気分転換

テーマはありません。
日常を気楽に綴っています。

手抜きの畑仕事

2018年10月13日 | 野菜

冬野菜の準備とリフォーム時期が重なり
畑をほったらかしてしまいました。

どうしても大根と白菜だけは作りたかった。

手抜きもいいとこ・・・

土作りもいい加減に急いで種を蒔きました。

それでも何とか芽を出したので間引きした所です。

いつも家で植えて余った苗を下さる方が
今回も白菜の苗を持ってきてくれました。

家で蒔いた白菜がいまいちなので有難く頂き
はがしていないマルチの所に植えてみたら流石いい苗でした。

 

ナスの花がまだ沢山咲いているのですがこれから実がなるのでしょうか?

もう少し様子をみてみましょう。

白ナスは相変わらず生り続けています。

2本しかないのですが食べきれません。

今年初めて作りましたが沢山出来てビックリ。

今は庭も寂しいです。

もう少しで菊が咲くので賑やかになるでしょう。

 

久しぶりに登場のももちゃん(18歳)

年をとり毛艶も肉付きも悪くなってきましたがまだ元気。

私はキャットフードしかあげませんが夫は甘々。

毎日これです。

 

 

コメント

秋ですね~柿の季節です

2018年10月12日 | Weblog

この夏は暑すぎて蚊がいませんでしたね。

それが秋になって猛攻撃をしてきました。

庭や畑の作業をする時には蚊取り線香をぶら下げた
お手製の棒を何か所かに挿しています。

自分が動く時にはその棒も移動して挿し直せるので便利。

 

昨夜は夜中に中指がかゆくて目が覚めました。

顔の周りで「ブ~ン、ブ~ン」と羽音が聞こえます。

指を刺すなんて~全身布団に潜り耐えようとしましたが
それでもあの音が気になって眠れません。

起きたくなかったのですが仕方なく、この夏余り出番のなかった
「ワンプッシュで24時間効果あり」という怖いような殺虫剤を
久しぶりに使いました。

隣で夫が寝ているので流石に寝ぼけていても
そちらに向けてシュッとするのはためらいます。

反対方向にワンプッシュ・・・

それであのブ~ンは聞こえなくなりました。

凄いというか、怖いというか。

そんなで今日は眠くて仕方ありませんでした。

 

 

庭の柿の木は今年は不作です。

去年大豊作だったので一年おきです。

ところが畑に行ってみてビックリ‼

2本ある柿の木の1本が鈴生りになって枝が折れそうです。

この木は枝が伸びて前の家にはみ出しています。

なので当然葉っぱも前のお宅に落ちます。

でも柿好きなので「切らないでね~」と言われています。

その代わりに「自由に採って食べて下さい」と伝えてあります。

今年は庭のがダメなので先を越されないようにそろそろ採っちゃおか~って

でもまだちょっと早いね("^ω^)・・・

 

カメラを持って庭をフラフラしていたらお隣では・・・

庭木を剪定中。

「大丈夫~~?」

このお隣のおばあちぁん86歳なんですよ。

脚立3段くらいまで上って作業しています。

広い庭や家庭菜園の畑もとっても綺麗、
我家とは大違いで雑草がありません。

思わず望遠で隠し撮り・・・

お元気で羨ましいです~見習いたい。

でもちょっとハラハラ、「気を付けてね~」

 

コメント

3連休はペンキ塗り

2018年10月09日 | リフォーム

古民家再生、最後の仕上げは自分たちで頑張ります。

プロに頼めば楽で綺麗なのでしょうが節約、節約~~

夫は半分残したウッドデッキの補修とペンキ塗り。

外壁や腰板のペンキ塗り。

柱の汚れ落としとペンキ塗り。

 

私は・・・

家に有った古い家具の再生です。

本棚、剥げて汚くなっていますが造りはしっかりしています。

サンドペーパーで磨いて

黒のペンキを塗ってみました。

どうですか~? 中々いいでしょう~

 

そして

こんな古い箪笥がいくつもあります。

取っ手が取れていたりガタついていたりなのですが
比較的まともなのもありました。

これもサンドをかけて木部にはブラウン、
金具は黒を塗りました。

始めての事、ド素人の仕事は色むらやはみ出しはご愛敬という事で・・・

これでも充分自己満足しています。

どうですか~? 蘇ったでしょう~?

こんな事をしていると紅葉シーズンなのに
出かけるのを忘れてしまいます。

暫く家で楽しみましょう~~

まだまだ色々する事あります・・・

 

今日は畳が入りました。

本当は節約のため前のをそのまま使う予定でしたが
周りが綺麗になったら何とも汚く見えてしまいます。

表替えをしました。

畳屋さんが縁のカタログを持ってきてくださいましたが
そこはもう決めていて「黒はありますか?」

ちょっとビックリされたようですが・・・

「ありますよ、いんじぁない~ここの家だったら黒は似合うと思うよ~」

写したのが夜の電気の下なので綺麗な色が出なかったですね。

新しい畳の匂いがします。

「畳と女房は新しいのがいいって?」

 

 

庭に八重のコルチカムが咲いていました。

あれっ!今年は1輪だけ?

 

コメント

古民家再生 まだ続いています

2018年09月30日 | リフォーム

大きな台風が来ています。

今、テレビのテロップでわが町の名前が出ていました。

「大雨暴風警報」ですって!!

庭木が風に煽られている音がしています。

「こわっっ~~」

何事もなく通り過ぎますように・・・

 

この土日は家に籠もって作業をしていました。

通りからは見えない場所ですが外から家の中が丸見えなので
まずカーテンレールの取り付けです。
(まだカーテンが買えていません。下見中)

 

特注しておいた表の大きな掃き出しのバーチカルブラインド
が宅急便で届きました。

几帳面な夫が正確に寸法を測って行ったのでピッタリはまりました。

これの取り付けがかなり面倒です。

レールを取り付けてから一枚づつはめ込み裾に紐を通します。

「うん。完璧~」

 

後は障子張りです。

保管してあった障子枠を見つけそれも利用することにしました。

建具屋さんに寸法を調節して頂き折れていた桟を

少し補修したら蘇りました。

障子は張るのが面倒ですがやっぱり和には良い雰囲気を出してくれます。

 

千本格子の障子は根気よく20枚を張り

はめ込みました。

「おお~~!綺麗~~!いいじゃん!」 自己満足~~

 

作業中、夫の友人がみえて早速サロンの開始です。

2時間近くのお茶タイムとなりました。

「第1号ですよ~」「そうなの~」

 

まだまだ作業が続きます。

皆に「出来上がったら来てね~」とお誘いしていますが
お披露目前にブログでこんなに紹介してしまっているので
殆ど新鮮味はないですね。

娘と孫が楽しみにしているので・・・

 

大工さんが手作りしてプレゼントして下さいました。

私がのっても大丈夫。頑丈にできています。ビクともしません。

コメント

古民家再生 ほぼ完成しました

2018年09月26日 | リフォーム

8月21日から始まった古い方の家のリフォームがほぼ完成しました。

今日、最後の建具屋さんの作業が終わり後は電気工事と
お掃除の方が来られるようです。

 

田の字型4部屋の和室が・・・

 

この様になりました~

職人さんたちも「築30年、40年のリフォームは良くするけど
100年物は初めてで楽しかったよ」と言っていました。

フローリングだけは無垢材を使いちょっと贅沢をしましたが
奥の部屋はクロス張り、建具は今までのを使いまわし節約です。

 

今回のリフォームの目的は白蟻の被害と経年劣化による床の張替えと
どうしても土間が欲しかった。

部屋もそんなにはいらないので一部屋潰して土間にしました。

この家に私達が同居した時には広い土間がありました。

そこにテーブルと椅子が置かれて用事があって来た方や近所の
義父母の友人たちがお茶する場所でもありました。

そこを取り壊し私たちの家を建て2世帯住宅にしたわけですが
土間が無くなってから人が寄りにくくなってしまったようです。

靴を脱いでわざわざ上がるのはちょっと気が引けたり面倒だったり。

 

今も夫の友人たちが用事で来ても「どうぞ~寄って下さい」
と言うのですが庭で立ち話で帰って行かれます。

これから老後に向けて認知症予防にも人との交流は欠かせません。

気軽に腰かけて話せる場所がどうしても欲しいと思いました。

古民家カフェとまではいきませんが古民家サロンくらいにはしたいです。

 

建具が入ったら雰囲気が出てきました。

これから障子を張り替えたりカーテンを付けたりと
まだまだ自分たちでする作業が沢山残っています。

直ぐに住むわけでは無いのでのんびりやりたいと思います。

面倒でもあり、楽しみでもありの所です。


 

コメント (4)

参った~ こんなの初めて~

2018年09月24日 | Weblog

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが過ごしやすくなってきました。

涼しくなったのは良かったのですが体調を崩してしまいました。

寝る時にもう一枚上に掛けるようになった頃
お腹の調子が悪くなってしまいました。

熱を測ったら37.7℃

「あれっ!風邪ひいちゃったかな?」

翌日も37.4℃

私、胃腸は丈夫で稀に調子に乗って食べ過ぎた時くらいしかお腹を壊しません。

日、月と連休になりお医者さんも休みなのでそんな時に飲んでいる
整腸剤で様子をみていたのですが一向に治りません。

熱は下がり、お腹だけなのですが・・・

そしたら3日後から夫が全く同じ症状になってきました。

「移しちゃったかも~」

手洗いとか気をつけていたのですが一緒に生活していると難しいですね。

休み明け私は既に5日目、心配なので朝一でお医者さんに飛んで行きました。

夫とは別々のお医者さんで診察を受けました。

私は先生が聴診器で胸と背中とお腹の音を聴いた後
横になってお腹を押して色々確認。

違和感や痛い所はありません。

その時に先生が「家族で同じ症状の方がいますか?」

「実は夫も3日遅れで同じ状態なんです~」

「あっ、じゃぁ~ きっとウイルスだね~」

全部止めても良くないとの事で弱い下痢止めと整腸剤が4日分出ました。

夫はノロウイルスの検査をされお腹を温める漢方薬を処方されてきました。

4日間薬を飲みましたがまだダメです。

また連休になるので土曜日に再びお医者さんへ・・・

「まだ治らないのですけど・・・」

「ちょっと長いね~ ノロウイルスの検査してみようか~」

夫から聞いていたので「えぇ~~!」と思いましたが
お断りもできず何と恥ずかしい(*ノωノ)

15分後出た検査結果は・・・異状なし、よかった~

薬を変えて5日分、昨日から改善に向かってきました。

まだ完璧ではないので油断はできません。

 

ネット検索しお腹に良い食事や食べ物を色々調べてみました。

A・B・C (apple・banana・carrot)
リンゴ、バナナ、人参はOK

ジャガイモ、里芋は良し、サツマイモはダメなど。

兎に角、消化の良さそうな物だけ食べ続け10日以上過ぎました。

朝は土鍋でお粥を焚き(これが美味しい)残りはお昼に玉子粥

夜は軟らかく煮込んだうどん

水分補給は経口補水液と蜂蜜入り紅茶、ミネラル麦茶などを。

食べるのが怖くてこの10日、間食無し、食事も少量。

出かけても「食べて帰ろう~」ができません。

「顎の辺りがスッキリしてきたんじゃない~」って・・・

夫も今まで穿けなかったジーンズが楽に入ったと言っていましたが
食べないと力がわきませんね。

一人ならこんなに長く続くと内臓の病気を心配してしまいますが
二人で同じ状態なので「二人でそれは無いだろう」と今回はちょっと安心しています。

なんでも好きな物が食べられるという事は何て幸せかというのを思いきり実感しました。

 

汚い話を長々と失礼いたしました。

 

コメント

古民家再生 もう一息

2018年09月17日 | リフォーム

いつの間にかセミの鳴き声からすっかり秋の虫の声に代わっていました。

少し凌ぎやすくなりましたが、猛暑の疲れからか
身体がスッキリしません。

 

古民家再生ももう少し今週中か来週で完了となりそうです。

先週で大工さんの作業は終わりました。

内部はクロスを貼って壁を塗り建具を入れて掃除して業者さんは終わりかな?

最後の仕上げは自分たちでします。

工務店の方は高級志向なのでカーテンやブラインドなどいい物を勧めます。
なので・・・自分たちでお手頃価格なのを探す事にしています。

明日は外の工事です。

コンクリートを流すのでお天気が気になりますがどうやら大丈夫そう。

やっぱり、色々の方が出入りする毎日も疲れの一因かも知れませんね・・・

 

リフォーム後は畳の入る和室は一部屋のみです。

解体工事の時に畳は処分しましたが、その中に本当に古い
芯が藁の物がありました。

夫が「自然に返して肥料にしよう」と畑の空いているスペースに敷き込みました。

土に返るまで何年かかるのでしょう~

今日見たらこんな感じ~ 思わず笑ってしまいます。

こんなキノコの菌、どこから来たのでしょうね。

シメジのようで食べられそうです~
もちろん怖いので食べませんけど・・・

 

 

ずっと出かけていないのでカメラも使ってないなぁ~

庭の花を撮ってみよう。

根詰まりで株分けした極楽鳥花が突然咲きました。

「あれっ!今だっけ?」




 

コメント

古民家再生 台風に備えて 9/3

2018年09月04日 | リフォーム

大きな台風21号が関西方面に上陸しています。

テレビのレポーターの方が吹き飛ばされそうになりながら必死に
伝えて下さいますが見ている方がハラハラ、危ないから
「どっかに入って!」と言いたいです。

昨日はサークルで1日中出かけていました。

サークルは午前で終わりますがその後のランチとおしゃべりが
月2回の楽しい時間です。

大工さんにはクーラーボックスにお茶を用意して出かけました。

帰ってビックリ!!

台風対策がされていました。

前日に台風が心配なので工務店の方がまだサッシの入っていない場所に
ブルーシートを打ち付けてくれたのですが急いで間に合わせて下さったようです。

吹き抜け状態だった場所が3か所。

サッシが入りました。これで安心。


サッシも昔のと違い重厚で重そうなのに開け閉めがスムーズでやっぱり
新しいのはいいですね。

昔の家は風通しが良いように窓ばっかりです。

全部新しくしたら綺麗ですが予算の関係上諦めました。

比較するとやっぱりみすぼらしいので、よく拭いてから
レースのカーテンで隠す事になるでしょう。

ホントは障子がいいですけどね・・・

 

雨は降っていませんがだいぶ風が強いです。

大きな被害が出ないといいです。

 

    

7月と8月、夏のお弁当は気を使います。

傷みやすいのでよ~く冷ましてから保冷剤を入れた
保冷バックで持って行ってもらいます。

8月はおにぎりが良いというので、余り手で触らないように
型で押して冷ましてからラップやくっつかないホイルで包んでいます。

代り映えしないお弁当ですが周りの方は毎日コンビニおにぎりを食べているというので
それよりはましかなと思って作っています。

 

コメント (2)

8月最終日は・・・

2018年08月31日 | Weblog

台風の影響かお天気が乱れています。

晴れたと思ったら風が吹き雨になったりまた晴れたり・・・

今は晴れているのに雷が聞こえてきます。

 

昨日と今日は大工さんが自宅で材木の準備のためこちらには来ません。

敷居や上り框を作ってくださっているようです。

まだ建具が入っていないので来週来そうな大きな台風を心配しています。

 

この夏は暑かったり、リフォームも始まり出かける事ができませんでした。

昨日は気分転換に広報誌に出ていたひまわり畑を見に行ってみました。

時既にちょっと遅し・・・

空に向かって堂々と咲くイメージの夏の花ひまわりも、
この暑さにすっかり負けて首をうなだれていました。

隣にはこれから咲くコスモス畑があるのですがこちらも水不足からか
成長していません。 まばらです。

キバナコスモスは強いのでしょうか?何とか大丈夫。

 

帰り道、田んぼでは白鷺が見えます。

ここ数年、増えている気がします。

首を伸ばして何を話しあっているのでしょうね。

家の庭では秋海棠がすっかり日焼けして可愛そうな葉っぱになっています。

今年は本当に暑かったのですね。こんなの初めてです。

 

そして今日はちょっとお片付け。

壊した古い家の義母が使っていた流し台の下からこんなの出てきました。

「こんなの持ってたんだね~知らなかった・・・もらっちゃおう~」

使ったの見た事無かったので多分何か知らなかったんじゃないかな?

という私も・・本当にこれってこれ?

まっいいか!これに使いましょう~

 

瓶に入っていた古い大豆発見。

忘れていました~ いつの~?

取りあえず浸してから茹でてみました。

茹で大豆、何も味付けしないのを食べるのがが好きなのですが
やっぱり古いのは軟らかくなりませんね。

でも勿体ないので認知症予防にイソフラボン、
このままつまみ食いしています。

明日から9月・・・そろそろ凌ぎやすくなるといいですね。

コメント

古民家再生 7日目 8/28 

2018年08月29日 | リフォーム

月曜から大工さんの仕事になりました。

新築と違い歪みがあったりするので決まった物を組み立てていくのと違い
寸法を測りながら調節しながらはめ込んでいく熟練の技を必要とします。

お茶の時間にいろいろと話を聞くのですが、やはり大工さんも
このご時世後継者がいないのだそうです。

今の新築は機械でカットされた物を組み立てるだけなので
組み立て屋さんは居るのですが、昔からの宮大工さんは
少なくなっているそうです。(需要も少なくなって)

 

床下の下地材が組まれていきます。

束も今は木製では無いのですね。


以前は根太の上に直接床材が貼られていましたが、
間に断熱材が敷きこまれました。


2日間でここまで来ました。

 

今日は床下材が貼り終わりそうです。仕事が早くてびっくり。

休憩時間に覗くのが楽しみです。

本当はずっと見学していたい気分ですがお邪魔でしょうから遠慮しています。

 

 

そろそろ冬野菜を植える畑の準備をしなくてはならないのですが
まだ暑いので中々その気になれません。

雨も少なかったので野菜の収穫もいまいちです。
今は野菜高騰につき自家製野菜を食べ繋いでいます。

 

そして少しづつ断捨離も進めています。

溜め込んだ物がありすぎてウンザリ~

ざっと数えて70本

まだ黒いプラスチック製のも溢れています。

夫が退職し今はクリーニングに出す物も減りましたが
クリーニング屋さんが引き取ってくれるみたいですね。

 

オッと~~! そろそろ3時のお茶の時間です。

1日が早いです~~

コメント

古民家再生 5日目 8/25

2018年08月25日 | リフォーム

一時の秋の気配も何処へやら・・・

この毎日の蒸し暑さにヘロヘロです。

7月下旬から始めた夜のウォーキング
週4、週5のゆるいペースで続いています。

今夜はもわっとした暑さがなく歩きやすい晩でした。

それでも帰ってくるとかなりの汗で運動した気分になります。

 

15年ぶりに地球に大接近したという(1番近づいたのは7/31)火星が、
この夏東南の空にオレンジ色に輝いていましたが段々と遠ざかり
明るさが失せてきたように感じます。

 

  

我家の古民家再生も今日で5日目、解体工事と最初の
コンクリート工事が終わりました。

暑さの中の力仕事は大変です。職人さん全身汗びっしょりで
休憩ごとに着替えていました。

 

ガラ~ンとなった所に

トラックがやって来て砕石が敷きこまれました。



夕方、様子の変わった場所を偵察に来たモモちゃん

今日は朝からコンクリートミキサー車が到着し、断熱材のスタイロとメッシュの
鉄筋が貼られた上に流し込まれていきました。


数時間の乾燥でほぼ固まってしまいます。

お天気が良かったのは幸いしました。

午後に表面を慣らして本日は終了。

来週からは大工さんの木工事に入ります。

何となく1日が気ぜわしくてあっという間に過ぎて行きます。

そろそろ涼しくなって欲しい所です。

冷蔵庫が飲料、アイスクリーム、果物と冷たい物でパンパンです。

そうそう・・・寝る時のアイスノン枕もまだまだ必需品~

コメント

古民家再生 2日目 8/22

2018年08月22日 | リフォーム

今日は暑さが戻ってきました。

作業をして下さる方々に申し訳ないほどです。

休み休み水分補給しながらやって頂いています。

 

  

床板がはがされて土の床下が出てきました。

床下材には刻みの入った再利用された木材も使われていました。

大工さん曰く、この時代は材料も豊富ではなかったのでこういった使われ方も多いそうです。

こんなにも長く使える木材って素晴らしいですね。



束石が正に石です。

それに建物が乗っているだけ。

こんな工法でも関東大震災を耐えたのですから凄いですね~

前に白蟻駆除はしているのでそのものはいないのですがこんな場所もありました。

ギョ~~!! です。

 

義母の洗濯干しの安全性を考えデッキを作ってしまったので
今まで部屋から庭が見えませんでした。

今から思えば義父はがっかりしていたかもしれません。

それまで縁側から庭を眺めていた姿を思い出します。

若さゆえ機能を優先して風情という物を忘れていました。

デッキを外したらこんなに緑が綺麗です。

今日の作業の難関は家の周りを巡っている石の一部分撤去です。

外してビックリ!

夫は外したこの石を後で庭の何処かに再利用しようとして
取って置いてほしいと頼んであったらしいです。

表面には3/1ほどしか出ていなかったのでもっと薄い物だと思っていました。

「これはとてもじゃないけど動かせませんよ~どうしますか?」

二人で頑張ってもびくともしないって・・・

「100キロ以上あるんじゃない?」って・・・

慌てて夫に 

「動かせないのでは仕方ない撤去してもらおう~」

機械で5等分に割って片付けるようです。

「これは御影石ですね~当時高かったでしょうね?」

「今のような機械もなかったこの時代にどうやって運んできて並べたんでしょうね?
昔の人は力と知恵があったなぁ~」

皆で感心しました。


今、正にテレビのビフォーアフターでよく見た状態です。

 

  

 

梨の美味しい季節ですね。

直売所もお盆を過ぎて忙しさのピークが過ぎたようです。

この時期、たくさんオープンする梨の直売所も後継者不足で
段々と少なくなってきました。

お盆はシャッターが下ろされ「予約販売のみ」の
張り紙が出るようになりました。

知り合いの梨屋さん、25日位で幸水が終わるそうです。

今年は暑かったので「甘さは抜群、でも小ぶり」と言っていました。

次は、彩玉や豊水に移りますがやっぱり幸水が好き。

 

コメント

古民家再生始まりました 8/21

2018年08月21日 | リフォーム

お盆が過ぎたらめっきり秋めいて過ごしやすい日々が続いています。

おぉ~~~!
ブログを2週間以上放置してしまいました。

  

いつかはと前々から考えていたのですが中々腰を上げる事が
出来なかった古い家のリフォーム。

大正時代に建てられた古民家は築100年。

遡ると我家がここに居を構えてから夫が4代目になります。

この家は2代目が繁栄を極めていた時に建てられた大きな古民家です。

25年前私たちがここに戻った時に半分取り壊しそこに家を建て
古い家と渡り廊下で繋げて2世帯住宅で暮らしていました。

既に義父母は亡くなり10年以上過ぎ
2階は物置で1階の座敷は宴会?や泊り客用に使っていました。

8帖間が3つ10畳間が一つの田の字型の総2階になっています。

本当はもう不要なのかもしれませんが解体するにはもったいないと・・・
何しろ100年、床に白蟻も入りどうしてもそろそろ直さなくてはなりません。

息子も戻ってくるかわからない現状なので全面的に直したい所ですが
必要最低限の再生をすることになりました。

 

春から本格的に片づけ始めたのですが何しろ物が多い~~!!

日にちが迫ってくる頃暑さもMax、とてもできませんでした。

お盆が過ぎていよいよ追い込み、やっと今日を迎えましたが疲れもピークです。

 

朝8時半、解体業者さんが到着です。

この千本格子の建具は工務店の方が今はもう作れないものだから
使った方がいいとお勧めなので再利用します。

建具が外され

畳があげられ

こんなに広々~~廊下も含めて40畳。

私達の家を作る時に仮に取り付けたキッチンも取ります。


一番ひどい場所・・・・こんなでした。

恐ろし~~!! 白蟻め~~!!

一番奥の10畳間、夫曰く「伏魔殿」

開かずの扉の押し入れには義母の趣味の品々がまだ沢山残っていました。

踊りの小道具、グランドゴルフのクラブ、大正琴、カセットテープの数々、
レコード・・・

そしてこんな懐かしい物。

私が子供の頃祖母が縁側で座布団に挟んで使っていたのを見た事があります。

この針坊主に刺された針は全然錆びていませんでしたよ。

中を見たら人髪が詰まっていました。 ちょっと 怖っ~~

そう言えばおばあちゃんが縫物をする時に針の滑りが悪かったら
髪の油を付けていましたよね。

 

今回2階は直さないので取りあえず上に上げた荷物も沢山あります。

物がないこの広々感を見たらこれからも断捨離はまだまだ続きそうです。

 

今は床板が全部外されました。

昔の床下の造りはビックリしますよ。

古民家再生の様子、時々アップしていきたいと思います。

きっと娘も台湾でこれ見ていると思うので・・・

コメント

暑中お見舞い申し上げます

2018年08月05日 | Weblog

暦の上では2018年は8月7日が立秋になるそうです。

という事は8月8から残暑見舞いに変わる日。

まだまだ続きそうなこの暑さ秋とは言えないですね。

 

言ってもどうにもならないですが・・・「暑い~~!!」

救急車の音を聞くたびにお年寄りの熱中症かな?と心配になります。

朝の野菜の収穫と畑の見回り、夕方の植木の水やりの日課以外は

冷房の効いた部屋に籠もる事が多い毎日、運動不足になっていました。

見かねた夫に促され7月末から夜のウオーキングを始めました。

朝は忙しく起床時には既に暑く・・・紫外線もギラギラ~

暗い夜は一人では怖いですが二人なら大丈夫、何しろ紫外線の心配がありません。

夕食後1時間食休みしてから約30分コースで始めてみました。

一周回ってくると汗びっしょりです。

今夜は無風状態で夜と言えどもひと際暑かった~ 空気が重い・・・

何処の家もエアコンの室外機が回っています。

この熱風も気温の上昇に関係するのでしょうね~でも冷房無しでは暮らせない夏です。

 

今年は何処のお宅も百日紅が綺麗に咲いています。

我家の庭も昨年まではいまいちだったのですが今年は咲きっぷりが見事です。

雨が多かったりするとうどんこ病が入ってしまいます。

今年は雨も少なくこの暑さが良かったのかもしれません。

これは1週間前に撮ったのでまだ蕾も多いですが、今日は先端まで開き
ボリュームも増し重さで枝がもっと垂れ下がってきました。

そんなに大きな木ではありませんが咲く期間の長い百日紅は
夏の庭を華やかにしてくれます。

 

まだまだ暑さが続きそうです。

お盆も近づいてきますが熱中症に気を付けて何とか乗りきりましょう。

コメント

酷暑の家庭菜園

2018年07月29日 | 野菜

毎年、夏は暑さにうんざりしながら汗びっしょりで雑草と格闘している家庭菜園。

ほっておく訳にもいきません。

何も作らないと正に雑草で覆われてしまうのです。

夏野菜の苗を植える時には「今年は負けないよ~」
思うのですが梅雨が明けて暑くなってくると気持ちが萎えます。

でも今年は今の所頑張れています。

台風が来るというのでミニトマトやナスなどの支柱を見直し
飛ばされないように何ヵ所も縛り付けました。

乾いてカチカチの畑でしたが毎日これくらいの収穫があります。

丁度食べきれる量かな~

後はモロヘイヤとつる菜。
葉物野菜が少なくなる夏には便利します。

インゲンが乾いて伸び悩んでいましたがこの雨で元気復活。

 

畑も同じものばかり作っているために連作障害もおきてくるようです。
そんなに広くないので場所も難しくなってきます。

「あれっ!去年はここ何を作った?」と、こんな調子なので。

この夏は少し休ませる場所を作り空けておいたのですが枯れたら刻んで
土に混ぜると良いと何かで読んだのでマリーゴールドの種を蒔いてみました。

湿気に弱く乾燥を好むという事でこの夏の環境は合っていたのか
綺麗に咲きそろいはじめました。

間引きしたのは花壇やお隣の庭でも元気です。

今日は台風も過ぎ去ったと思ったのですが朝から降ったり晴れたり変な天気。
(降ったり止んだりではなく、バシャバシャ降ったと思ったら太陽が出ての繰り返し)

たっぷりのお湿りでまた雑草も息を吹き返します。

やっぱり雨に濡れるとミニトマトでも割れてしまうのですね。

今日のはみんなこんなでした。

台風は明日まだ九州に居座っているようです。

大きな被害が出ませんように・・・

九州を抜けてまたいつもの進路に戻りこちらに
舞い戻って来ることはないですよね~?

 

コメント