無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

新米を頂く

2021-09-30 10:41:48 | 酒田


「台風が来る前に刈り取りをしたので。」と、新米を頂いた。
「日本一美味しいお米だよ!」と、納得の嬉しさ。



しかも、もっと嬉しいのは、この熨斗紙が自作なのである。
絵手紙を描く趣味をお持ちだそうだが、苦もなく描けるのは羨ましい。
稲作も趣味の一つだそうだ。それも羨ましい。



さて、話は変わって、昨日の自民党の総裁選で岸田総理が誕生した。
いやはや最悪の結果にならなくて、本当にホッとしている。
自民党員は、右でも左でもない無難な選択をしたのか。
岸田さんは良い人らしい。岸田ー高市連合に期待しよう。

各候補の党員票と議員票の配分をみた。傍目には面白い戦いだったと思う。
何故河野候補の党員票が多いのだろうとする中で、ドブ板政治での石破氏の功績、イケメンK氏の女性票、TVと新聞しか見ない層が多いと
考えていたら、私があまり好きでない黒ずくめの男石橋氏のコメントが腑に落ちた。
党員票は投票用紙をを受け取ってから出すまでにタイムラグがある。
最初に多くの党員は、中韓に厳しく物言いする河野に入れて投函した。
しかし、時が経つにつれて、河野氏の政治理念がその都度変わり、ニホンタンシの問題も発覚する。
自民党の県本部に「もう投票してしまったが、これから変えられないか。」との問い合わせが相次いたと聞いた。なるほどね。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ラウンドアバウト | トップ | 13歳 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

酒田」カテゴリの最新記事