ピンポイントに守りたい

定期更新日
・第1金曜日/第3金曜日

神バディファイト 11話 感想 ”RanGaちゃんねる”ってマジで凄いんだな

2018-08-12 22:51:18 | バディファイト
今回は友牙VSマサト(2戦目)

・ABCカップ決勝戦出場ファイターのインタビューをRanGaちゃんねるで放送
マサトも友チューバーデビュー?
早速インタビューを開始するも、ランマは複雑な表情(自分でこのインタビューを思いついたくせに)
友牙はバディファイトを始めた事によりガルガとバディになりスバルやマサトたちと友達になれた、そしてそれはランマのおかげだと言う
先週も突撃インタビューでランマに触れたりと結構気にかけている様子
ランマにバディがいない事を気にしていた事もあったけど、それ以上のランマの変調について知りはしなくても感づいている可能性あり?
それとも友牙にとってもやっぱりランマは特別な位置にいる人物なのだろうか…

・LIVE配信で投票数10,000近くいくの凄すぎない?
それともユーチューバーはそれが普通なのだろうか

・友牙とマサトのバディたちも応援。絆竜団はアギトの他にタテガミ、カイナ、ハラハラを招集。神竜族は……ガルガのみ。ガルバードとか呼べよ

・絆竜団が団歌斉唱しているところ動画がおかしな事に
なんとダ★ダーンに動画を乗っ取られてしまった!
友牙を変顔にした動画を配信。子供「うける~」
これにはミコちゃんもアマテラスもおこだよ。アマテラスにいたっては皿割っちゃうし(いつもの事か)

・ダ★ダーンの動画の背景に相棒学園が! これは痛恨のミス!
ガルガが謎技術(バルの風見ドラゴンみたいなやつ)で位置を特定
ただ、背景の相棒学園の角度と距離から位置を割り出せそうな気がするけど

・≪絆竜団の狩り≫
絆竜団のみんなでダ★ダーンをボコボコに
そのおかげで動画を取り戻すことができました
ダ★ダーンはRanGaちゃんねるもとい、友牙とはどんな因縁があるのだろうか
(友牙は身に覚えがない様子だけど)

・RanGaちゃんねるの登録者数が20万人突破!
すげえええええええ
これがどのくらい凄いのかは具体的には分かりませんが、結構名が売れている方になるのでしょうか

・ピザを食べているガルガかわいいモグモグ

・帰ったらたこ焼き
食ってばっかりじゃないか
一瞬目を輝かせるガルガかわいい

・友牙の家の風呂に入るランマ
そこまでしてくれる未門家の懐の深さよ

・マサトの必殺技について触れる友牙
前回戦っていた時は持っていなかったけど、キングアギトをコールしたターンマサトの手札に必殺技があったら友牙負けていたかもしれないからね
ライフ4以下にならないように守る(スバルパターン)か、対抗で回復(マサトパターン)か、友牙はどの方法をとるのか
(他にはダメージ軽減や無効化なんかもあります。今期の必殺技はバッツの時とは違って減らせないや無効化耐性もないので)

・マサト対策にランマは友牙に≪闘神の鼓動≫を渡す
対抗でドラゴッドを出すカードだけど、直接必殺技回避が出来るわけではないのでこれをどうやって活かすのだろう

・2話ではもしかしたら自分の下にガルガが来ていたかもしれないと話をしていたが、今では友牙とガルガのバディを認めるランマ
なんだかんでガルガとランマもそこそこ絡みあるよね。ドラムと爆くらいは
この心境の変化で好転するといいけど… ダメなんだろうなぁ流れ的に

・友牙は決勝後にランマとファイトをしたい、1番ファイトをしていて楽しい相手だとか
友牙の熱い友情に対して笑顔で応えるランマ
ここ最近の友牙はランマに対する友情アピールが強くなっている気がとてもします
ランマの「何があっても」は不安を煽るワード(視聴者的に)

・ランマの家は坂の上にあるのか。大変そう

・坂をダッシュで駆け下りるランマ
ランマ「友牙、俺 俺、本当は…」何を言おうとしたのか不明
友牙の敗北を望んでしまったことだろうか。それとも…
そして駆け下りた先では橋がなくなっていた!
なくなっていたどころか崖になっているんだけど。川はどうした
そして崖の向こう側にいる3人の神
ランマは友牙に呼びかけるも反応無し
それどころか、謎の声(CV.ジャックナイフ・ドラゴン)がランマは友牙に忘れられてしまうと囁く
忘れられるとかキリ君みたいだ

……という夢を見たのさ
不穏なパックのカードがランマの夢に干渉してきたのでしょうか

・立ち見のスバル君
タスク先輩もよく立ち見していましたね
さらに、他のABCカップ出場者は固まって座っていたのでランマと晴君は2人で座る事に

・先攻はマサト
今期初めて竜王伝をキャスト
竜王伝と天竜開闢はエンショントWを象徴するカードって感じがします
先攻でもDシェアのために惜しみなくモンスターを並べるマサト
それだけ並べてもアギトの打撃力4の攻撃しかできないと思うと微妙に感じるが、実際のファイトでは戦術的に意味あるんですかね。分からない
(個人的に絆竜団は後攻の方が強そう)

・友牙はガルガといつもの3匹とは違うモンスターをコール
見た目の割に声が渋いな
能力はガルガが攻撃した時の相手のモンスターを破壊してそのサイズ分ダメージ!
ガルガが攻撃すればするほどアド差を広げられるわけですね
ただ、キングアギト以外はサイズ1中心の絆竜団にはそこまで痛手ではなさそう
(ここで言うのもなんだけどこの間判明したロストのモンスターはサイズが無いから効かないのがね…破壊は出来るだろうけど)

・マサトはガルガの攻撃に対して≪不死身の絆竜団≫をキャスト
モンスターを3体も並べていたのはこのためだったのですね!
攻撃無効化した上ライフ+4は確かに強いからね
ガルガ相手だと何の対策もないとワンターンキルされかねないし、ライフがあるに越したことはないか
それと友牙のファイトがセンターを攻めた後、ファイターを直接攻撃する事が多いからライト、レフトは大丈夫だと考えたのかもしれませんね
ただ、友牙には≪ドラゴッド・ブレス≫もあるので一長一短な気はする

・ガルガの2回攻撃でカイナを破壊! そしてアギトも破壊!
観客A「マサトのライフはまだ14もあるよ」
ガルブレードの4点とグローム・ガルドラの2点、それに調子のいい時はモードブラストと神パニッシャーで13点の計19点削る事が出来るのでちっとも安心できない
(しかも先攻で結構手札使ったし)
観客B「友牙は一気にいくさ。ひょっとしてこのターンで決めるんじゃないか?」
よく分かっているじゃないか

・友牙を応援する観客たち
目元が写っていないのがとても怖い

・しかし友牙がG・EVOでコールしたのはモードソニック!
これでも必殺技があれば計14点ダメージを与えらるからこれはいけるか…?
(後、グローム・ガルドラの能力でカイナを破壊すればダメージ1を与えられますね)

・マサトの手札にはキングアギトと≪賢神竜王フィロソフィア≫が
これだと攻撃止められないけど耐えられるだろうか
というか、絆竜団以外のモンスターも持っていたんですね
まあ、フィロソフィアはモンスターカテゴリーの魔法みたいなもんですから
グラキエスみたいな

・いつの間にか席を外していたランマ
非常に暗い顔をしている
すっごい熱い解説をしてくれているけどそれどころじゃないな

正直、今週は奇数回だからランマ闇堕ち描写はやらないだろうと思っていたところでダイレクト描写だったから驚いたよ
決勝の行方もランマの今後も目が離せませんね

・次回! 勝負を決めるカードはなんだ! あのカードか!
コメント

神バディファイト 10話 感想 対抗魔法のオンパレード

2018-08-11 09:47:47 | バディファイト
今回は友牙VSスバル(2戦目)

・スバルは暇さえあればRanGaちゃんねるを見ている感じだけど今回は天体観測
すごく満足げな顔している
珍しく元の姿をしているクロス。メル達の前で占星科学の星占いをしたところ…
クロス「こんなこと、ありえない…」
一体何を見たのでしょうね

・今回のRanGaちゃんねるはかき氷早食い対決。戦いと聞いてガルガも自主参加
最近のガルガはお茶目感がかなり強いと思う
一口食べただけで頭痛を起こすガルガ。ドラゴンに氷は禁物だわな
早食い対決はランマの勝利。セリフが完全にヒールなんだけど、他3人は唖然
意外だったのかな

・友牙にアポなしのテレビ取材
せいぜい学内対決でしかないABCカップを取り上げるとは…
しかも、相棒学園内の放送ではスバルとマサトのツートップだったのに
まあ、友牙は有名な友チューバーだし(現実でもユーチューバーのテレビ出演とかもあるらしいので)そこまでおかしくないか

・今回のアマテラスはドジったりウェイトレス姿をお披露目したりといつも以上にあざとい

・テレビ放送では案の定ランマのシーンはカット
友牙だけでなくガルガもアシストしてくれていたというのに残念

・クロスの様子がおかしい事に気付いたスバル。どうもクロスは占いで未来を見る事が出来なかったそうです。しかも、こんな事は初めてだったとか
未来が見えない事に不安を抱くクロスに対し、スバルは結果が見えているファイトより、見えていないファイトの方が自分で勝利を掴むとことを想像できると肯定的に捉える
スバルの言葉を受け、前向きな考えを取り戻すクロス
ここのやりとりで初めてクロスの人間性(モンスターだけど)が表れたと思います
スバルの方も心配するクロスに対してそれならそれでいい的な返し方をしているのもいいですね
表現難しいのだけど、ここのシーンはホントに良かったと思います
2人ともいいキャラしている

・一方、リベンジに燃えるガルガ
前回のファイトは割と良いところ無しだったし、凄く悔しそう(スバルにはクイズ勝負でも負けているしね)
そんな中ガルガの横で特訓を始める友牙。友牙の方は特にセリフが無かったけどお互いに頑張ろうという意思が出ていたのは良い
棒みたいなのを振り回しているけど未門家は合気柔術じゃなかったっけ。ちなみに、棍棒みたいなアイテムじゃなくていつも通りガルブレードです
友牙はカードをいじっていた方がいいんじゃないかとか気にしてはいけない

・応援席では友牙を応援する声が多数(といっても、マサトと鬼塚先輩の2人だけど)
メルはスバルの応援が少ない事に悲しむ様子。そこでランマは友牙ではなくスバルを応援する事に
メルを励ます形で友牙から離れていったランマ。ここの展開はちょっと強引な感じがするけど、友牙が負ける事を望める位置についたのは結構驚きました
鬼塚先輩は前回メルに惚れたっぽい演出あったのにそんなことはなかった
(男に二言は無いというし、しょうがないか)

・スバルは後攻でいつものギャラクシーF(クロス、フレット、バビロン)完成
今回スバル側は視聴者に手札を覗かせてくれています
マーズバリア、アースバリア、通告「不動占術」、さらに布告「占闘補給」で前回ガルガを封じた結晶化現象をドロー
防御魔法がいっぱい

・友牙はハイディングボマーでフレットを破壊しギャラクシーFを止める
ギャラクシーFは対抗除去に弱いって前々から言われていましたね
クロスの他にもセンター、レフト、アイテムの配置が必要なカードが多いので辛いところ

・ガルガ「良き戦術だ」

・前回ランマは友牙が「移動、貫通はランマが教えてくれた」みたいな事を言っていた時は少し嬉しそうだったのに今回は様子が違う
このあたりからBGMが不穏に
ランマ「友牙をやっつけろ! そのままぶちのめせ!」←周りの人ドン引き

・返しのターン友牙はガルガとガルドッグをコール
ガルガは不動占術で封じられるもモードスイッチでモードブラストに

・スバルの神パニッシャー警戒でライフ5以下にしないってのはタスクVSジェネシスでタスク先輩がバルバーストスマッシャー警戒でライフ4以下にしないようにしていたことを思い出す

・さらにモードスイッチでモードソニックをコール
ドローをするも表情をスバルに読まれてしまう

・ここで結晶化現象をモードソニックに使われるも、ガル・カモンでガルキャットをコールした上でさらにガルキャットのドローでガル・カモンをドローしガルバードをコールしてライフ5以下まで削る事に成功!
親譲りの引きの良さ。今回モードスイッチ2回も使っているから友牙の手札もゲージも珍しくギリギリまで使っているんですよね
ガル・カモンなんか対抗コールのくせにゲージ1増やしているし。これが神バディの方針か

・最後は神パニッシャーを決めて友牙の勝利! 決勝進出おめでとう

・みんなが健闘をたたえあう中、ランマは無言の帰宅
鬼塚先輩たちにすら分かる様子のおかしさ

・ランマが何故か未開封で残しているパックから邪悪な気配が…

今回のファイトは友牙がお返しと言わんばかりにスバルの得意戦術を潰しにかかっていましたね
その上で、お互いに対抗魔法を撃ち合いギリギリの攻防を繰り広げるファイト
今回は中々熱いファイトだったと思います

ランマの闇堕ちゲージもMAXまで直前ってところまで来たけど、コロコロで既に闇堕ちする事が確定しているんですよね…
後は、いつ堕ちるかが問題
コメント

働くお兄さん!の2! 5話 感想 水も滴るいいケモノ

2018-08-06 00:44:51 | 働くお兄さん!
今回はプールスタッフのアルバイト

・クエ彦は水に入るのが嫌な模様
ロシ原君は苦手なもの結構多くない?

・トウ堂先輩の「救助してくれた」が最初よく分からなかったけど、笑い過ぎて呼吸困難になっていたところを助けてもらったって事なのだろうか

・水を払う2人がかわいい

・仕事説明のシーンの3人の歩行がのっしのっしで遅い
カニ平先輩とアルパ院先輩が背景で登場(DearDream関係?)
それと、今期からのレギュラ-キャラのググガガが初登場
5話で登場とは遅いかなと思ったり。特にセリフはありません

・ウォータースライダーのひよこは水族館回の時の奴かな?

・ウォータースライダーの全面図のタピオが若干デカく感じる

・タピオ「スタ↑ートしますぅ」←ちょっとかっこいい

・ウォータースライダーでトラブル発生
狼少年が途中で手足をつけて停止。それを覗くクエ彦。狼少年の行為はもちろん、クエ彦のスライダーを覗く行為もかなり危険だと思う
みなさんは真似しないように!

・上記の行為に加えて溺れ演技までする狼少年
流石のクエ彦も我慢ならなかったのか「親の顔を見てみたい」
しかし、親らしき人物(厳つい)を発見すると知らんふり

・再びウォータースライダーで遊ぶ狼少年
また溺れるもクエ彦はどうせ演技だろと初めは無視
しかし、見かねて助けたところ今度は本当に溺れてしまった
クエ彦の「水が嫌いになってないといいけど」ってセリフに優しさを感じる

・クエ彦ってアニメ内で結構具体的な接客シーンが多い気がする(アパレルとか)

・名物園内放送時のプール、人が全然いないね
追記:これ園内放送じゃなくてスライダー内にいるからエコーしてるってこと?

1,3,4話は変化球をつけて、2話は仕事とは無関係なところでダークに入った先輩がいたりと微妙に作風変わった? って、感じでしたが、今回は1期の頃の雰囲気が残っていた感じがします。
最初から飛ばしていくのもいいけど、あまり攻めていない内容も悪くないので波があるように続いていくといいですね。
コメント

【定期】「魔法使い黎明期」ってどんなの?

2018-08-03 22:48:12 | ゼロから始める魔法の書
虎走かける先生の新シリーズ「魔法使い黎明期劣等生と杖の魔女」が9月発売される事が分かりました。
話は前シリーズ「ゼロから始める魔法の書」の続編に等しいのですが、なぜ講談社ラノベなのかは分かりません。

現時点で分かっていることについて書いておきます。

【黎明の魔女】ロー・クリスタス
今作のヒロインだと思われる人物。虎走先生が「小説家になろう」で一部分を公開していました。
ソーレナの知り合いで色々な所を旅していたとか。
一目見ただけでその人がどんな人物かを言い当てる観察力と推理力を持ち、ホルデム相手に披露。推理物の主人公がよくやってるあれです。
杖がキーアイテムになるけど、現状どんな物かよくわからない。(黎明が魔女である事と杖が関係している事は分かっている)

【劣等生】セービル
今作の主人公だと思われる人物。多分字の文(傭兵がやっていたあれ)担当。
入学以前の記憶がない。
「記憶がない人物=何かとてつもない能力か秘密を持つ人物」(確信)なのでいつの日か【劣等生】の汚名を返上する機会が来るのでしょう。

【秀才少女】ホルト
秀才の女である事以外は不明。
彼女の性格によってはパーティの雰囲気が左右される気がする。
(秀才は劣等生と仲良いか悪いかのどっちかだから)

【学校唯一の獣堕ち】クドー
前シリーズから待ち望んでいた「魔法を使える獣堕ち」がようやく登場。
女、男、女と来ているので多分男。後、獣堕ちは今の所男性の方が多いし女性の獣人キャラは今の出版業界ではまだまだ冒険している方なので男なんじゃないかな~って思う。
(一応、女性の可能性も残しておきます。そうなると、セービル氏のハーレムパーティになっちゃうけど前作の流れを見るとハーレムは無さそう)


セービルが学長のアルバス(ゼロ書完結時点から数年たっているのでもう大人なんじゃないだろうか。胸は知らん)から反魔女が根強いウェニアス王国南部へ特別実習しに行くよう命を受ける。
それで、一緒に行くのが上記の4人。そこで何が起こるかは読んでみてのお楽しみ。

世界の南側はまだ魔女への偏見が強いってのは分かったいたことだけど、ウェニアス王国内でもそんな感じになっているとは少し驚き。
魔法専門の学校なのでもしかしたらアムニルやマディア登場もワンチャンありそう。

ゼロや傭兵も出てくるらしいけど、どんな形で関わるかも分かりませんね。
個人的に一番有力なのはアルバスと魔女の手紙でやり取りするって感じかな~。
※追記:リーリとか他にもいっぱい出るみたいなので手紙とかじゃない気がする

発売したら感想書きたいけど、ライトノベルの感想文は書いたことないし、アニメ感想でも結構時間がかかってしまっているのでどうやって書くかも決まってません。

それと、タグ付けは一応続編扱いなのでゼロ書と同じにしているけど、別なら別で分けた方がいいのだろうか。
それも検討中。
コメント

神バディファイト 9話 感想 ドルカス「キャスト! ≪闘魂注入≫!!」 

2018-08-03 21:46:40 | バディファイト
今回はマサトVSマモル先輩

・前回のあらすじで曇っているランマがフォーカスされる
「友牙はガルバードを活用してランマを励ます」みたいな事を言っているけど、前回はそんな話じゃなかったと思うよ

・「違法モンスター」前までは「イリーガルモンスター」って呼んでいなかったっけ?
好き勝手に暴れまわるモンスターは(案の定)デンジャーワールドのモンスター
人間世界は一度異世界との交流について真剣に考えた方がいい気がする

・コスモマン相手にいい勝負をするドルカス
攻撃力7000は伊達じゃない
(でもコスモマンは防御力8000あるみたい。どうやってダメージを与えているんだ?)

・友牙、ランマ、ガルガは3人で海へ
晴君がまたハブられている
ガルガのとげとげ泳法ってなんじゃ(あの泳ぎで背中のとげとげを使っているのか)

・「海の家 絆竜団」絆竜団がマサトのために海の家を経営するも、客は来ず
当の絆竜団も客が来ないあまりやる気を失っている様子
そもそも、モンスターだけで商売なんてさせてもらえるのでしょうか
しかも、あんな大きなお店で
その後、友牙達が動画配信することで客が来るように
小学生の水着の動画なんて配信して大丈夫なのでしょうか。うーん、心配

・マサトとマモル先輩の謎特訓
ワイルドアクス6連発

・ライト君登場
マモル先輩について色々教えてくれるが、つい「運命」という単語を使ってしまい舌打ち
いったい彼に何が…

・ドルカス、バッツ並みにデカいな
アニメのサイズ感はあまり当てにならない気がする

・晴君は海へ行かなかったけどファイト観戦はするみたい

・ヒーローワールドのフラッグのチカチカ演出無くなってしまったのか
今回はフラッグが全部布地になっているのが特徴ですね
旗振っていた頃が懐かしい(旗振りなんてドラムか月影くらいしかやっていなかった気がするけど)

・マモル先輩は銀河超人デッキ
1回戦目は違うデッキを使っていたみたいですが、何を使っていたのでしょうね
初手でハイパーエナジーを使うヒーローワールド使いの鑑

・マモル先輩のアタックフェイズは何故か特撮風
マサトも巨人に
コスモマンは打撃力6で2回攻撃持ち!
これはひとたまりもない

・コスモマンは人間世界だと活動時間が短いんだとか
コスモマンは変身した時ソウル3枚を入れて自身のターン終了時に1枚ずつ抜いていき、抜けなくなったら手札に戻る(場に残しているのはソウルガードなのでソウルある状態でも手札に戻すこともできると思う)
バディファイトの往復3ターンってむしろ長い方だと思いますけどね

・晴「マサト兄ちゃん! コスモマンのソウルを削るんだ!」←的確なアドバイス

・マサトのターン、早速タテガミの能力でコスモマンのソウルを剥しに
ヒーローのカラータイマーを短くしていると考えるとすごい

・コスモマンの必殺技はコスモマンのソウルが1枚以下の時に使用可能に
マサトの戦術が裏目に出てしまったかと思いきや…

マサトは対抗魔法でライフを回復してライフ1残して回避!

必殺技回避は友牙でやるかと思っていたので、ここが初出になるとは意外

・その後、キングアギトと必殺技でフィニッシュ!
マサト決勝進出よっシェア~!

1期ABCや3期の超東驚予選の流れと同じで、レギュラーキャラが新キャラに負けて友牙とマモル先輩が決勝ファイトするのかと思っていたのでこれは意外

・団歌斉唱でジセンが歌っているけど今回のファイトでは登場していなかった気がする
(キングアギトのソウルにでも入っていたのだろうか)

・先輩の頭の飾りはどうやって着けているのだろうか

・ドルカスのリベンジマッチ勝利したマモル先輩
お礼にコスモマングッズを配っていたけど正体隠していたのにどうしてそんな物を作ったんだろうね
そして休む間もなく新たな違法モンスターの出現!
次はブロンズシールド・ドラゴンです(今回はドラゴンワールドのモンスター)

さっき書いたばかりだけどマサトが勝つのは本当意外
もしかしたら、次の友牙VSスバルも予想していない結果になるかもしれませんね
(次回予告の時点でランマが不穏)
コメント