今日が人生最後で最良の日!

「キセモノtom」の勝手な思い込み日記。
毎日の生活で自分の足跡を残して人生を終わりたい.
毎日、毎日、今を大事に。

kakuno

2017年10月31日 | 日記
日帰り温泉に久しぶりに行った

裸になり さあ 入ろうと思いきや なぜか入口が 障子

それを開けたら ガラスのドアだった

したたかに 頭をぶつけるが 痛くない


湯に浸かっていると 障子の向こうの 和室からこっちを見ている男たち


どうやら 居酒屋の座敷みたいだ

声をかけてきた

あれは イノマタ? 歯が抜けた顔だ

マサル は いつもいる

クボキ? 小学生の時は一番大きくて 高校に入る頃は タンドン と 呼ばれた、、

その 後ろは タカフミ?

そうだ 40年前の 同級生達だ

2年5組 そして 3年3組の

だいぶ酒が回っているのか 顔が赤い

そして 老けている


タカフミなんて 立憲民主党から立候補しそうだ


あいつ今何してる?



今日の 夢物語でした




元委員長の朝礼に聞きほれる

巧い

スマート プロセス で 明るい職場

彼が 共産党から立候補しても 1票入れたくなる



気がつけば やたらと ゲップが出る



1000円の万年筆 第二弾


パイロット の kakunoは 書きやすい





今日で 10月も終わり


しゃれた着物の標語


他人の悪口を言ってみても 自分が優れている事にはならない








むしろ他人の悪口を言うことにより、周囲に警戒され、かえって自分の値打ちを下げる事になります


人と接するときに いつも相手の長所を見つけ、それを素直に賞賛し 心から尊び 敬い 好意を寄せている人は

他人からも同様の扱いを受けるものです

人の悪口を言うことよりも 自分を鍛え 磨くことに熱心でありたいものです







はい 

人の悪口ほど 楽しいことはありません

だから 声を出さずに 楽しみます



コメント