八丁堀の昼行灯日記

日記です。
日常の何気ない風景も載せてみたいですね~

煙に満ちた台所

2018年06月16日 22時34分12秒 | Weblog

季節が戻ったかの様に寒い一日でした。

雨が降ったり止んだりで、肌着を含めて3枚・・・羽織るものを含めれば、

4枚重ね着をしていました。

 

そんな中、チケットを買う為に7時過ぎから9時まで軒下に並びました。

歌手が年輩の方ですから、並んでいた人も釣り合う歳の方が多くて、

私は若い方だった様に思います。希望通りの席は取れなかったものの、

それでも2列目。当日が楽しみです。

 

次にショッピングセンターへ。

半年に一度のセールの目玉、テイッシュ5箱100円を買いに並びました。

列の先頭で開店と同時に駆け出して、1番のはずがもう一つの出入り口からの

小学生くらいの女の子に行かれて私は2番でしたけど、無事に買う事が出来ました。

 

しばらく店内を見た後、小腹が空いてCVSへ。

先ほど買ったアンパンと珈琲で小休止。美味しくいただきました。

 

帰宅して昼食を済ませてから、部屋でのんびりとした後、

3時過ぎに来た妹と再びショッピングセンターへ。

本、靴、文房具と午前中よりも買ったものが多くなりました

因みに靴は、私が選んだ靴に物言いを付けた妹に勧められたものに変えさせられたんです

けどね

 

入浴前に鍋を火にかけていたのを母に確認したんです。

「大丈夫」ってその時は聞いたんですけど、上がって体を拭いていたら、

焦げ臭い匂いがして、煙に満ちている台所にびっくりしました。

「ちょっとだけ離れた」って言ってましたけど、TVを見ている内に忘れたん

でしょうね。焦がしたのが煮物と鍋だけで、運が良かったと思いたいです。

 

少し言い過ぎたかも知れません。

 

ちょっと短いですけど、今日はこのへんで。

おやすみなさい

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 母と総合病院へ | トップ | 給料とボーナス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きおねこ)
2018-06-17 15:43:03
こんにちは。
歳をとると、本当にうっかりが多くなります。
実家の母も、鍋を黒焦げにしたとため息ついてたことありましたね。
鍋はともかく、煙の臭いがなかなか取れず、大変だったそうです。
私もたまに火を点けた後、別の家事に気を取られて忘れることあります。
煙が出る前に気づいているからマシですが、危ないですよねえ。
なので、風呂水補充でも火を点けた時でも、◯分後に様子を見るという名目で、タイマーセットしてます。
実家でも、両親共、今は同じようにしているそうです。
鳴れば、忘れてても、思い出せますものね。
Unknown (八丁堀)
2018-06-17 18:11:46
~きおねこさん~

こんにちは。
午後になってやっと、臭いを感じなくなりました。
これまでにも、取っ手が変形した鍋や妙な臭いを感じる度に「火を使っている時には、傍を離れないか火を止めるかどっちかにして!」と言ってましたけどね。

タイマーは考えてませんでした。
話してみます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事