ニート

ニート、6割が部活未経験」

ニートを「年齢 15 ~ 34 歳の非労働力人口(仕事と求職活動をしていない人)
のうち,家事も通学もしていない者」と定義しているんですね。
ニートするには、今、30だから、あと4年しかないや。
それ過ぎたら・・・ただの無職中年?

あぁ・・・、もう中年って単語があてはまる時期にきたのかな?
どうなのよ?

で、本題。
部活経験してる、してないでそんなに違うものなのかね?

というか、なんで「部活」って単語に目をつけて集計したのか?
って意図のほうを聞いてみたいですわ。

「部活をしていれば、精神が鍛えられ、働く意欲がわく」
とでも思っているんでしょうか?
ぜひとも、聞いてみたいです。

というか「あなたはニートですか?部活してましたか?」
って質問してまわったのかしら?
それとも、厚生労働省が調査した情報が流出して、それを使って
記事にしたとか?

なんて、変な妄想をしてみたり。

ふと、ニュースの記事とか書く人に
「この記事を書こうとした動機ってなんですか?」
って聞いてみたいなぁ、なんて思ったり。

どんな回答、返って来るだろう?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« バサルモス、... モンハン2 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。