大崎市の好いかげんな整体院のブログ

大崎市ひふみ整体・女性限定いろは整体公式ブログです。

ヨガ日記 〜自主練習編〜

2018-03-09 09:00:27 | IROHA YOGA
おはようございます(^^)

女性専用いろは整体、鴇田です。

今日のテーマは

『ヨガ日記 〜自主練習編〜』

です。

それではお読み下さいね


初回講習前は股関節を中心に柔軟運動を進めていましたが、講習後は股関節に加えて肩甲骨周りにも重点を置いた運動を心掛けるようになりました。

確かに、柔軟運動を行う中で左半身の硬さには気づいていましたが右半身が特別柔らかい訳でもないので、バランスを考えながら運動に励みたいと思います。

日々の身体の変化として、柔軟運動開始時と比べて徐々に柔らかさ(可動域)は広がってきています。

しかしながら、ヨガを始める前の運動習慣や年齢的・季節的なもの…など様々な要因のもと、前日広がった可動域が翌日にもそのまんまと言う訳にはいかず…

前日の最大可動域よりは狭まった可動域から、翌日の運動スタートと言った感覚です。

一気に可動域が広がる訳ではなくて、広がっては少し戻り、また広がっては少し戻り…を繰り返しながら運動開始時よりも可動域が広がってきました。

頭の中では理解しているつもりでも、身体を通して体験すると身体の柔らかくなる過程や身体の防御反応なども感じ取ることができるので、本で学んだことを実践して更に理解を深めることができますね。

私の場合は、運動開始から適切な運動強度よりも少し強度を高めて柔軟運動を行っていたことが関係していることでしょう。運動強度の大切さも同時に学べます。

整体師として患者様に施術を提供する際に、適切な加減・ほど好い加減が大切になってきます。

その加減とは?を自分自身の身体を使い、自分の内面と向き合いながら学んでいく良い経験になります。

ブログを読んでくださる皆様には、無理をし過ぎずに『痛気持ちいい』・『少し張り感が出る程度』のように、身体の安全に配慮しながら運動を行っていただきたいと思いますので宜しくお願いします。

身体の柔らかさだけに拘らず、日々の運動を通して身体の柔らかさ・呼吸の深さ・自分の内面を見つめていけるよう続けていきたいと思います。


本日も、最後までお読みいただきありがとうございます(^^)



理学操体公式ページはこちら

女性専用整体【いろは整体】予約申込みはこちら

以前のいろは整体Q&Aページはこちら
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ヨガ日記 〜講習初日③〜 | トップ | 理学操体練習会① »
最近の画像もっと見る

IROHA YOGA」カテゴリの最新記事