磯輪日記

ダンボールを通じて世界中に夢を提供したい。
『スピードと対話』を掲げ、
世界一社風のいい会社作りが目標です。

山じい の正体

2018年08月13日 22時51分16秒 | ビジネス・シーン

8月7日のブログで紹介した山じい

          

この山じい、こう見えても(失礼ッ! 笑)れっきとした名古屋工業大学の
教授で、名工大の学長特別補佐でキャリアサポートオフィス長なんです。

ひょんなことから知り合って、研究室にお邪魔したり、名工大の学内説明会
でもISOWAのブースに立ち寄ってくれたりと、お付き合いが深くなって
きたので、

 「ぜひ一度ISOWAに遊びに来て下さいよ」

と誘ったら、

         

こんな感じで来社してくれたんです。
ホント、こんな感じで、全然大学の教授らしからぬタイプです 笑
あ、もちろん『いい意味で』ですよ。


ISOWAには理念採用をスタートした10年くらい前から、名工大生の
採用が定着し、今では14名にもなりました。これって社員の5%ですから、
ちょっとした一大勢力ですよね。

それも山じい曰く、

 「ISOWAさんクラスの企業だと、名工大OBが
  ある程度いても、年配の社員だったり、中途採用の
  社員が中心だけど、ISOWAさんは全員新卒で
  入社したOBっていうのがすごい!」


こうした名工大OBを中心に、社内を回るディスカバーISOWAツアーを
実施しました。



とっても熱心に見学、質問してくれました。
そんな感じが伝わってくるでしょ。
決して『やらせ』の写真じゃないですよ 笑




そんなOBたちが、自分たちが開発したマシンを背に、ずらっと勢ぞろい
してお迎えしたら、

 「こういうふうに整列して出迎えてもらうのも
  初めてだな~」

こういうことって、自分の仕事の手を休めてはせ参じる訳だから、
「仕事が中断する」「生産性が落ちる」と考えると、やれないよね。

でもそれって、本当だろうか?
確かに、目先の生産性は低下するけど、自分たちが一緒に働きたい人財の
採用につながり、長い目で見たら、大きな生産性向上に貢献しているって
私が積極的に思っているから、ISOWAビトもみんなそういう考え方に
なり、こういう行動につながっているんです。

すべてはISOWAの理念から発しているんですよね。


山じいによれば、

 「今年の名工大の学内説明会で、ISOWAさんの
  ブースに50名近い学生が訪問したけど、これって
  普通は絶対にありえないんだよね~

  (社員数で30倍以上、売上高だと40倍以上の
  東証1部上場の)F社さんだって、せいぜい20名
  だよ。 知名度の低い会社さんではゼロだよ。
  それをISOWAさんは50名近くって!
  信じられない。

  どうしてそんなに集まり、かつ集まってるだけじゃ
  なく、ISOWAさんのブースの周りだけ、明らかに
  空気感が違う。

  だから暇そうにしている会社さんには、

   『ISOWAさんのブースを見学して下さい』

  ってお手本にさせてもらってるんですよ。

  なぜなんでしょうかね?」


これに対してリクルーターのKさん:

 「多くの会社は人事の方がやって来て、仕事で
  ブースに座ってるけど、ISOWAのメンバーは
  みんな、

   自分と一緒に働く仲間を見つけよう!

  という気持ちで真剣に学生に声を掛けてるから、
  学生にその熱意が伝わると思います」


それでも山じいは簡単に納得しません。

 「納得できないから、自分でその秘密を探ろうと
  今日も来社したんです」

とメチャ好奇心旺盛です。

そして、

 「とってもいい会社だから、もっと、もっと、名工大生に
  知ってもらって、毎年、学生がISOWAに入るように
  なって欲しい」

とISOWAを学生にPRしてくれるそうです。

ありがたいですね~ 
  

山じいたちに、

 「名工大生の特徴は何ですか?」

って聞かれたけど、その特徴のひとつがコレ 



名工大生は純朴だから、異性に弱い 
決定的証拠だね、これ、Kくん。
そしてKくんの両サイドから羨ましそうに眺める手前Mくんと、奥Yくん。

でもKくん、大丈夫。 もし家庭で問題になったら、奥さんには、ちゃんと
私から説明するからね。


山じいは自分のブログも持っていて、早速、ここでISOWA訪問記の予告編を
アップしてくれました



私もやっと本編をアップしたので、お盆明けには山じいもアップしてくれる
ことでしょう。
どんなブログになるのか、楽しみにしています。


お昼から夜まで、ISOWAビト一同楽しませてもらいました。

これからもISOWAの応援、よろしくお願いします。
ありがとうございました。




山じいを囲んでのファミリー・ショットも、ありがとうございました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« とうとうテレビ・デビュー | トップ | 『僧走』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いい日になったでしょうか?? (技術K)
2018-08-13 20:48:31
山じいさん、ISOWAへお越し頂きありがとうございました!
今回お相手させて頂いた名工大トリオ、せっかくの機会なのでスペシャルでいこう!とそれぞれ自分語りにはいつも以上に想いを込めました。

真剣に取り組んでるのに、こんな写真でブログに登場にする事になるなんて…
ま、異性に弱いのは否定できませんね
よかった~ (磯輪)
2018-08-14 20:46:51
 Kくん

みんなの語り、すごくよかった。
だって時間無制限だったもんね (笑)

あの写真も、真剣さの証拠だよ。

コメントを投稿

ビジネス・シーン」カテゴリの最新記事