なめ猫

kyouiku&entame

女性国際戦犯法廷の奇々怪々

2005年02月07日 | Weblog
NHK番組問題何度か取り上げてから、しばらく静観を決め込んでいたが、どうも不気味な黒い影が見え隠れしているようで再度取り上げてみたい。

@@@@@@

NHKの従軍慰安婦特集番組改編問題で、番組制作に協力した市民団体「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク」などが5日、緊急集会を東京大学(東京都文京区)で開き、参加者らが「NHK受信料支払い停止運動の会」の結成を発表した。

 同会は、NHKが番組の政治家への事前説明をしないことを決め、問題となった番組を再放送するまでは、受信料の支払い停止を視聴者に呼び掛けるとしている。

 呼び掛け人の一人、醍醐聡東大教授は「国民の知る権利が侵害されている。不払いではなく、受信料支払いの一時的な保留。改まれば支払いは再開する」と話している。8日にNHKに運動趣旨を通告する予定。

 集会では当初、特集番組のビデオ上映を予定していたが、NHKの許諾が得られず中止。「市民はまず番組を見ないと。何が問題か判断できない」との意見が出された。
(sankei-web 2/5)

@@@@@@

北朝鮮への経済制裁の声が高まる中、朝鮮総連と一体となって慰安婦問題を執拗に取り上げるVAWW-NETジャパンが自分たちの反日集会をカットして放送されたらNHK不払いとはおそれいった次第だ。

一方的な偏向裁判を作成して日本の世論を操ろうとし、さらには日本において堂々と反日政治活動を繰り広げている北朝鮮の手先がVAWW-NETジャパンであり、NHKの長井暁であり、朝日新聞の本田記者だ。VAWW-NETジャパンはさも人権平和の味方の顔をしつつ、実態は自分達の活動に邪魔者は排除しようという、「反日カルト組織」という姿が顕わになったといえよう。

先日、東京都内でこの問題の真相究明を求める集会が屋山太郎氏を発起人に行われたが、結局、NHKの長井暁も朝日新聞の本田記者も来なかったそうだ。逃げているのだ。本当のことならば公の場で正々堂々主張すべきではないのか。自分たちをヨイショしてくれる朝日や共同にはペラペラとリークしておいてなぜ出て来れないのか。

ところで、VAWW-NETジャパンはNHKに対して公開質問状を提出しているが、実際にあの番組をみた者としては、最後の部分などが編集されていてもグロテスク極まりない反日偏向番組には変わりはなかった。改めてこの機会に報道関係者には以下の放送法をしっかり読んでもらいたいものだ。

放送法 第3条の2 (国内放送の放送番組の編集等)

放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

あの番組が放送法に抵触することはもう明らかだ。ところが政治家の圧力問題にすり替えられてしまった。全くの論点ずらしで安倍さんや中川大臣に対する名誉毀損行為だ。

それにしてもVAWW-NETジャパンという一団体だけで世界各国から数百人の参加者、法律専門家などを集められるだろうかという疑問が残る。集会の開催にはかなり前からの準備と資金などが必要だ。

果たして彼女らのバックは北朝鮮だけなのか、もっと他にあるのか、その実態を解明していかないといけないように思う。これは日本の信用失墜を狙った国際的謀略の流れにある問題の一つだという認識で捉えていかないと本質を見誤る。

最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (・×・)
2005-02-07 22:39:53
・・・怪しいのはこの模擬裁判番組ですよね。

被告がいないなんて馬鹿馬鹿しい!



そんな偏った内容の番組を公共の電波に

乗せることが知る権利やら圧力やら以前の

問題だと思いますけどね・・・



公共物の私物化ですよ、まったく。
Unknown (なめ猫♪)
2005-02-08 22:44:20
・×・さま有難うございます。



>怪しいのはこの模擬裁判番組



あの当時から模擬裁判には批判があって、裁判と名を借りた日本糾弾集会であることは明らかでした。



主催したVAWW-NETジャパンの代表、松井やよりのことも含め当時からの経緯も取り上げて検証していこうと思っています。



>公共物の私物化



テレビはどこもそうなっていますね。特定のイデオロギーをばら撒く格好の手段となっています。しかし、これをきっかけにNHKの放送内容の偏向ぶりが国民に知れ渡ることになったことは大きいとも思います。



ところで、・×・さまのHNが??で、私が出入りするネット界隈のこういう思想に関心があられる方だとお見受けしてますが、どうなんでしょう?
奇々怪々な・・・ (admin_man(管理人))
2005-02-09 17:28:46
なんだか、ほじると様々な奇々怪々なことが出てくる様相を呈してきた感があります。



まあ、自己満足な正義に酔いたくて、このVAWW-NETに参加している世間知らずなフェミニストおばさんもいるでしょうから、後で泣きをみなければいいなと余計な心配をしてしまいました。





















こんばんはーー (なめ猫♪)
2005-02-09 20:24:35
admin_man(管理人)さま いつもブログ拝見し、勉強させていただいております



>自己満足な正義に酔いたくて、このVAWW-NETに参加している世間知らずなフェミニストおばさん



無自覚なんでしょうけど、結局、自慰なんですよね(笑)本人は正義感かもしれませんが自分の足元を見ない人たちの集まりですね。外国勢力に利用されていることもわかっていないでしょう。



いま、北朝鮮の観戦途中で、開始4分での小笠原の先制ゴールに盛り上がっております



これからもよろしくお願い申し上げます
Unknown ((・w・;)
2005-02-09 20:47:16
JAMJAM記事からの引用

>「法廷」の主催者は松井やよりではない。主催は国際実行委員会。

>1999年に国際実行委員会を結成。ソウル会議、上海会議、マニラ会議、台北会議などで、どのような法廷にするか、議論し、準備した。着手したのは「前文と15条の条文からなる「法廷憲章」の制定だった。



というのがVAWWの民衆裁判とやらの(疑似)法的根拠らしいんですが、制定以前の事象を裁くという遡及適用してるような気がします。

・・・無知ってのは幸せですね。
はじめまして (amacchi)
2005-02-11 02:17:29
はじめまして! fuumblogのamacchiと申します。トラバありがとうございました。



このバウネット騒動がまだまだ収まりそうもないうちに、今度はやつらの黒幕の黒幕たる北朝鮮が狂ったように核持ってるよ宣言で、blog書いてる身としてはもう訳わかりません! 話がますます拡大するのはある意味楽しみなんですけどね(苦笑)



それでは今後ともよろしくお願いします。

いらっしゃいませ (なめ猫♪)
2005-02-11 11:13:50
amacchiさま お越しいただいて有難うございます。



ブログすごく勉強になります。私も外国人参政権反対、拉致被害者救出の活動リアルでやっています。日本(とくに政治家)は国家意識ちゃんともてよって感じです。



>このバウネット騒動がまだまだ収まりそうもないうちに、今度はやつらの黒幕の黒幕たる北朝鮮が狂ったように核持ってるよ宣言で、blog書いてる身としてはもう訳わかりません! 話がますます拡大するのはある意味楽しみなんですけどね(苦笑)



やっぱりあのNHK問題は北朝鮮の工作というのが本質なのでしょう。核保有は前からわかっていたとはいえ、この時期になぜ?ホント彼らは不可解です。



ところで、先日も東京でこの戦犯法廷に反対してきた西村さんの主催する座談会が行われましたね。



この座談会に参加した方のレポートが面白いので、URLから入れますのでぜひご覧ください

コメントを投稿