忠犬ハチ公 モグモグ日記

ヨジヨジ日記 改め モグモグ日記です
たまぁ~には、ヨジヨジしたいなぁ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2014年GW ソウル】7日目 最終日はDMZ列車

2014年05月07日 13時35分23秒 | 韓国 生活/旅行
最終日は5/4から運行されたばかりのDMZトレインに

出発はソウル駅から

こんな列車に乗ります


ふふふふふふ

昨日、窓口で、オール韓国語で予約したチケット

お供は、地下鉄ソウル駅の売店で買ったトウモロコシと

地下鉄鐘閣駅の売店で買ったキンパ

そして、おやつ(笑)


でも、さすがDMZ...
腹ごしらえの前にやるべきことがあります

パスポートNo.を書いたり、サインしたり

でも、この書類、全部韓国語なんね...
外国の乗客も多かったんで、面食らってる方も多数居ました
乗務員の女性(英語ペラペラ)は質問に答えるためにテンテコマイでした

記入項目程度の韓国語なら分かるハチでも
観覧種類選択では「この2コースの違いは何ですか?」
住民番号記入欄では「パスポート番号で良いですか?」など
質問しなきゃいけない項目がある

運行2日目なんで、イマイチ要領が悪いみたい

書類を提出すると、こんな札を渡されます

帰りの電車に乗るときまで、首にかけておきます

社内はこんな感じ

座席指定だけど、平日で空いていたので、
私達は嬉しがって窓の向かって座る席へ移動


書類を提出し、腹ごしらえを済ませてチョットすると、もう、臨津江駅

前にNちゃんと板門店ツアーで寄った公園のある駅です
その時も川を渡る列車を眺めましたが、
今日は列車に乗って橋を渡るのだっ

臨津江駅では兵隊さんが乗ってきます

既に書類は提出してあるので、その書類をチェックするだけで
直接、兵隊さんとやり取りすることはなかった

そのチェックが終わるまで停車
でも、電車からは降りられないみたい

動き出したら、 臨津江の公園から眺めていた景色が車窓に広がる

川辺には畑が広がって

川には戦争で破壊された橋げたが残る

しばらく走ると

都羅山駅に着いた

都羅山駅で第3トンネル行きのバスを申し込む

またまた札を受け取ります

首には列車とバス、2つの札がブラブラ(笑)

バスに乗り込んで

外を見ると、やっぱり兵隊さん

国境に近くなればなるほど、兵隊さんの数が増えてる気がする
そして、武器も携帯

板門店のようなピリピリ感はないけど、
やはり、休戦中の国境なんだと実感する

10分ほど走ると第3トンネル

ここから先は撮影禁止なんで、説明のみ


ここは脱北者の証言で見付かったトンネルなんだね

中は狭く、飾り気もない
本当に秘かに、戦争のためだけに掘ったんだ...

最近のロシアや中国のように、北朝鮮も領土拡大欲が強いんだね...
平和ボケの日本人には理解できない感覚だ

皆が南北統一を願っているのにね...


そして、さらにバスで展望台へ

《分断の終わり、統一の始まり》

展望台は撮影禁止なので、看板のみ


見にくいけど...

でも、非武装地帯は肉眼でもシッカリ
北朝鮮の町も肉眼では小さく、500ウォンの望遠鏡ではわりとシッカリ見えました

でも、撮影禁止区域で撮影しようとしていた中国人に
大声で注意しながら兵隊さんが飛んできたのは、
無関係ながら、ちとビビった

そして、 都羅山駅へ

都羅山駅には平壌へ向かう入り口もある

今はまだ使われてないけど、いつか自由に往き来できる日がきますように...

ソウルに向かって出発

でも、線路脇には有刺鉄線...

しばらく微睡んだら、ソウル駅着
ガチャガチャしてて、騒がしくて、せわしくて、ゴミゴミしてて、
そして、たまらなく平和で...
ちょっと、平和のありがたさを実感した半日でした

半日でW30,000近いけど、その価値はアリ
機会があれば、行ってみて下さい
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【2014年GW ソウル】5日目は... | トップ | タイカレー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国 生活/旅行」カテゴリの最新記事