無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

昭和最後の日

2019-01-07 21:43:51 | 社会

30年前の今日は、昭和天皇が御崩御された日だ。あの頃は、毎日のように陛下の容態や熱が伝えられ、何をするにも声を小さくして派手な行動を控えた日々が続いていた。

昭和の時代に生まれた私には、昭和は貧乏だったけど未来に夢があって、どんな事も出来るような気がしていた。その昭和が終わり平成の時代になると、次々と大きな事件や災害が続いたような気がする。バブルも弾け、先行きの見えない時代に入り、重苦しさと不安は拭い去ることが出来なかった。そんな平成も今年が最後である。

さて、話を元に戻そう。30年前のこの日を思い出しながら、一人のジャーナリストが秀明なコラムを書いた。それが「昭和天皇崩御から30年 ドクターXと見た陛下の最期」である。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 神社 | トップ | なんでやねん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事