word worlds

日々思いつくままキミとの事など綴ってます恋愛詩、その他諸々。
たまに過去に書いた詩も載せています。

夏の呟き

2020-08-14 19:41:08 | poem



朝晩は

すっかり涼しくなってきて

やっぱり夏の終わりが

近づいているのを

感じてしまう


空もどんどん高くなってきていて

今にも手に届きそうだった

雲も離れてきている


夏は

始まりと終わりが

好き



まるで

届きそうで

届かない君のようだから

逃げていくときの夏は

堪らないくらい

好きなんだ







コメント   この記事についてブログを書く
« 君の幸せ | トップ | 海と君と »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

poem」カテゴリの最新記事