無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

もしも自分の子供が

2018-04-25 13:59:00 | 音楽・芸術・文学

もしも自分の息子が、高校を卒業して大学にも行かず就職もせずに「ギターのプロになる。」と言ったらどうするか。

悩んだ母親が新聞の身の上相談に投書した。それが下の文章である。

この18歳の息子というのが、ロックバンド・RCサクセションの忌野清志郎である。この時、母親が彼を止めていたら、伝説のロックミュージシャンは生まれなかった。

YOSHIKO祭りで、「雨上がりの夜空に」を演奏したバンドがあったので、思い出したついでに書いてみた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« GOGO YOSHIKO祭り | トップ | 美味いもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽・芸術・文学」カテゴリの最新記事