無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

金沢のお土産

2019-01-06 19:42:24 | 食べ物

昨年頂いていた金沢のお土産を正月休みに封を開けた。金粉入りのお目出度いお酒なのだ。
金粉入りのお酒は山形県でもあったと思う。しかし、酒の中の金粉は数えても10-20粒ほどがフワフワと漂うだけなのだ。

このお酒は違った。なるほど、金山のあった金沢を代表するお酒なのだろう。

上澄みを飲み続けてこれがグラスの底に残った金粉だ。これだけある!
このまま、グビッと飲み干すべきか、はたまた丸めて金塊に戻してやるべきか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 辛み大根 | トップ | 歴史認識とは何か »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勿論飲み干すべし……⁉︎ (Candypapa )
2019-01-11 21:14:13
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

このテの金箔は約10cm角の食用金箔1枚分も入ってない(瓶の大きさから見て1/8枚位なんでない?)でしょうから、「飲み干す」のが正解だと思いますけど……。

因みに約10cm角の金箔1枚の重さは0.025〜0.03g程度しかありませんし、仮に1枚分の量が入っていたとしても食用金箔の値段で250円位です。ですから全然マトモなお金にはならんと思いますけど……。
Candypapaさん (cake)
2019-01-12 11:34:51
遅ればせながら、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
グラスの底に沈んだ金箔に目がくらみ、良くないことを考えましたが、結局は飲み込んでしまいました。
よくよく考えると、金沢ではソフトクリームに金箔1枚を貼り付けた物まで売られていますね。金箔職人さんは、もの凄い少ない金で、叩いて延ばして金箔を作るそうで、もったいないけど、身体の為にもなるそうで、謹んで頂きました。

コメントを投稿

食べ物」カテゴリの最新記事