上海下町写真館2014

ブログを始めて10年以上。今でも多くの皆様が訪問していただけるので、できるだけ続けていきたいと思っています。

爽やかな初夏の茶畑:八女中央大茶園

2020-06-12 09:55:44 | 故郷の風景
1.お茶の木
八女茶の歴史は古く江戸時代にはもう関西方面まで出荷されていたそうです。
現在でも生産量は全国6位を誇っているそうです。

2.茶摘み



現在では大型の茶摘み機が活躍しています。

3.八女中央大茶園



広い茶園は70ヘクタールの栽培規模だそうですが、眺めがよく晴れた日には有明海も望めます。
                 
撮影:CANON EOS M5 + EF-M15-45mm

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八重桜満開:舞鶴公園 | トップ | 梅雨の晴れ間:舞鶴公園の蓮 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

故郷の風景」カテゴリの最新記事