石川洋子☆夢の途中  リニューアル中 

作家の肩書はここからはゆえあって外しました。

クリミナルマインド 国際捜査班 1.2話目アジア責めは何の意味があるの?

2018-03-01 15:00:00 | ドラマ/映画/ドキュメンタリー

 Pinterest(出典)

 なんで1話 タイ

    2話 インド

 
 とアジア責めなの?

 米国人にしたら、アジアの方が旅情あふれるのかもしれないけど

 外国へ行った米国人を救うという立場で彼らが出かけていくことを考えると


 「え?なんでアジアばかり?」

 と気になったりした。


 1話目は誘拐された米国人を救う

 2話目は臓器を抜き取られた米国人を救う

 それぞれその国の事情を活かしつつ、現代社会の主な因子からくる犯罪から米国人を救っているらしい。


 え?なんでアジアばかり?

 まさか、最初に批判されることを気にして、比較的文句が出てもいいアジアを責めてないよね?

 なんたって犯罪起こすのは、その国にいる現地の人だから。


 本家、クリミナルマインドの流れで見流してます。

 特に深い感想はありません。


 3話にしてついにアラビア半島のエジプトに上陸するようです。←やはり文句が出ても大丈夫そうな国?米国人が憧れる国?


 でも4話目は日本なのよね。

 またアジアにお戻りになります。

 日本は青木ヶ原でどうたらと聞いてますが…どんなことしでかしてくれました?

 そこまでは気にしてます。



 最近画像をとるなと、表示が出るので、私はそれを気にしてます。




Amazon.co.jp 公式サイト。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャサリン妃とメーガンマー... | トップ | うーん、やめてくれ&そして... »
最近の画像もっと見る

ドラマ/映画/ドキュメンタリー」カテゴリの最新記事