はぶて虫のささやき

日々の出来事について、雑感を書いてます。
映画やスポーツも大好きです!
(旧:はぶて日記)

次から次へと沸いて出てくる!?

2018-04-11 | 日記
もはや、安倍政権打倒のために「なりふり構わず」となった野党とメディア。

次から次へと頭のおかしいヤツが出てくる。

史上最低の首相だった鳩山由紀夫が、何だか知らないけど再び出てきて(というか、わざわざどこかのメディアが引っ張り出してきただけだろうけど)何だかわけのわからないことを言っているかと思えば、今は北海道大学大学院の教授をやっているという頭のおかしい教授・山口二郎も同様にわけのわからないことを言っている。

まず頭が鳩以下の元首相。

「古賀茂明さんの話しを伺った。アベノミクスが破綻している現実を、民主党政権から安倍政権になって実質賃金が4%以上減少したことで証明された。今世紀に入って実質賃金がマイナスの国は日本だけとも。この現実をメディアは安倍首相に遠慮して報じようとしないことがこの国を滅びに向かわせている」

古賀茂明の言っていることを信じている時点で、すでに頭が変だけど、アベノミクスがホントに成功しているか、実は失敗なのかはともかく、少なくとも民主党政権の時より下であることなどあり得ない。

しかも、「メディアが安倍首相に遠慮して・・・」と言っているのは、このおっさんが頭がイカれているのだからしょうがないのにしても、この発言に対してメディア自身はどう思っているんだろうか。

なぜ、堂々と「いや、我々は安倍政権に対して敢然とNO!を突き付けている」と言わないの?

それとも、やっぱり頭のおかしい人の発言だから無視しているの?

それ以外の「つぶやき」も、「???」のものばかり。

http://hosyusokuhou.jp/archives/48814393.html


一方の山口センセイ。

「難破船からネズミが逃げ出す如く、安倍政権を見限った政府関係者からリークの連続。ここまででたらめな内閣を倒せなかったら、日本人には民主主義は永久に無理ということになる。野党、市民、メディアはもとより、自民党の良識派の行動が必要」

まず冒頭の「難破船からネズミが・・・」のところで、誰もが「もしかして、民主党のことか?」と思うはずなのに、どうやらこれが安倍政権のことらしい。

「野党、市民、メディア」の行動が必要って、結構行動していると思うのだけど。

「自民党の良識派」って、石破のことかな?

彼も、いつものことながら、政権の後ろから一生懸命石を投げているのにね。

全然当たらない、というか、あまりにも後ろすぎて、届いていないんだと思う。

http://hosyusokuhou.jp/archives/48814400.html


レイ○犯で、元「しばき隊」の菅野完なんてのも、わざわざテレビに出て、本性を露わにしているみたいだし。

http://hosyusokuhou.jp/archives/48814323.html


あと、金髪豚野郎の津田大介とか、ここのところ急にアホ発言が目立つようになった町山智浩とかは、「ゆず」の歌詞にまでイチャモンをつけるようになってきている。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1963573.html


こういう輩が湧いて出てくるのも、「春だから」ということだけでは理由がつかない。

今や、ネットでこういう頭のおかしいヤツの発言が、すぐに拡散されるので、有権者にとっては、選挙の時の判断材料にもなるし、いい傾向なんだろうとは思うけど。

それにしても、ちょっと多すぎないか?
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ハリーも頑張れ!? | トップ | 映画評866 ~ 名探偵コナン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事