多摩の自然☆写真散歩

 近くの雑木林や川原を散歩しながら、デジカメで気ままに撮影。小さな発見を楽しんでいます。

コアカソの赤い茎がいくつも

2020-08-12 22:55:48 | 雑木林の樹木
 畑横の斜面にコアカソの葉がたくさん見える。
 赤い茎に対生して赤い葉柄が伸びている。その先に緑色の葉が開いている。・・その葉の付け根に見えるのは小さな花序?これも赤い色をしている。
コメント

コアカソの花序に近づいて

2020-08-12 22:51:48 | 雑木林や草地の山野草

 コアカソの花序に近づいた。
 対生する葉の付け根から、それぞれ花序が伸びている。まだ、小さな小さな花序。その花序に小さな蕾がいくつも並んでいる。
コメント

ヨモギの葉が風に吹かれて

2020-08-12 22:35:48 | 雑木林や草地の山野草
 川原で若い枝をたくさんの伸ばしていたヨモギ(8月7日の記事)。
 道ばたの草地でも、ヨモギの若い枝と葉がたくさん伸びている。ときどき風が吹いている。風が吹くと、ヨモギの枝が横になり、白い葉の裏が見える。葉の裏に密生している白い毛が、葉裏を白く見せている。・・この白い毛を集めて、お灸に使うもぐさを作るとのこと。
コメント

川の土手にノブドウの蔓が伸びている

2020-08-12 21:38:50 | 川原や水辺の植物
 川の土手にノブドウの蔓が伸びている。
 蔓から枝を出し、葉を広げているノブドウ。その枝の先には、巻きひげが伸び始めているのが見える。画面中央右寄りの巻きひげは、しっかりと葉をつかんでいる。少し前に伸びた巻きひげ。
コメント

ノブドウの巻きひげが伸びている

2020-08-12 21:35:55 | 川原や水辺の植物
 ノブドウの枝先に近づいた。
 蔓に互生する形で葉を開いているノブドウ。その開き始めている幼い葉に対生して巻きひげが伸びている。つかまるものを探し始めているノブドウの巻きひげ。
 
コメント

オオチャバネセセリが翅を少し開いて

2020-08-12 20:51:48 | 雑木林の昆虫など

 林縁の葉の上にオオチャバネセセリがいる。
 翅を少し開いている。翅の表の様子と裏の様子が見える。翅に白い点模様がある。イチモンジセセリやチャバネセセリとよく似ているが、この白い点の大きさや並び方が違う。
コメント

草地に草地にノハラアザミが

2020-08-12 20:38:12 | 雑木林や草地の山野草

 畑横の草地にノハラアザミが茎を伸ばしている。
 その茎のてっぺんには、大きくなった蕾が見える。トゲのある葉の付け根から伸びている枝の先にも蕾が見える。
 よく似たノアザミは、春から夏にかけて花を咲かせる。このノハラアザミは、夏から秋にかけて花を咲かせる。
コメント

ノハラアザミの丸い蕾に近づいて

2020-08-12 20:35:12 | 雑木林や草地の山野草
 ノハラアザミの蕾に近づいた。
 まだ、総苞がたくさんの筒状花を丸く包んでいる。でも、その先端に紅紫色の筒状花の色が見えてきている。
 少し前に、ノアザミの蕾を見た(8月2日の記事)。筒状花が咲き始めている蕾だった。そのノアザミの総包片は反り返っていなかったが、このノハラアザミの総包片は反り返っている。もう少しで花が咲くノハラアザミ。
コメント

林床にキンミズヒキの花序が伸びて

2020-08-11 22:55:27 | 雑木林や草地の山野草
 林床のあちらこちらに小さな黄色い花をつけた花序が見える。
 キンミズヒキの花序が長く伸びている。花序の上の方に花が咲いている。花序を伸ばしながら、花を咲かせているキンミズヒキ。
 ・・キンミズヒキの花序から出ているように見える葉は、キンミズヒキの葉ではありません。ヘクソカズラが、長いキンミズヒキの花序を見つけて巻き付いていました。
コメント

キンミズヒキの花に近づいて

2020-08-11 22:51:12 | 雑木林や草地の山野草
 キンミズヒキの長い花序に近づいた。
 花序の先の方に、黄色(金色?)の花が咲いている。やや薄暗くなっている林内ではよく目立つ。
 5枚の黄色い花弁がきれいに開いている。その花の中心から、黄色い葯をつけた雄しべが伸びている。雌しべは、その内側にある。
コメント