画廊春 大垣市(彫刻家 奥村信之・白日会 井上慎介・描く詩人 水村喜一郎作品常設) 

画廊「春」作品展示の様子を 画廊犬コテツと共にお伝えします。

井上慎介展 作品紹介(1) (附)画廊春コレクションの売却6月①

2017年05月27日 | 井上慎介 白日会

6/15より開催します井上慎介展の作品を 少しずつご紹介させていただきます。

 

本日は 「LILY」F10号 油彩作品をご紹介します。

井上さんは先日のブログでもご紹介しましたが、1963年うまれの54歳、作家として一番充実した時期です。

若き頃、愛知県芸で助手をされていましたが、職を辞し、作家活動に専念されました。

以来、個展の発表のみで生計を立てられている気骨の画家です。

「LILY」は以前にアトリエで暮らしていた猫です。

デフォルメされた形態と、独特の厚塗りのマチエルで観るものを惹きつけます。

見ていると井上さんの人柄と同様に何となく幸せな気持ちにさせてくれます。

色彩も洗練されており、現代の部屋や重厚な壁にもよく合う作風が特徴です。

 

会期前でもご覧いただけますので 足をお運びください

作品のご予約も承ります。

大垣市藤江町4-14 画廊春 代表 田渡達久

   Tel    :  0584-78-0043 

       Email  :    dentotakkyu@yahoo.co.jp

 

(別件) 画廊運営維持費調達のため 画廊春コレクションを購入価格を下回りました、お値打ち価格で売却します。

ご購入希望の方は上記の電話番号、またはメールでお問い合わせください。

(画廊春コレクションは全て真作保障です。コレクターである画廊主が20数年をかけて、作家の中でも充実した作品のみを収集したものですので必ずやご満足いただけると自信をもってお勧めします。ご購入後、万一気に入らない場合は2週間以内に返品いただければ全額返金します。その場合、送料はご負担ください。)

 

 

 

 

1. 小山茂「チワワ」 F3日本画(紙本)

 税込価格(送料込み) ¥108,000  (2009年 大手百貨店参考価格 ¥388,8000)

 タトウ箱に入っています。

凛とした姿のチワワ君です。

日本画ですが、洋間にも合います。

お気に召しましたらご連絡ください。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 温かい記憶 井上慎介展のご... | トップ | 井上慎介展 作品紹介(2) 画... »

コメントを投稿

井上慎介 白日会」カテゴリの最新記事