大学の野蛮ウラの巻

うっほほ~いウラ日記

ある意味ベスト試合

2018-08-02 23:46:46 | プロ野球
予定を埋め始める。
中元も贈ったし、余裕が出てきた。
明日は休みか。
ゆっくりしたいが・・・
こんばんは、あんぱんです。


今日は久しぶりに、どんでんずの試合を観に行った。馬車馬王子も2回から途中合流だ。
試合はファミスタデーとのことで昌さんが始球式した。写メで撮ろうとしたが使いなれてなくて撮れなかった(泣)デジカメ忘れて新しいスマホの使い方もなれてなくて写真あまりとれなかったなあ。
先発はイーグルス美馬、どんでんずディクソン。両チーム、チャンスがあるも打ちあぐねていたが4回にツーアウト満塁から白崎が二点タイムリーを打つ。しかし、打った直後にアウトになるという、活躍した後すぐに盆ミスをするという不安定な活躍ぶりを見せつけた。上坂思い出すなあ。
6回にディクソンは藤田のタイムリーで1点返されて次回はリリーフを仰ぐ。一方、美馬は5イニングで終了し6回から宋が投げていた。
どんでんずは、岩本が7回を投げる、馬車馬曰く、なぜにタイガースは、こんなにいい投手を首にしたんだろうかと疑問だった。8回は山岡。まあ結構先発で結果残ってなかったからな。無失点で切り抜ける。イーグルスは7回も宋、8回に松井が登板。松井は不調で中継ぎに降格だが馬車馬曰くプライベートで調子崩してるとか。羨ましい限りだ。
さて、最終回は、どんでんず増井が投げるのだが・・・・喜劇いや悲劇はツーアウト2塁。岡島を討ち取ってホッとした所に田中よりスリーベースを打たれる・・・こんな状況にも、ある意味慣れているどんでんずファンは笑ってるよ。そして・・・・茂木の逆転タイムリー・・・・・万事休す。
イーグルスはハーマンが出てきて速球で試合を〆てしまった・・・なんというかお笑い試合だな。

イーグルスベンチやファンは9回表の攻撃が終わった時に湧いていた。レフトの横断幕の西日本と共にあるのは、嘘か誠だろうか・・・試合内容で西日本のどんでんずファンを絶望に追い込んでいた。
さっさと球場を出て京橋の町に反省会に繰り出す馬車馬と俺であった。
これで、12球団を生観戦できたなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 電車内の口喧嘩久しぶりに見た | トップ | 廻らないお寿司・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プロ野球」カテゴリの最新記事