八王子市めじろむつみクラブMMC活動報告

八王子市めじろむつみクラブMMC活動報告

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MMC歴史講演会『伝えたい Dr肥沼信次の生涯』を終えて

2018年08月08日 | お知らせ

6月3日、めじろ台第一会館で、2018MMC歴史講演会

『伝えたい Dr肥沼信次の生涯』

開催されました。

<Dr肥沼信次>

開催前までは、「ちょっとテーマが重いんじゃないか」などと、

心配するメンバーもいたのですが、終わってみると、大感動の渦

アッという間の2時間でした。

 

「こんな立派な人が八王子の出身だったなんでビックリ」

「みんなに、もっと知ってほしい」

「Dr肥沼の情報が伝わってない。これが戦争の恐ろしさの一つだ」


などなど、意見交換タイムでも、参加した方々から数多くの発言がありました。


講師の「Dr.肥沼の偉業を後世に伝える会」代表、

 塚本回子さんのお話もわかりやすく、とても面白かった!


Dr.肥沼の顕彰碑が市民団体から八王子市に寄贈されてから

9月3日でちょうど1年になります。

生家跡に近い西放射線中町公園にあるので行ってみようかと思ってます。


<参考>

関連書

  • 舘澤 貢次 (著), かどた ひろし (イラスト) 『リーツェンの桜』1-3、双葉社( アクションコミックス)
  • 絵本『ドイツ人に敬愛された医師肥沼信次』 作:舘澤貢次、絵:かこさとし、瑞雲舎、2003年
  • 絵本『ヴリーツェンの風の中で』文・なかむら ちゑ、絵・安藤 香子、開発社、2015年8月5日



 


この記事についてブログを書く
« 第11回「めじろ寄席」2018 が... | トップ | 2018クリスマスコンサートを... »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事