孫ふたり、還暦過ぎたら、五十肩

最近、妻や愚息たちから「もう、その話前に聞いたよ。」って言われる回数が増えてきました。ブログを始めようと思った動機です。

映画 『ネブラスカ』

2019年01月02日 | 趣味の世界
以前、観ていい映画だなあと思い、半年後くらいにまた観たくなったのが『サイドウェイ』という映画だった。アクションがあるわけでもなく、サスペンスでもないのだが、後味がすごく良かった。

監督がその『サイドウェイ』と同じということで、借りて観たのが『ネブラスカ』というタイトルのアメリカ映画だった。






100万ドルが当たったというインチキの知らせを信じた、少し認知症気味のお父さんと、その息子のロードムービーで、親戚や友人たちが大金を得ることを知って、様々な理由をつけて擦り寄ってきたりする、人間の嫌らしさがうまく描かれている。

頑固な父親に振り回されながらも、次第に父親の心を理解していく息子が、まるで小津安二郎の映画を観ているように、じんわりと伝わってくる秀作である。

最後の最後は、「なるほど、そう来たか」と唸りたくなるような決め方で、思わずニンマリして拍手したくなる。

文句なしの、おすすめ作品である。
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 物故者偲ぶ | トップ |   

コメントを投稿

趣味の世界」カテゴリの最新記事