Habie's Notes

IC habi のインテリアと地球の恵みと、全てのこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Marshmallow

2014-01-10 | 料理・スイーツ
年末の大掃除で、以前購入したクリスタルボウルに何か入れようと思い立ったのですが
私はあまりキャンディーは食べないので
何か見栄えがよくて美味しくて、できればヘルシーなものがないか
近所のKALDIをウロウロしていて見つけたのがこちらのマシュマロ。

6個入りで315円なのでかなり割高ですが
パッケージが可愛いし、コラーゲンも採れるしとお試しで購入したところ、
予想外の美味しさでリピート買いしてしまいました

フレーバーは3種類で、コーヒークリーム、チョコクリーム、ストロベリーマシュマロ×チョコクリーム。
まず外側のマシュマロの弾力がよく、さらに中のフレーバークリームが濃厚
そこまで特別にマシュマロが好きというわけではなかったのですが、これは美味しい~

ちょっとしたお茶菓子におすすめです
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

OWL

2014-01-09 | インテリアアクセサリー
明けましておめでとうございます

12月の更新がすっぽり抜けてしまい、またまた「どーしてるの?」のお声を頂いてしまいました
その間もご訪問頂いたみなさま、ありがとうございます

通常はバタバタICの仕事で忙しい12月ですが
諸々の事情で仕事をセーブしていたので
どちらかというとアカデミーのイベントなどで慌ただしくしていたような
特にアップするようなインテリアネタも無かったような
あってもアップする気力が湧かなかったような
そんな感じです

年末年始は結婚して初めてゆっくりと自宅で過ごすことができて
大掃除をしたり、事前の宣言通り近場のゲレンデに日帰りでスノボに2回行ってきました。
いや~、ほんとに近いってすごくいいです

ただ我が家の車のスタッドレスタイヤは関東に置いてあり
こちらで購入しても賃貸住宅では置き場がないので、やむなく臨時でタイヤチェーンを購入。

いつ取り付けることになるかヒヤヒヤでしたが
結局、道がちゃんと除雪してあり、凍ってもいなくて
ゲレンデ駐車場まで普通のタイヤで行けてしまいました
そんなことあるんですね~。


一応、年末年始のセール期間中は逃さずインテリアや雑貨をチェックし
今まで興味のなかったフクロウの魅力に急にハマり
エアプランツのポッド用に赤フクロウマグやオーナメントを購入してしまいました
フクロウは幸福をもたらすとして色々なインテリアオブジェがありますよね。

ちなみにエアプランツはもう3代目くらいで
数週間に一度、水に浸したあとの水切りが悪かったのか
何度も根本から腐らせてしまったのに、懲りずにまた買っています。


そんなわけであまりご報告することもないのですが
懲りずに年賀状を送りつけまして、お返事頂きましてありがとうございます
しばらく更新頻度は下がりますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カラフル豆サラダ

2013-11-10 | 料理・スイーツ
不定期掲載のアボカドレシピ。
今回はますますレシピと呼ぶには簡単すぎる一品ですが
彩がいいのでご紹介です

市販の豆サラダ(コーンが入っているとなおよい)に
さいの目に切ったアボカドとプチトマト、粉チーズを混ぜるだけ。

我が家では自家製ドレッシング(塩コショウ、オリーブオイル、白ワインビネガー)をかけていますが
市販のドレッシングでお好みのものをかけるだけでよいと思います
和風でもイタリアンでも。

時間がないときのお手軽一品でした~

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キータッセル

2013-11-09 | インテリアアクセサリー
最近はFranc francなどのインテリア雑貨ショップでも
キータッセルを見かけるようになりましたね

インテリアアクセアリーとして、引き出しの取っ手やスタンドランプに飾ったり
クッションのアクセントにしたり
シンプルなバッグのワンポイントアクセントにしたりと用途は様々。
マナトレーディングさんなどでも素敵なキータッセルを見つけることができます。

写真はファブリックショップで記念に頂いたキータッセル
ベージュの革バッグにつけようと思っていたのですが
バッグの持ち手の形とタッセルの位置がうまく合わなかったので
書類用サブバッグにつけてみました
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Xmas Ornament 2013

2013-11-08 | インテリアアクセサリー
11月に入り、自宅の窓から見えるけやきも綺麗に色づいて来ました。
街中も少しずつクリスマス装飾が増えてくる季節ですね
今年もウェッジウッドのクリスマスオーナメントを1つ買い足しました。

白の雪の結晶に水色の模様がクリスマスジンジャークッキーのようで可愛くて気に入りました
ウェッジウッドの中では比較的リーズナブルな価格帯ですが
数量限定なので毎年、早めに購入しないと在庫が無くなってしまうことも。
早めにクリスマスツリーを出さなくては~
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

New Wear

2013-11-07 | 旅行
先日お伝えしたように、年始に白馬へスノーボードをしに行ってきたのですが
またシーズンが到来するので、年末に行く予定です

板だけでなくウェアもかなりの年期もので、ニット帽にいたってはなんと中学時代から使っているかも
というわけで新しいウェアが欲しかったのですが
昨シーズンはシーズン終わり頃に見に行ったので気に入ったものが見つからず
今シーズンはニューモデルを狙って早々にチェックして来ました。

今までのウェアはシンプルなモノトーン系で
真っ白なゲレンデでは消え入りそうになり、仲間から見失われてしまうので
明るく元気な感じのもの探していて、ROXYのチェック柄ニューモデルを購入

特にボタンの色が気に入りました
ニット帽も無難にゲット。
年齢的に「かわいい着こなし」は無理なので、ダボっと着ることにします

近場のゲレンデはなんと自宅から車で2時間以内東京にいるときにはあり得ない近さです。
雪質はどうかな…今から楽しみです
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最高に美しいファブリック

2013-11-06 | おすすめ本
少し前にアカデミーから案内のあった『最高に美しいファブリック図鑑』を購入しました。
一部をアカデミーが監修しています。

ファブリックは毎シーズン新作が出るので、カタログとして保存版にすることは難しいですが
美しいファブリックを使ったコーディネートの参考になりますし
何より著名ブランドのトップエディターが特集されていたのが購入の決め手になりました

数えきれないほどの輸入ファブリックブランドが溢れている中で
どの国のどんなエディターが、どんな背景でデザインしているのかはなかなか奥深いんです。
ブランドイメージも記憶に残りやすくなります
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PREMIUM SEMINAR - 4

2013-11-05 | アカデミー
以前ご案内した、アカデミー大阪校のプレミアムセミナー。
お陰様で第1回はご好評を頂き、いよいよ明日が第2回「集合住宅団地のリノベーション」です。
まだわずかに空席がありますので、お近くの方はぜひお申込みください

そして来年1月の開催になりますが、第3回の講演が決定しました
北欧風の可愛らしいデザインがされたオリジナル九谷焼の作家さんに
器についてのお話を伺います

【第3回プレミアムセミナー】
『器をめぐるお話、あれやこれや。』~ 現代デザインの九谷焼と暮らす ~ 
辻井 喜代美 先生

■1月15 日(水)18:30 ~ 20:30(30分前より受付)
■場 所:AP梅田大阪 Eルーム(axビル 4F)
■参加費:一般 2,000円(当日、受付にてお支払いください)
■定 員:30名(先着順、要予約)

いずれも詳細とお申込みはこちらから:
http://www.machida-academy.co.jp/network/osaka/2013/11/premium2013.html

ぜひご参加ください
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神戸舞子 - 4

2013-11-04 | 建築
舞子公園内で最後に訪れたのは、カネボウの元社長でいらっしゃった武藤氏が明治時代に建てた洋館、『旧武藤山治邸』。
こちらも明石海峡大橋の建設時にもともとの場所から移設されていますが
内装の重厚感が素晴らしく、アンティーク家具もとても素敵でした。

玄関のステンドグラスや円形バルコニー、凝った腰壁や華やかなカーテンと壁紙、立派なアートや焼き物。
全てにこだわりが感じられました。

印象に残ったのは各室に全て違ったデザインで設置されたペンダントライトとそのモールディング。

天井って目に入らないようで、意外と視界に入ります。
最近はダウンライトやシンプルなシーリングライトが多いですが
天井のデザインにもこだわると、空間の印象がぐっと変わりますね
舞子建物めぐり、とても勉強になりました
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神戸舞子 - 3

2013-11-03 | 建築
続いて前夜の台風一過で晴天・強風の中、明石海峡大橋の下を潜り抜け
同じ舞子公園内の『孫文記念館』へ。
『舞子公園』の文字がかわいい

この建物は中国人実業家の別荘として大正時代に海辺に建てられた八角形の建物を移設したもの。
爽やかな青銅色の壁がとても綺麗です。

見どころは何と言ってもライトグリーン地に赤や金の花の装飾がされた『金唐紙』の壁紙。
1階ホールと、八角形の建物を曲がりながら上がる階段の壁一面に施工されていて、とても美しい

2階の窓からはすぐ目前まで迫る美しい海と明石海峡大橋が。

様々な歴史的な出来事を経て今も残るものには、やはり深みがあって感動します
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神戸舞子 - 2

2013-11-02 | 建築
舞子ホテルでのランチのあと、舞子公園内にある3つの歴史的な建物をガイドさんに案内して頂きました。
最初に訪れたのは昭和初期に建てられた数寄屋造りの『旧木下家住宅』。

開戦直前の時代に『竹』のモチーフのブラケットや、簾用の外欄間、書院や茶室もあり
門から玄関までのアプローチの石畳など、細部までデザイン・設計にこだわって造られていて素敵でした。

床の間には奥行きの広い飾り棚。
昔はここに琵琶などの楽器を飾ったり、ひな人形や兜などを飾ったのだそうです。

客間である座敷は左右を広い前庭と風情ある中庭で挟まれていて贅沢な眺め
海からの風がよく通り、立地も建物もとても素晴らしい住宅でした
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神戸舞子 -1

2013-11-01 | 建築
先日、IC 協会関西さん主催の「神戸舞子建物めぐり」に行って来ました。
一度、車で淡路島まで行ったことがありましたが、電車で三ノ宮より先へ行く機会はなかなかなく
小旅行気分を味わえました

最初に訪れた『舞子ホテル』は、大正時代に海外からの渡航客をもてなす迎賓館として建てられた
洋館と数寄屋造りの和風建築が合わさったレトロモダンな建物。

港町らしいステンドグラスや、シンガポールから取り寄せたと言われる家具、
舞踏会などで上の階を人が歩くとシャリシャリと音を奏でるシャンデリアなど
当時の華やかな外交が今もうかがえます

ホテルのアイコンとなっているフクロウのモチーフが、室内のステンドグラスなどにもあしらわれています。

素敵な庭園を眺めながら美味しいイタリアンのランチを頂きました。
私が頂いたメインディッシュは「丹波味鶏のボローニャ風コートレッタ(カツレツ)・茄子と南瓜のオーブン焼き」
サラダ、パン、デザート、ドリンクつき

室内チャペルやウェディングプランもあり、一緒に行った同僚のH ちゃんは
「ここでウェディングをやりたかった~」と思いを馳せていました。
参加者はみなコーディネーターなので、アカデミーや普段の仕事とはまた別の新しい出会いもあり
素敵な機会を頂きました
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Happy Halloween

2013-10-31 | インテリアアクセサリー
昨年と同じく、今年も金のカボチャ、出しました。
一年が経つのが本当に早い
そしてハロウィンが終わるとクリスマス突入という感じですよね~

確定申告の準備もしなくてはならないし…年末に向けて何かと慌ただしくなります
でもとりあえず今日はカボチャ料理&スイーツで大変なことは忘れてしまおうと思います

ジャックオランタンと黒猫のマカロン、頂きました
みなさまもよいハロウィンを
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

RIMOWA ECRU

2013-10-30 | 旅行
リモワのスーツケース、お持ちの方も多いと思いますが
私もついに長年憧れていたユナイテッドアローズの別注モデル、エクリュを手に入れました
それなりの値段なので「結婚記念日」と「誕生日」の2イベントを合わせてやっと購入許可をもらいました

白は絶対に汚れるとわかりながら、頑張って機内持ち込みする覚悟です
もともとメンズモデルなのでインナーも飛行機柄。

3泊くらいまでのコンパクトサイズなので4泊以上になると女子にはちょっと厳しいですが
1~2泊で東京へ行くこともあるので活用できそうです

しかしこの楕円のRIMOWAマーク、シールなんですね。
気づいたときには剥がれて無くなっていることもあるそうなので気をつけなくては…。
もっとちゃんとビス留めしてくれたらよいのに、そんなことを気にするのは日本人だけなのでしょうかね…?
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キラリの瞬間

2013-10-29 | おすすめ本
ブログをきっかけに、写真を本格的に始めたり、ミラーレスや一眼レフカメラを買う方も多いみたいですね。
私もブログがきっかけで写真を日常的に撮るようになったのですが、未だフツーのデジカメです

携帯のカメラだとどうもデジカメのようにうまく撮れないし電池が持たない。
iPadのカメラは素晴らしく綺麗なんですが、大きくて重たいので両手で支えていても
シャッターの瞬間にブレたり、意味なく連写されたりで
ICの仕事上では大活躍なのですが、ブログ用撮影にはあまり使いこなせていません

せめてミラーレスが欲しいという憧れはあるのですが、使いこなせそうにないし
少しでも荷物を軽くしたいので、結局レンズなど持ち歩かなそうで手を出せずにいます
そんな無精で不器用な素人なので、毎度毎度、同じようなアングルで「たくさん撮れば1枚くらい、いいのが写るだろう」という作戦。

ムズカシイことはわからないので、いつも撮影のマイルールは
1)光と影が美しい太陽光で撮る  2)生命力をプラスしてくれる植物をどこかに入れる
のみで、あとはPhotoshop頼みなんですね~

でも写真のメッセージ性ってすごいなとつくづく思います
ブログも写真があるかないかでアクセス数が全く違ってきますし
キラリと光るメッセージのある写真は人を惹きつけ、感動させる力がありますね。

素人なりにデジカメ液晶を見ながら色々なアングルを試していると
一瞬、そこに写っているものたちが一番美しく見えるキラっと光るアングルが出てきます

きっとモノとモノの位置関係、光と影、反射の関係、色と素材の関係などの要素が複雑に融合して
そんな瞬間ができるんでしょうね
どうアングルを変えてもキラっとしない時はもう、撮るのを諦めます。

それでもちょっとしたコツを掴みたくて、以前shima先生が紹介されていた窪田千紘さんの
『いちばんかんたんな料理・雑貨・花の撮り方手帖』を参考にさせて頂いています。
もっと写真上手くなりたいな~
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする