弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

~当事務所が支援している鎌倉ブランドです~

鎌倉エフエム「鎌倉日和®」の放送が視聴できます

2018年07月30日 13時11分37秒 | 鎌倉日和

こんにちは。
鎌倉・湘南地域の弁理士の渡部です。

7/26(木)に鎌倉エフエムで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」が放送されました。

放 送 局 鎌倉エフエム(FM 82.8MHz)
放送日時 2018年7月26日(木)11:20~11:40
番 組 鎌倉シーサイドステーション
コーナー 鎌倉日和

番組収録内容は、当事務所のホームページで視聴することができます。
ご興味のある方はぜひご視聴ください。
http://shousei-tm.com/radio.html

7月のゲストは鎌倉小町の「鎌倉風想花」から望月様にお越しいただきました。
風想花はこの8月8日で、10周年を迎えます。おめでとうございます!!

風想花では、鎌倉で自然を愛し、鎌倉の野の花を描いてきた画家、阿見みどり様(銀の鈴社)の「野の花アート」の「布だより®」など、オリジナルグッズを販売してきました。

同じように自然の中に身を置いて、自然と共に生きたアメリカのターシャ・テューダさん(絵本作家、ガーデナー)の生き方に大変共感し、彼女の絵本をモチーフにしたオリジナルグッズを販売したいと、コンタクトを続けてきました。
ターシャ・テューダさんの催事でのグッズを担当し、長年に渡るお仕事で信頼が培われ、2017年から鎌倉の風想花でもオリジナルグッズの販売が許可されました。
日本でターシャ・テューダさんのグッズを常時販売できるのは、風想花さんとターシャ・テューダミュージアムだけで、大変貴重なお店です。

放送では、10周年を記念して特別にプレゼントを用意して下さいました。
応募先は鎌倉FMまで。放送内で応募の方法をお伝えしていますので、http://shousei-tm.com/radio.htmlでご確認の上メールかFAXでご応募ください。

メール:msg@kamakurafm.co.jp
FAX:0467-25-7010

住所・氏名・電話番号を明記していただき、番組名「鎌倉シーサイドステーション」と「7/26放送の鎌倉日和プレゼント希望」と書いて下さい。

応募期限は放送から1週間です。
はずれた方にもプレゼントがありますので、ぜひご応募ください。

将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?(4)

2018年07月30日 10時37分57秒 | 商標

こんにちは。
鎌倉・湘南の弁理士、渡部です。

改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?(3)の続きです。
(関連ニュース 「ポケモンGO」対応機器を改造し販売 商標法違反容疑で37歳会社員を逮捕

今回は、「中古品のポケモンGOプラスはなぜ商標権侵害とならない?」についてです。

商標法は
(1)他社の商標を商品に付す行為
(2)他社の商標が付されている商品を販売する行為
の2つの行為が、他社の商標を使用する行為であると定めています。

商標登録を受けている他社の商標は、勝手に使用することができないのが原則です。

しかし、小売業者が新品のポケモンGOを販売する場合には、商標の「品質保証機能」が損なわれないため、実質的に、任天堂が商標を使用しているのと同じであると考え、商標権侵害にはならないことを前回書きました。

それでは、中古品の販売はどうでしょうか。商標権侵害とはならないのでしょうか?

■中古品のポケモンGOプラスはなぜ商標権侵害とならない?

例えば、ブッ◯オフさんの中古ポケモンGOプラス販売です。
中古品は、他社の商標がそのまま付されて販売されるものです。

品質の点でいえば、「新品に対して消費者が認識する品質」と「中古品の品質」は当然異なるので、商標権侵害ではないかという意見もあります。

しかし、中古品も新品同様に、商標権侵害にはならないとされています。
使用による劣化や経年劣化により品質が新品と異なっていることを、消費者が理解した上で購入しているので、品質に誤解が生じないと考えられるためです。

ただし、これはあくまで境界線であって、例えば、消費者が割り引いて認識する品質を下回るほど、改造や修理が施された商品を販売する場合は、商標権侵害になる可能性があります。

 

(第5話に続く)

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?(3)

2018年07月30日 10時32分32秒 | 商標

こんにちは。
鎌倉・湘南の弁理士、渡部です。

昨日の改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?(2)の続きです。
(関連ニュース 「ポケモンGO」対応機器を改造し販売 商標法違反容疑で37歳会社員を逮捕

今日は、「ポケモンGOプラス」の商標を付した新品の商品を販売しても逮捕されない理由についてです。

■商品や商標がそのままだから新品販売は商標権侵害にはならない

商標法は、
(1)他社の商標を商品に付す行為
(2)他社の商標が付されている商品を販売する行為
の2つの行為が、他社の商標を使用する行為であると定めています。

商標登録を受けている他社の商標は、勝手に使用することができないのが原則です。

ところが、この原則でいけば、ポケモンGOプラスを仕入れて販売する小売業者(例えばヤ◯ダ電機さん)は、任天堂の商標権を侵害していることになってしまいます。

商標を使用しているのが、メーカーではなく小売業者だからです。

しかし、そうはなっていないのが現実です。

これを理解するには、先ほどの「品質保証機能」に着目する必要があります。

ポケモンGOプラスを仕入れて販売する小売業者は、ポケモンGOプラスを未開封のまま仕入れた状態で販売します。

ですので、小売業者が販売するポケモンGOプラスを買った消費者は、任天堂が保証している品質(性能や機能)が確保されていると認識するし、実際に買った商品もその品質になっているので、何ら問題はありません。

このような場合は、商標の「品質保証機能」が損なわれないといいます。

「品質保証機能」が損なわれていないのだから、小売業者の販売は実質的に、任天堂が商標を使用しているのと同じであると考え、商標権侵害にはなりません。

 (第4話に続く)

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。

 


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。

 


コメント

改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?(2)

2018年07月26日 14時17分00秒 | 商標

こんにちは。
鎌倉・湘南の弁理士、渡部です。

昨日の改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?の続きです。
(関連ニュース 「ポケモンGO」対応機器を改造し販売 商標法違反容疑で37歳会社員を逮捕

■他社の商標が勝手に使えないのは「品質保証機能」を守るため

商標法は、
(1)他社の商標を商品に付す行為
(2)他社の商標が付されている商品を販売する行為
の2つの行為が、他社の商標を使用する行為であると定めています。

商標登録を受けている他社の商標は、勝手に使用することができないのが原則です。

(1)のように他社の商標を自社の商品に付することは認められませんし、(2)「他社の商標が付されている商品を販売する行為」のように、他社の商標が付されている商品を勝手に販売することもできません。

このような権利が認められている理由は、

「商標は権利者が使用して初めて商標の機能を発揮するものであり、権利者以外の第三者が商標を勝手に使用すると、権利者が大切にしている商標の機能が損なわれてしまうからである。」

というものです。

ここで、商標の機能のなかに「品質保証機能」という重要な機能があります。

「品質保証機能」とは、権利者が商品について保証している品質が、商品本体において確保されていることを保証する機能のことです。この機能によって、商標をみた消費者は、商品を買うかどうかを決める際に商品の品質を確認することができます。

ポケモンGOプラスの場合、任天堂の商標をみた消費者が「ポケモンGOプラスなら、こういう性能でこういう機能が付いているよね。」と認識させる機能になります。

ヤ◯ダ電機さんやブッオフさんが、「ポケモンGOプラス」の商標を付した商品を販売しても逮捕されないのには、この「品質保証機能」と大きな関わりがあります。

■改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?(3)に続きます。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

改造ポケモンGOを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?

2018年07月25日 09時19分09秒 | 商標

おはようございます。
鎌倉・湘南地域の弁理士、渡部です。


先日このような報道がありました。

「ポケモンGO」対応機器を改造し販売 商標法違反容疑で37歳会社員を逮捕


 

■改造ポケモンGoを販売し商標権侵害で逮捕!なぜ?

この事件は、スマートフォンゲーム「ポケモンGO」を搭載した対応機器「ポケモンGOプラス」を、インターネットオークションで販売したとして、商標権侵害の容疑で37歳の男性が逮捕された事件です。

ポケモンGOプラスはスマホと連動させると、ポケモンの接近を知らせてくれる腕時計型機器です。

しかし、今回の報道を一見しただけでは、どうして改造ポケモンGOが商標権を侵害するのか、とても分かりにくいことでしょう。

もともとポケモンGOプラスに付いていた任天堂の商標をそのままの状態で販売したのに、なぜ勝手に使用することになるのか?という疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

この点、商標法は、

(1)他社の商標を商品に付す行為

(2)他社の商標が付されている商品を販売する行為

2つの行為が、他社の商標を使用する行為であると定めています。

今回の事件は、(2)に該当します。すなわち、任天堂の商標が付されているポケモンGOプラスを販売した行為が、任天堂の商標権を侵害するとされたものです。

とはいえ、他社の商標が付されている商品を販売する行為は「至る所」で行われています。

例えば、ヤ◯ダ電機さんが新品のポケモンGOプラスを販売することは「他社商標のついた商品を販売すること」になりますし、ブッオフさんが中古のポケモンGOプラスを販売することも「他社商標のついた商品を販売すること」になります。

そこで、「他社の商標が付された商品を販売する行為が、どこからが侵害でどこまでが侵害でないのか」について、混乱しないよう丁寧に説明してみたいと思います。

(第2話に続く)

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。

 

 

コメント

祝!鎌倉ブランド「鎌倉バーグ®」商標登録

2018年07月24日 10時43分28秒 | 鎌倉ブランド

おはようございます。
弁理士の渡部です。

鎌倉ブランド「鎌倉バーグ®」が商標登録となりました。
当事務所が商標出願から商標登録までお手伝いさせていただきました。

おめでとうございます。

商標登録を活用し鎌倉ブランドとして事業とともに大きく育つように、商標の専門家として引き続き支援して参ります。

当事務所は、湘南地域として、鎌倉市逗子市葉山町横須賀市三浦市藤沢市茅ヶ崎市平塚市のブランド、神奈川県下の他の地域として、横浜市川崎市、小田原市、箱根町のブランドも手厚く支援させていただいています。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

夏期休業のお知らせ

2018年07月23日 11時17分18秒 | 特許・実用新案

将星国際特許事務所、弁理士の渡部です。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
暑い日が続いておりますが、熱中症にはお気をつけください。

当事務所では、下記の期間、夏期休業とさせていただきますので、ご案内申し上げます。
休業期間中はご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

夏期休業期間 2018年8月7日(火) ~ 2018年8月13日(月)

なお、当事務所のホームページにつきましては、上記期間中も稼動しております。

また、緊急の際は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
対応いたします。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイト特許サイトでお受けします。
コメント

祝!鎌倉ブランド「どこでも能舞台®」商標登録

2018年07月20日 16時11分08秒 | 鎌倉ブランド

おはようございます。
弁理士の渡部です。

鎌倉ブランド「どこでも能舞台®」が商標登録となりました。
当事務所が商標出願から商標登録までお手伝いさせていただきました。

おめでとうございます。

商標登録を活用し鎌倉ブランドとして事業とともに大きく育つように、商標の専門家として引き続き支援して参ります。

当事務所は、湘南地域として、鎌倉市逗子市葉山町横須賀市三浦市藤沢市茅ヶ崎市平塚市のブランド、神奈川県下の他の地域として、横浜市川崎市、小田原市、箱根町のブランドも手厚く支援させていただいています。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

中小ベンチャー企業、小規模企業を対象とした特許料に係る手数料の軽減措置が復活しました

2018年07月18日 17時02分00秒 | 支援

おはようございます。
弁理士の渡部です。

2018年3月31日で終了していた中小ベンチャー企業、小規模企業を対象とした特許料等の軽減措置が、7月9日に再び施行されました。

これは、特許料が1/3になる軽減措置です。
中小企業にとって大変有利な措置ですので、以下の要件のどれかに該当する方はぜひご活用ください。

【対象者】
1.小規模の個人事業主(従業員20人以下(商業又はサービス業は5人以下))
2.事業開始後10年未満の個人事業主
3.小規模企業(法人)(従業員20人以下(商業又はサービス業は5人以下))
4.設立後10年未満で資本金3億円以下の法人

【軽減額】
軽減措置の申請で間違いやすいことの一つは、料金の計算です。
特許料を以下に示しますのでご参考ください。

請求項の数 特許料(標準) 特許料(軽減後)
1 6,900円 2,280円
2 7,500円 2,490円
3 8,100円 2,700円
4 8,700円 2,880円
5 9,300円 3,090円
6 9,900円 3,300円
7 10,500円 3,480円
8 11,100円 3,690円
9 11,700円 3,900円
10 12,300円 4,080円

特許料の軽減額の計算は、特に間違いやすいので気をつけましょう。
1~3年分の特許料を3で割って10円以下を切り捨てるのではなく、1年分の特許料を3で割って10円以下を切り捨て3倍(3年分)するのが正しい計算方法です。

なお、掲載の情報(金額を含む。)は、本日時点の情報であり、内容が変更になることもございますので、詳細は、特許庁のホームページでご確認ください。

軽減措置について
https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/chusho_keigen.htm

特許料について
https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/hyou.htm

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

祝!綾瀬ブランド「プラズマACTY コンソーシアム®」商標登録

2018年07月13日 12時25分36秒 | 特許・実用新案

おはようございます。
弁理士の渡部です。

神奈川県の事業者様に参考になる情報をお届けします。

綾瀬ブランド「プラズマACTY コンソーシアム®」が商標登録となりました。
おめでとうございます。

当事務所が商標出願から商標登録までお手伝いさせていただきました。
こちらの企業、非常に高い技術力を持つ、ものづくりの企業様です。
独自の技術にさらに研究を加え、磨き抜かれた高品質な製品を次々に作り出す、頼もしい企業です。

もちろん知的財産への手当もしっかりと行っていらっしゃいます。

商標登録を活用し神奈川ブランドとして事業とともに大きく育つように、商標の専門家として引き続き支援して参ります。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

他とは違う、知的財産活用の知識をもつ特許事務所

弁理士 渡部 仁が事業者の皆さまに宛てたメッセージです。

▲続きは、こちらのレターをご覧ください。


商標登録からブランド化へ

将星国際特許事務所は、地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業を支援しています。商標登録を取得するだけでなく、商標登録を取得した後、商標を活用しブランドを育てるお手伝いをしています。


▲ブランド化の取り組み事例「井上蒲鉾店様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉青果様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉薬膳アカデミー様
for English

商標登録の実績

将星国際特許事務所は、商標登録が難しいとされた事件でも、商標登録に導いた数々の実績があります。商標登録については、初歩的なことから難しい事件まで、どのようなご相談にもお応えします。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▲商標登録の実績紹介「レストランレネ様
for English

利益を生む特許の活用

将星国際特許事務所は、特許を取得し活用する企業を支援しています。特許は利益を生み出すツールです。よい製品・サービスが利益を生み、特許によってさらなる利益が生まれます。当事務所には、特許を活用し利益につなげるノウハウがあります。


▲特許の活用事例「グロータック様
for English

TBSラジオ番組に生出演!

TBSラジオ番組の「新しいタイプの商標」の特集で、弁理士 渡部 仁がサウンドロゴ(音商標)の第一人者としてコメントしました。2015年4月から新たに対象となった5つのタイプの商標について分かりやすく紹介しています。

弁理士の渡部仁さんと一緒に学びました。
▲弁理士 渡部 仁が「爆笑問題の日曜サンデー」に生出演

ピクシディア様のお客様の声に出演!

弁理士 渡部 仁が動画制作の取り組みについてコメントしました。商標登録という専門的な内容を分かりやすく伝えるためのツールとして動画を活用していることを紹介しています。


▲弁理士 渡部 仁が「ピクシディア様のお客様の声」に出演

特許技術「商標レコメンドシステム®」

将星国際特許事務所は、お客様の特許を取得するだけでなく自らも自社開発の技術について特許を取得し、商標登録のサービスについて他にはない新しい価値を創造し提供しています。


▲特許技術「商標レコメンドシステム」で事業の将来まで守る商標登録を実現

ラジオ番組「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、毎月第4木曜日の11:20~11:35、Kamakura FMでラジオ番組「鎌倉日和」を生放送でお送りしています。地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業様を、音に乗せてどんどん紹介させていただきたいと考えています。


▲当事務所がお届けするラジオ番組「鎌倉日和」毎月第4木曜日11:20オンエアー

ニュースレター「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、鎌倉の企業様への情報発信誌としてニュースレター「鎌倉日和」をお届けしています。皆様の事業にお役立ていただけるように、鎌倉ブランドを育てる企業様の取り組みや知的財産のニュースなどを紹介して参ります。


▲当事務所がお届けするニュースレター「鎌倉日和」

サウンドロゴ制作・活用の事例

将星国際特許事務所は、サウンドロゴ(音商標)を制作し活用しています。中小企業の活用事例としてご参考ください。

子どもと作るサウンドロゴ サウンドロゴの制作事例

私たちがモデルケースとして、実際にサウンドロゴを制作し、商標登録を受けPRに活用することで、使い方やその効果などを具体的にイメージしていただけるようにしたいと考えました。

ラジオ番組「鎌倉日和」 サウンドロゴの活用事例

Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」を毎月第4木曜日の11:20~11:35に放送していただいています。この番組のオープニングとエンディングにサウンドロゴを流しています。

サウンドロゴの活用事例

当事務所の留守番電話のメッセージにサウンドロゴを流してみました。私たちは、留守の時も、サウンドロゴを流すことでお客様に覚えてもらえるように、ちょっとした工夫をしています。

鎌倉花火大会とサウンドロゴ サウンドロゴの活用事例

鎌倉花火大会では、当事務所も尺玉を打ち上げました。そして、目玉企画として、サウンドロゴを使ったメッセージを流すという鎌倉花火大会史上初の取り組みを実施しました。