投げ釣りマンドクセー

釣り 投げ釣り 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毛ばり

2008年11月30日 21時59分10秒 | 釣り
またまた、ハゴトコのパーツ大公開第2段。
今回は毛ばり、ここ5年位前からエッグボールなる玉が好評らしい。
もちろんハゴトコも使っている、ただし
① 価格が高い。
② 間違ってエッグボールの糸が外れてバラバラになると仕掛けに着けるのに往生する。
③ 使った後海水を絞るのが大変。
④ ③をしないと、針が錆びる。
⑤ ③をしないと、次回使う時、玉から異臭を放つ。
⑥ 黄色とかの淡色の玉がだんだん使っていると黒くなり、訳分からん色に変色する。
⑦ 玉だからメスしか釣れない?
以上の事から、より一段の経費削減と業績向上を目指すべく、ハゴトコは毛ばりの自家製化を目指すべく、フライマンから技術供与を受け、なんとか製造を開始した次第である。
昨年度の実績は岩内の真カレイ及び室蘭の黒頭カレイたちに絶大なる評価と支持を受けたのである。
カレイ達にインタビューすると。
① 非常に目新しかった。
② 黄色と黒のラインが優雅でおしゃれだった。
③ 隣のカレイも食べていたのでオーダーした。
④ 店員に薦められた。
⑤ 私はオスなので玉よりも、毛が大好きだ。
との声が寄せられた。



コメント (8)

コストダウン

2008年11月29日 23時30分30秒 | 釣り
今回は釣りに行けないハゴトコなので、ハゴトコ特製のパーツ大公開。
と、言っても、知っている方もいらっしゃると思いますが。
枝すをとるとき、クルクルビーズを使うと高額になるので貧乏なハゴトコは自分で作ってます。
タルカンにビニールパイプを通して、番線を通してライターで焙るだけで完成。
コメント (2)

ハゴトコの近況

2008年11月28日 22時15分19秒 | Weblog
 拝啓 だんだん寒くなり釣りに行くのも億劫になって来ました、なかなか周りも、大釣りしているうわさも聞かず、そろそろ冬眠したい季節になって来ました。
本来ならコマイが釣れても良い時期ですが、情報も入って来ません。
ブログを始めて2週間いろいろな方にご来場頂きました。
今週は本来なら室蘭で決戦の予定ですが、家族サービスもしないと、大変由々しき事態になりそうなので、今週末は室蘭決戦を休場致したく存じます。
ゆえに今週の釣りは中止となりました、ご来場の皆様及び関係の方々においてこのハゴトコの代わりに善戦して頂きたく、お祈り申し上げます。敬具
コメント (4)

仕掛け

2008年11月28日 21時57分52秒 | 釣り
 ハゴトコの仕掛け公開します。
一応カレイの仕掛けです、幹糸は16号のブラックファイター、ハリスは5号、針はビッグサーフ12号、天秤は自家製。
パーツは100円ショップのビーズと夜光玉。
コメント (2)

信号機

2008年11月25日 21時17分34秒 | 釣り
 苫小牧港の入り口にタワーがあって、いつもIとかOとか表示している。
あれは船の信号機で。
I 入港可
O 出航可
F 15000トン未満は入出港自由
X 禁止信号、指示された船舶以外は航行禁止
と、ルールに従っている。
 苫小牧の朝の港外の入港待ちの船は壮観です、ぜひ苫小牧灯台辺りで見てみて下さい。
あと東港で霧が深いと霧笛を聞くことが出来ます。
コメント (4)

苫小牧11月24日

2008年11月24日 22時41分29秒 | 釣り
 昨夜、友人のK村さんとY浜さんと三人で(通称メタボトリオ・あと他の釣り友A川さんを入れるとメタボカルテット)室蘭決戦に向かった、8時に札幌を出て、9時に苫小牧、苫小牧は無風、その後白老、登別、と進むと、工場の煙突の煙が横にたなびいている、本来なら不安にさいなまれて車内は重苦しくなるものだが、元来陽気なメタボトリオは何とかなるさ、位に思って至って楽観的である、室蘭に入っていよいよ風が強くなり、交通安全の黄色い旗が千切れんばかりにはためく、それでもまだ、釣り場に行けば何とかなるさ、と全く状況を理解しないのは、なかなかのラテン系である。
釣り場について、車外に出ると、台風張りの風が吹いている、それでもまだ海を見てから判断と埠頭から海を見るとジャンボウサギどころか内海が大時化である、まるで海が沸騰した鍋のようになっている。
 それでも「白鳥大橋に車が通行しているから大丈夫」とY浜さん曰く、(彼とは3年前に室蘭で大雨洪水警報が発令中、そうとは知らずに釣りをした)
いろいろ現地で相談した挙句に、苫小牧でコマイとカジカを釣ることと決定し、苫小牧に向かった。
 苫小牧に着くと無風、早速竿を出しチョーちょい投げ、あたりは有るが掛からない、何とか3時間後ハゴトコはカジカの1匹をゲット、今日のノルマ達成。
 カジカはY浜さんに提供、何せ今日家で鍋の用意をしているらしい。
 この楽観的な釣りがなかなか楽しい、この社会主義的と申しましょうか、釣った魚は共有財産、という不思議な釣りをしています。
ちなみに先週の48センチのアブラコはK村さんがお持ち帰り。
 
コメント

魚の気持ち

2008年11月22日 23時28分50秒 | 釣り
床屋の後は歯医者だ、いつもお世話になっている気のいい歯科医だ、衛生士のネーちゃん美人だ、ハゴトコの大好きな所だ、ただそこで行われる秘儀?(一般には治療と言うが理解できないハゴトコは単なる日ごろの悪い行為のお仕置きの場)は大嫌いだ。
そう、ハゴトコは単に美人の衛生士のネーちゃんと言う餌に釣られてホイホイと釣り針に引っかかって、釣り上げられて居たのである。
「ハゴトコさんどうぞ」と美人衛生士のネーちゃんに診察台と言う、まな板に乗せられ、暴れる魚よろしく首にウエスを巻かれて、(目打ちじゃなくってよかっぜ)ライトで照らされる、その後真打登場である。
「ずいぶんまるまるしたハゴトコだなー」などとほざきながら、釣り人宜しく歯科医の登場である、『ハイお口を開けて』などと餌の美人衛生士が声を掛ける、ハゴトコ絶体絶命である、釣り人の歯科医が「いいから早く口を開けろ」と耳元で怒鳴る、もう運命を理解したハゴトコは素直に恐る恐る口を開ける、開けるや否や釣り人の歯科医と餌の衛生士が電光石火のごとく、針は外し宜しく、金物を口の中に突っ込む、その時ハゴトコは初めて理解をした。
 そう奴らはグルだったのである、その後グルの2人は色んな樹脂をハゴトコの口に放り込んだりプライヤーで引っ張ったりしている『痛かったら言ってくださいね』などとグルの美人衛生士がささやく、「口を開けられて物放り込まれて痛いと言える分けないだろう」と答えるが、釣り人の歯科医が「口開けて居ろ、インレー外れないだろうが」と叫ぶ、ハゴトコは「いまどきアマルガム充填している奴居ないだろう」と応報する、するとグルの美人衛生士が『じっとしていてくださいね』などとささやく、口の中は血の海である、阿鼻叫喚である、ハゴトコは暴れる、美人衛生士が抑える、暫くすると「バリッ」と音がする。
するとどうもインレーと云う針が外れたらしい、釣り人の歯科医は高らかに勝利の証のインレーをライトに照らす、一気のこの場の緊張感がほぐれ、ハゴトコは診察台と云う俎板に横たわる、釣り人の歯科医は機嫌宜しく「リリースしたれや」とグルの美人衛生士に言う、すると美人衛生士はまた優しく『次回はまた来週』と優しくささやく、そして美人衛生士に銭を払い、優しく『お大事に』とささやかれてハゴトコはリリースされる。
物覚えの悪いハゴトコは何事も無かったように棲家に帰る。
コメント (1)

かみそり

2008年11月22日 22時18分01秒 | 刃物
今日は疲れたので釣りにいけず、ハゴトコの薄い髪を目立たなくする為に、床屋に行って来た、元来単純なハゴトコは映画のローマの休日に出てくる男優(昔、映画屋に居たのに思い出せない)に感化されてレーザーなるものを使っている、(もちろん銭湯で使うと変人扱いされるので普通のかみそりを使うが)15年前に床屋のオヤジから譲って貰った物だ。
 何年もかかって何とか生き締めにならないように剃れる様になった、この刃はステンレスだ、その後日本剃刀も貰った、これは鋼だしかも安来鋼の青紙2号だ、実はこの手の日本剃刀はもう入手が困難だ、青紙2号は白紙に比べて非常に硬く脆い刃だ、簡単に刃にひびが入る、貰った時も刃が大きくこぼれていた、この剃刀も知り合いの砥ぎ屋に出してリペアした。
確か700円位か、完璧に刃が付いた、生き返ったのである、そしてハゴトコはこの剃刀も使っている、出来れば一生使いたい。
道具とは巡り合わせである、一生使える道具に巡り合えれば人生が豊かになる、別に高価な物で無くていい、そんな道具に巡り合いたい。
道具は使いこなせて初めて役に立つ、技術である、金は盗めば捕まるが、技術は特許が無ければ関係ない(本当か?)だから床屋から剃る技術を毎度盗んでいる、というか教えて貰っている。
釣りも同じで上手い奴が居たら見習う。
マァ頭の悪いハゴトコはなかなか上達はしない。
コメント (2)

ドッグカフェ

2008年11月20日 23時25分55秒 | コーヒー
 今日ドッグカフェなる所に行ってきた、どうしても気になる、戌年生まれで魚臭いから猫に絶大なる人気を誇るハゴトコ、ちょっと覗いてみた、いたいた犬が,その奥から、なまらベッピンのネーちゃん、心の中で『キター』と大叫び、釣り場でも職場でもムサイ男しか見てないハゴトコは狂喜に叫びをしました。
そこは表に出さない大人のハゴトコは、ワンちゃんに向かって手を出しながら心の中で『かむなよ』と言いながら、愛想笑い、またこの犬が吠えないんだよヤベーよ吠えない犬は咬むんだよなどと思いながら、ドッグフードみたいにな色の手をワンちゃんに差し出す。ぺロット一舐め、どうにか気に入られたみたい。
フー、コーヒーを頂いてワンちゃんをあやしながら、店主(女性)と語らう、犬可愛いじゃん‥ト思いワンショット、なまらべっピンのネーちゃんは店員らしい、コーヒーを飲みながら楽しいひと時。
ペット同伴オーケーの飲食店は貴重だね、犬を飼えない犬好きにもいいみたい。
店主もおもろい方だ、しかもこのブログの常連らしい。
店名 トゥトゥレーべ
所在地 中央区南9条西15丁目 電車通沿い
ワンちゃんに癒されたい方、エエで
コメント

事故

2008年11月20日 22時53分43秒 | 釣り
 朝起きると一面は銀世界、寒さに弱いハゴトコは、エンジンスターター(車の購入費より高価)なんぞを使って車内はホカホカ。
 颯爽とエンジンスターターより安い軽自動車に乗り込む。
「うーむ、今日のアメリカのダウ平均は安値か、今日の日経の前場は安値か」なぞとほざきながらエグゼクティブ気取りで車内のブラウン管のテレビに、みのもんたの朝ズバを映しながら銀板の道路をトコトコ走る。まあ一般的な日本の労働者の自動車通勤の朝である。
勤務先へ車を進めると交差点に2台の車とパンダと車の破片、「事故か」などと
他人の不幸を見ながら勤務先に急ぐ。
まあ良くある話である、他人の不幸は好きな癖に自分に降りかかると、世界中の不幸を一気に背負い込んだようになる、まあ一般的な小市民のハゴトコ。
釣り場でもたまに「ビュン、バキッ」なぞと軽やかな音とともに呆然と立ち尽くす釣り人がいる。
心の中で『キター』なぞと叫びその釣り人の方を見ると、テレながら、『マア保証書有るからいいか』なぞと気弱につぶやく、こっちは心の中で「でも三千円かかるべあ」と言いながら『怪我ねーカー』なぞと訊ねる。
まあ良くある、釣り場の風景です。
まあその不幸の残滓である写真の竿は釣り場のガードレールにキスした竿、はてまた防波堤の灯台に果敢にも挑んだ竿などいろいろである。合掌
コメント (2)

古い釣具

2008年11月19日 22時20分39秒 | 釣り
 この竿はもう約20年前の今は無きNFTのアクシスと言う竿です。
 当時結構な価格がした様に思います、今のように頻繁に釣りに行くわけでなかったのでまだ3本とも健在です。
 4メーターの20号100パーセントカーボン(本当かよ)豪華竿尻グリップ付きの初心者としてはうってつけの竿でした。
 まだまだ現役でコマイ釣りなど軟らかい竿が良いときに活躍しています、今の人にNFTと言ってもハァ?と言われそうですね。
 あとサーフリーダーの並継が約8年、意外と道具は持つものだなー。
 一番の古参の竿はダイワのルアー竿パシフィックファントムでもう22年くらい経つかなケースを見たら定価3万円と書いていたまだ消費税の無い時代のものだ。
 確か高校時代に銭貯めて買ったっけ、思い出深い釣具です。
リヨービのリールもあったっけ、まーこれは現役引退の訳だが。
コメント (4)

メンテの時期

2008年11月19日 21時57分05秒 | 釣り
 今日帰宅時に雪が降っていた、久々の雪だ、道路にも積もっている。明日朝は道路がツルツル路面になっていなければいいが。いよいよコマイの季節になってくるのだなー。釣りをするにはハードな季節になってくる訳だが、中にはもう納竿の時期の方もいらっしゃるだろう。
この時期に釣具のメンテナンスするのにいい時期かもしれない、リールのグリスアップやオーバーホール、竿の補修とか、自分もこの時期に極力手入れをしています。
特にリールのラインローラーの交換はこの時期にしてしまいます特にD社のリールはラインローラーが錆び易いので要注意です。
先般自分の竿のガイドが外れたので巻きなおしてエポキシを付けました、色が違うのはちょっと愛嬌。
コメント

明日から雪

2008年11月19日 01時28分03秒 | Weblog
 何か気象台より明日から寒気が北海道上空に入るとのこと。
皆さんもからだをお大事に。
と言うことは金曜日の夜も寒気お影響で釣りはかなりハードな条件でしなければならない。防寒対策をきちんと取って釣り行の準備をしなければならない。
うーん行くべきか行かざるべき悩むへっぽこの釣り人です。
コメント

双眼鏡

2008年11月18日 23時24分58秒 | 釣り
自分は釣りに行くとき必ず双眼鏡を車に積んで行きます。
この双眼鏡は鎌倉光機製の業務用の双眼鏡です。
防水でレチクル(スケール)と方位計が付いております。
倍率は7倍ですが対物レンズが50ミリと大きく集光力と解像度に優れ夜でも肉眼で見えないものもはっきり見えます。
これで磯場で先端を見る時や苫小牧で対岸の釣れ具合を見ることが出来ます。
また夜釣りの時に夜空を見てマターリしたり、夜の磯場の波を見たりと非常に便利です。
双眼鏡は有名メーカーのものがよく、ニコンかフジノン辺りが国内の有名メーカーになります。また鎌倉光機はOEMの大手でほとんどの有名メーカーに製品を納めています。
また倍率の高い物は視野が狭く手ブレがひどくまた解像力が低く使用に耐えないものが多いです、一般的に7倍辺りが使い勝手が良くまた対物レンズが大きい程集光力が大きく明るい視界が望めます。
コメント

リール

2008年11月18日 22時59分53秒 | 釣り
 写真のリールはシマノスーパーエアロXTです。
 夢屋スプールはあまりにも高価なのでとても貧乏釣り人の自分には買えません。
 そこでスーパーエアロEVのスプールを換装してみました。
 方法はスプールノブと糸落ち防止の樹脂パーツを外してと調整すると出来上がり。
 これで謎のスーパーエアロの完成。
 これで投げると糸の出て行く音が変わります。
 また旧来のスプールのリングに食い込むこともなくなりました。


コメント