あんまの新あそび日記

平凡ではない40代男リーマンです
育児に奮闘しマネーの勉強を続け
家庭生活全般の事を書き綴っております

冷凍食品の考察

2020年01月07日 | 

勤め先の同僚ヤシコバクン(仮名)と

冷凍食品について語りました

 

20年前の一人暮らし時代

たこ焼きの冷凍食品を買ったら

温めた後にベチョベチョになって

美味く食べることは難しかった

とか

現在では冷凍チャーハンのクオリティは上がった

とか

唐揚げとか枝豆とか大分美味いのは

企業努力が凄いのだ

とか

語り合いました

実際に子供の弁当を週二回作成しておりますが

冷凍食品を使っております

ワタクシの子供時代ではあり得なかった

弁当の冷凍食品

しかし

今の時代では強力な戦力になっております

おにぎりとかサンドイッチは自作しますが

揚げ物とかはニチレイやテーブルマークの

お世話になっております

ヤシコバクンのご意見で

あんまさん冷凍もののたこ焼きは

かなりのクオリティ改善がありますよ

昔のベチョベチョのたこ焼きから

現在では中身トロトロで外側はカリカリの

たこ焼きで結構おいしいです

で購入実験してみました

180円くらいです

 

ワタクシが知っている

温めたらフニャフニャになる冷凍たこ焼き

しかし

こいつは違います

外側がカリカリと硬めの仕上がりで

美味いです

温める前↑

これ美味しいです

タコが苦手なシオリもタコを除いて食べました

でもね

180円くらいなのでしゃーないのですが

タコが小さいです

小指の爪くらいの大きさです(笑)

でもでも

冷凍食品の業界は

かなりの進歩を遂げているのだなぁ。

と感じました。

 

コメント