River of Tears blog

All things must pass

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

刺激を変える 2

2005-11-12 21:18:57 | Training
 体重が急回復しているが、これは沖縄料理食べまくり泡盛劇飲のせいだろう。からだがブヨブヨして腹筋の6packsも見えなくなっている。先日私がプラトーに陥っていることを松本義光氏に相談したところ、神経の末端だけが興奮していて中枢に刺激が入っていない可能性があるとの指摘を頂いた。立ち話だったので詳しいメカニズムはわからないが、以前ボディビルダーの相川選手も「末端を太くするためには幹を鍛えろ」ということを書いていた。具体的にはスクワットをやること、そして超高重量のトレを入れる必要があるということだ。そこで今日は何年かぶりでスクワットを入れた。まだ軽いウェイトだが、確かに腰から背筋にかけてグワーっと効いてくる。そしてレッグプレスも260kgまでウェイトを上げた。かなり行ける。もっともっと激しいトレをやって強い刺激を中枢に入れよう。Training Menu C 二頭、脚 15.30-16.45 ルネサンス千歳船橋 weight 82.20kg
【トレ】・WU:バイク5分・スミスマシンスクワット:60kg×10rps×2,80kg×6rps,60kg×6rps
 ・レッグプレス:160kg×11rps,200kg×10rps,230kg×7rps,260kgkg4rps,200kg×8rps,160kg×10rps
 ・レッグエクステンション:60kg×11rps,60kg×9rps,50kg×11rps・レッグカール:50kg×11rps,60kg×5rps,50kg×9rps
 ・シーテッドダンベルシュラグ:25kg×10rpskg×4・インクラインカール:9kg×8rps,15kg×6rpsm,4rps,9kg×8rps(左右)
 ・EZバースパイダーカール:20kg×8rps×・ケーブルバイセプスカール:13kg×6rps,7rps,6rps(左右)・腹筋:アブスクラブ、腹直、腹斜限界まで
【サプリメント】・トレ前:BCAA10g,グルタミン5g・トレ中:シトリックアシッド1袋,BCAA5g・トレ直後:MUSASHIKhan5g,30分後:ウェイトゲイン50g,ホエイ20g,グルタミン5g,ビタミンEC2粒,クレアチン5g
コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 那覇国際通り『ゆうなんざい』 | トップ | 刺激を変える 3 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2005-11-12 22:43:45
体幹部位の筋肉に対しての刺激の大きさと、末端部位に対する大きさでは、体幹の方がより大きな刺激を入れることができます。

身体の適応は、部位ごとにも発生しますが、身体全体に対して与えられた刺激の大きさによって最終的に反応と適応のレベルが決定していきます。

つまり、身体の中枢に大きな刺激が入ることで、末端に与えた刺激の大きさに対しての適応の度合いも決定していきます。

また、脊髄神経が走る背骨に対しての重力刺激の大きさによっても、骨密度や筋力、筋量の獲得の度合いは変化していきます。

身体は一つの部分ではなく、常に全体性の中で反応し、そして適応していこうとしますから、大きな刺激を与えられるように、中枢への刺激を入れるようにしたほうが良いと思います。
プラトー打破 (River of Tears)
2005-11-13 17:47:58
コメントありがとうございます。プラトー打破のため詳しくご指導いただきたくよろしくお願いいたします。
目からうろこ! (ospf65)
2005-11-14 22:12:15
理にかなってる凄いコメントですね~!非常に参考になりました♪River of Tearsさん順調に回復されて意欲満々って様子が伺えて私も良い刺激を頂けて嬉しいです。これからもがんばってくださいね~♪

Training」カテゴリの最新記事