磯輪日記

世界の段ボールビトを幸せに!
自分と自分の愛する家族の幸せのために働ける
世界一社風のいい会社を目指しています。

よくやった!

2010年07月16日 23時58分48秒 | ビジネス・シーン

昨日までとはうって変わって、梅雨の終わりの豪雨から真夏となりましたね。

でも変わったのは天候だけじゃなく、わが社の入社3年目の営業技術のSくんの
表情もです。

ここは埼玉県大宮市のソニック・ホール。 2010 全国段ボールセミナーが
開催され、300人以上のお客様を前に、SくんがISOWAを代表して、わが社の
最新の開発状況を発表しました。



昨日、オフィスでの別れ際に、

  「いよいよ明日だな」

と水を向けましたが、

  「ぜんぜん緊張してません」

と驚くべき反応でした。

もともと冷静沈着で、かつポーカー・フェイスのSくんなので、

  「なるほどな~ さすがSくん!」

と感心したものです。



        

しかし発表を始めた様子を見てると、さすがのSくんも、いざ300人を
超すお客様を前にして、緊張した様子です。

それを見て、

  「さすがのSくんも人の子だ」

と妙に納得しちゃいました。


それでも堂々たる発表。立派なもんです。

彼の発表が終わって、多くのお客様から、

  「立派な発表だったね」

とか、

  「若いのに、上手だったね」

と、お褒めの言葉を頂戴しました。


私だけじゃなく、お客様からも、同じように感じてもらえたんだと、Sくんの
ことを誇りに思いました。

埼玉出身のSくん。くしくも会場も埼玉。見事故郷に錦を飾った、凱旋でした。

Sくん、ご苦労様でした。そしてありがとう。
今夜は、実家へ里帰りして、大好きな家族と一緒に祝杯を挙げてね。


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 現場の小さな(?)変化たち... | トップ | グレードアップして »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (K.I)
2010-07-17 16:32:39
発表を終えて、Sくん本人の電話報告は辛口だったので心配しましたが、全国デビュー戦で立派な報告ができて安心しました。

Sくんが当日までにしっかり準備やリハーサルを行った成果が実り、本当に嬉しく感動しました。

本当は、その雄姿を直接見てみたかったです。

これからも、営業技術のホープとして、ISOWA若手の中心として、さらなる活躍を期待しています。

また、Sくんの準備やリハーサル等にご支援いただきましたS本部長、製函グループのKチーフ、営業技術のM部長ありがとうございました。

次のステップ (営業技術GのS)
2010-07-17 20:24:36
会場の雰囲気に飲まれてしまったSです
会場に上がるまでは大丈夫だと思っていたのですが、いざ技術説明が始まると申し訳ありませんでした。
この度の段ボールセミナーでの経験は私にとって大きな財産となると確信しています。
自分の足りないところ、良いプレゼンとは何か・・・多くのことを学ばせて頂きました。ありがとうございます。
またリハーサル時に貴重なご意見を頂いたS本部長、製函グループのKチーフ、営業技術グループのM部長、Iチーフありがとうございました。
製函グループのTさん、機械について多くのことを教えて頂きありがとうございました。

今回の経験を活かして更に努力していきます!!
Unknown (K)
2010-07-17 21:39:52
S君お疲れさまでした。
本当に立派な発表で、非常にわかり易く、ISOWAらしい内容で会場のみなさんを引き付けていましたよ。
発表前も全然緊張している様子もなく、「早く終わって後は楽しみます。」と言って出て行き、その姿には感心させられました。
12月のオープンハウスの予告を発表した時、みなさん一斉にメモをとっていたので、非常に関心があるんだな~と感じました。成功に向けてガンバロー
ホープ (磯輪)
2010-07-17 23:45:28
 K.Iくん

ホープはしっかりやったよ。
私は前から2列目でしっかり目撃しました。
自分の思いを (磯輪)
2010-07-17 23:47:49
 Sくん

私が思うに、よいプレゼントは、やはり自分の思いを
自分の言葉で語ることです。
第一歩を踏み出して、これから成長していって下さい。
無事帰還? (磯輪)
2010-07-17 23:49:34
 Kくん

無事帰還しましたか?
お疲れ様でした。

Sくんは、その言葉通り、プレゼン後の懇親会では
しっかり食べてましたよ。

コメントを投稿