つれづれごと。

SD他、管理人葉月の日常の中で思うことを綴ります。※SDに関しては、必ず5/29「はじめに」をお読み下さい。

餌切りのタイミングが難しい。

2018-08-13 12:20:34 | 熱帯魚

お久しぶりです。

はくちゃんですが、山あり谷ありで。

水替え後、四日ほど出かけたため餌をやれなかったのですが、帰宅後二日くらいして様子がおかしくなりだし、慌てて水替えをしました。

この時、水量を半分にし、薬をそのままの量で使用したのがよかったのか、できものが割れて散らばりました。厚みが半分にひしゃげたような感じです。

そしてまた水替えしてみたところ、死にかけているのではと思ったほど弱ってみえたはくちゃんが、餌を食べるそぶりを見せました。

それから今日が三日目。昨日また水替えしました。

はくちゃんは餌を求めて上がってくるようになり、ちゃんと食べてくれています。

それは嬉しいのですが、残念なことに、おできの左斜め上部分がまたもや膨らんできました。

…餌をあげると太ってくるみたいです。

餌切りしてみた方がいいんでしょうが、やっと調子が上向いてきたところではできないし…。

いつごろ餌切りしたらいいんでしょうか。タイミングが難しいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 連れてきてしまいました。 | トップ | バーガーキングとウェンディーズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

熱帯魚」カテゴリの最新記事