巨人対楽天戦を見てきました。0対0で延長に入る割にはとてもテンポの悪い試合で、すごくストレスが溜まりました。しかし、結局小笠原の犠牲フライで1対0のサヨナラ勝ちです。10回裏1死満塁の場面で、楽天ブラウン監督得意の内野手5人制という珍しいものまで見られたので、まあ良しとしましょう。勝ち投手はクルーンで、10回表を3者三振に抑えました。いつもこうだったら良いのに。

5月には、出張で北海道に行き、そのついでに夢の北海道ゴルフをしてきました。5/22(土)に苫小牧ゴルフリゾート72のアイリスゴルフコースに行ってきました。北海道というと、平坦で広いコースをイメージするのですが、ここは適度にアップダウンがあって、レイアウト的には本州にもありそうだなあという感じです。しかし、芝が素晴らしく綺麗で、北海道では常識ですがフェアウェーにカードの乗り入れが可能で、スルーで回るために時間も短いし、おまけに安い(この日は土曜日なのに7,350円)。快晴で陽気も良くて(ちょうど1週間前に桜が満開だったそうです)、本当に快適でした。来年は泊まりの2日プレーで行こうと強く思いました。ゴルフパックだと、飛行機で行くのにすごく安いんだそうです。スコアは最後3ホールで崩れてしまって95でしたが、途中までベストが出るんじゃないかというペースで、楽しかったです。

今月はこれから何回も出張に行かなければならず、ちょっと大変です。そんな中でもゴルフは予定していて、次は6/22(水)、その次は7/9(金)、10(土)の泊まりです。早く80台に突入したいものです。そろそろ出せると思うんだけどなあ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日はゴルフ

2010-04-22 21:49:39 | ゴルフ
昨日は25℃を越える夏日でしたが、今日は一転最高気温が10℃くらいの寒さです。全くいい加減にして欲しい・・・。

明日は、何とか仕事の都合もつき、金曜日ですがゴルフに行きます。いつもとは違い、千葉方面です。土曜日もやるため、泊まりで行きます。御宿の民宿に泊まることにしました。食事が楽しみです。

天気はいまいちで寒いようだけど、むしろ少しくらい雨が降っていたほうがスコアが良いという傾向があります。グリーンでボールが止まりやすく、パットをしっかり打てるからでしょう。90台前半を目指します。

そういえば、昨年12月の人間ドックで指摘された肺の影について検査を受けるのを忘れていました。一年後の再検査で良いと書いてはありましたが、あんなことがあってちょっとナーバスになっているため、ちょうど半年ということで検査に行こうと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪かよ!

2010-04-16 23:49:47 | Weblog
今日は会社のレクで、麻雀大会に参加してきました。結果は20人中4位。トップ、ラス、トップでしたが、トップが2回とも大きかったし、ラスも僅差だったので、ベスト3に入れるかと期待したのですが、少し届きませんでした。久しぶりにやって、楽しかったです。

さっき家に帰ってきたのですが、駅に着くと雨がみぞれになり、今外を見ると、何と立派な雪が降っています。桜も完全に散って、4月も半ばだというのに・・・。こんな時期に東京(ここは埼玉ですが)で雪が降ったのは、全く記憶にありません。どれくらい珍しいことなんでしょうかね。

今は仕事が少し忙しく、明日は昼過ぎに会社に行こうと思っています。今日の作業がうまく行っていれば簡単に確認するだけで終わりですが、失敗したらそれなりに時間がかかります。早く帰れますように。早く暖かくなりますように。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山口先発初勝利

2010-04-10 21:49:14 | 巨人

これからは、季節的にプロ野球の記事が多くなります。興味のない方はすいません。

今週末が最後の花見日和で、今日はいろいろなところで桜吹雪が舞っていました。今年は桜を長く楽しめましたね。

珍しくコメントをいただきまして、ありがとうございました。その方がおっしゃっていたように、今年の巨人は独走するだけの力はないと私も思います。そんな中で、「元」風神の山口が先発転向後初勝利でした。当面のライバルである中日相手の連敗を防ぎ、しかも好投手チェンに投げ勝ったのは大きな価値があります。ラミレスのグランドスラムも痛快でした。ただ、山口はこの試合を最後に中継ぎに戻るようです。

http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20100410-OHT1T00206.htm

クルーンが故障中だからというのが当面の理由だそうですが、クルーンが戻ってきてもずっと中継ぎでいて欲しいです。このところ好調の久保、またはファームで好投したオビスポを先発に回すのではないでしょうか。それでいいのです。

いやぁ、しかし長野は素晴らしいですね。不調の亀井はすっかり形無しです。昨日だって、亀井に一本出ていれば展開が変わっていました。長野はもうライトのレギュラーに固定して、ファーストを亀井と高橋由で争えばいいでしょう。

木村拓也は残念です。びっくりしました。私より年下なのに、日常的に運動して健康的な生活をしていそうなのに、突然こんなことになるんですね。去年、キャッチャーをやったときのことが忘れられません。3番に入って、ホームランを打ったこともありました。とにかく、ご冥福をお祈りいたします。

明日は東野でしょうか。この間は不調の広島相手だから何とか勝てたような感じですが、一つ勝ったのは大きいので、明日は良いピッチングをしてくれることを祈ります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする