弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

~当事務所が支援している鎌倉ブランドです~

PCT料金改定のお知らせ

2015年12月31日 06時37分41秒 | 支援

おはようございます。
弁理士の渡部です。

2016年1月1日(金)からPCT出願の料金が改定されます。
私たちの手数料ではなく、WIPOに支払う印紙代です。

PCT出願の料金は、比較的頻繁に改訂されます。
これは、WIPOがスイスフランで料金を徴収するため、WIPOへの料金は一定でも、為替変動により、その料金に相当する日本円が変動してしまうからです。

改訂の内容は、次のとおりです。

手数料の種類
2016年1月1日以降
国際出願手数料 178,100円 164,200円
30枚を超える用紙1枚につき 2,000円 1,900円
オンライン割引 -40,200円 -37,000円
調査手数料 70,000円
送付手数料 10,000円

調査手数料、送付手数料が変わらないのは、日本国特許庁に支払う料金だからです。
詳しくは、特許庁ホームページでご確認ください。 

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

冬期休業のお知らせ

2015年12月30日 08時42分08秒 | その他

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当事務所では、下記の期間、冬期休業とさせていただきますので、ご案内申し上げます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

冬期休業期間  2015年12月30日(水) ~ 2016年1月4日(月)

なお、当事務所のホームページにつきましては、上記期間中も稼動しております。

また、緊急の際は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
対応いたします。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

今年1年を振り返って

2015年12月30日 07時45分48秒 | その他

おはようございます。
弁理士の渡部です。

今年も残すところあと僅かとなりました。
そこで、本日は、当ブログで今年よく読まれた記事をご紹介しながら1年を振り返りたいと思います。

第1位 東京五輪エンブレムは似ているか
第2位 平成27年弁理士試験論文試験の合格発表に、思う
第3位 東京五輪エンブレムに潜む法的問題
第4位 東京五輪エンブレムの問題で思う「パクリ」の議論
第5位 TPPで商標法の損害賠償額引き上げへ

東京五輪エンブレムの話題が世の中を賑わせました。
この問題では、商標登録や著作権の話がクローズアップされましたので、この話題をきっかけに商標登録に対する事業者の意識が高まったのではないかと考えます。

こうした意識の高まりを受けてか、特許庁に出願される商標出願の件数にも変化があります。
2008年から2013年まで概ね年間11万件で推移していた出願件数が、2014年は12万4千件を超え、今年は、12/25時点で12万8千件を超え13万件に到達する勢いをみせています。

また、今年は、我が国がTPP加盟に向けて大きく前進した1年であり、TPP加盟にあたって商標権侵害のペナルティが大きくなることも話題となりました。

私たちは、地元鎌倉に根ざした特許事務所として中小企業を対象に支援を行っていますが、起業準備中又は起業したての事業者の方から商標登録の相談を受けることが増えていることからも、商標登録に対する事業者の意識の高まりを実感しています。

来年もまたこうした傾向は続くのではないかと思いますので、事業者様のお力になれるように全力を尽くして頑張りたいと思います。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

TokkyoWalker Vol.3

2015年12月28日 07時18分41秒 | 知的財産

おはようございます。
弁理士の渡部です。

特許庁が知財マガジン「Tokkyo Walker」(特許ウォーカー)を発行しています。
本日は、Vol.3をご紹介します。

「Tokkyo Walker」は、多くの方が共感できるような記事を発信することで、知的財産が身近な存在であることを伝えることをコンセプトにしています。
中小企業や起業される方にとって、知的財産を事業に役立てるのに参考となる情報が満載です。

Vol.3   中小企業の新技術 ~モノづくり大国ニッポン。~

■Contents
○特集
 中小企業の新技術
  ~モノづくり大国ニッポン。~
○IP SCOPE ヒット商品で学ぶ知財
 ハリナックス/コクヨ株式会社
○グラフで見る知財
 実はこんなにつぶやかれていた!ツイッターでわかる、知財の話題
○マンガで分かる知財 行け行け 寿司漫画
○ツナグヒト 特許庁 審査第一部調整課 審査基準室
○Topics
 ・中小・中堅企業の飛躍のきっかけを発見!
  成功と失敗に学ぶ「ミエル☆ヒント」に注目
 ・偽ブランドなど輸入品の差し止めが過去最多!
  被害にあった時の対策もチェック

雑誌本体[PDF:7,418KB]

Vol.3には、おもしろいコンテンツがあります。
「行け行け寿司漫画」というコンテンツです。
漫画だからおもしろいというのではなく、この漫画で取り上げられているテーマがおもしろいのです。

冒頭主人公が「特許で大もうけするにはどうしたらいいですか?」と切り込みます。
これに対し、知的財産権の位置づけを分かりやすく説明していくというストーリーなのですが、結論がきちんとまとまっています。
どうまとまっているのかというと、Vol.3で特集している企業の取り組みにつながっているのです。

ですから、まず始めに「行け行け寿司漫画」をご覧いただき、その上で、Vol.3の他のコンテンツをご覧いただきたいと思います。
Vol.3も、中小企業が知的財産を事業に役立てるのに参考となるコンテンツが盛りだくさんですので、ぜひご覧ください。

ところで、このタイトル「Tokkyo Walker」って、某雑誌のタイトルに似ていませんか?
タイトルを見て、特許庁が他社の商標登録に配慮していないの?と一瞬ビックリさせられますが、ビックリさせるのも手の内。もちろんきちんと手当がされています。
どう手当てされているでしょうか。
本誌のなかから見つけてみてください。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

米国特許庁の大規模停電について

2015年12月25日 10時38分55秒 | その他

おはようございます。
弁理士の渡部です。

昨日(米国時間12月22日夜)、USPTO(米国特許商標庁)で大規模な停電が発生し、種々のITシステムがシャットダウンした模様です。
原因は不明であり、出願システム、サーチシステム、料金システムなど幅広く影響が出ております。
現段階では、早くても復旧に米国時間の12/25までは掛かる見込みとのことです。

USPTOは郵送による出願受付などの代替手段を提供していますが、USPTOを利用する日本の出願人・代理人の皆様にも影響が大きいと思います。

今後の情報は以下のUSPTOのホームページやその他ソーシャルメディア等を通じて提供されるとのことです。

http://www.uspto.gov/
http://www.uspto.gov/blog/ebiz/
Facebook (www.facebook.com/uspto.gov)
Twitter (www.twitter.com/uspto)


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

ラジオ番組「鎌倉日和」の収録内容が視聴できます

2015年12月25日 07時05分40秒 | 鎌倉日和

おはようございます。
弁理士の渡部です。

Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」が放送されました。

放 送 局:Kamakura FM(FM 82.8MHz)
放送日時:2015年12月24日(木)11:20~11:35
番  組:鎌倉シーサイドステーション
コーナー:鎌倉日和

番組収録内容は、当事務所のホームページで視聴することができます。
ご興味のある方はぜひご視聴ください。
http://shousei-tm.com/radio.html



今回は、鎌倉ブランドのレストラン「アマルフィイ」でお馴染みの株式会社ビィバリュー経営管理部の伊藤様をお招きし、ブランド化の取り組みについてお話を伺いました。
2016年2月に第1回の「鎌倉湘南うまいもの会」という企画を開催予定とのこと。鎌倉・湘南で有名になったお店のブランドづくりの秘密とは?クリスマスのイブの日に”美味しい”を感じるお話がいっぱいです。

当番組に対するご質問・お問い合わせは、当事務所のホームページにて承っています。
http://shousei-tm.com/contact.html


将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。

コメント

ラジオ番組「鎌倉日和」、放送されます

2015年12月24日 20時57分39秒 | 鎌倉日和

おはようございます。
弁理士の渡部です。

本日、Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」が放送されます。

放 送 局:Kamakura FM(FM 82.8MHz)
放送日時:2015年12月24日(木)11:20~11:35
番  組:鎌倉シーサイドステーション
コーナー:鎌倉日和

商標登録で鎌倉ブランドを育てるお手伝い。
魅力ある商標で輝く”旬”な会社と人を、素敵なサウンドに乗せてご紹介します。

本日は、鎌倉ブランドのレストラン「アマルフィイ」でお馴染みの株式会社ビィバリュー経営管理部の伊藤様をお招きし、ブランド化の取り組みについてお話を伺います。
2016年2月に第1回の「鎌倉湘南うまいもの会」という企画を開催予定とのこと。鎌倉・湘南で有名になったお店のブランドづくりの秘密とは?クリスマスのイブの日に”美味しい”を感じるお話がいっぱいです。

どうぞお楽しみに。

当番組に対するご質問・お問い合わせは、当事務所のホームページにて承っています。
http://shousei-tm.com/contact.html


将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。

コメント

商標登録からブランド化へ

2015年12月22日 07時17分07秒 | 商標

おはようございます。
弁理士の渡部です。

当事務所は、地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業を支援しています。
商標登録を取得するだけでなく、商標登録を取得した後、商標を活用しブランドを育てるお手伝いをしています。

当ブログのページを下方にスクロールしていただいたところに、「商標登録からブランド化へ」というタイトルでコンテンツを追加しました。
商標登録を取得しブランドを育てる企業様を特集した動画がご覧になれます。

ご興味のある方はご覧ください。

牧田知江子様

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

はっぴょん通信「高校生が特許権を取得!」

2015年12月21日 09時14分43秒 | 知的財産

おはようございます。
弁理士の渡部です。

日本弁理士会では、若年層に広く知的財産のについて知ってもらうこと、教育関係者が知的財産に関し指導する際の支援を行うことを目的として、「はっぴょん通信」を作成しています。

本日は、このコンテンツの一つ「高校生が特許権を取得!」をご紹介します。

「知的財産」(知財)を理解するための4つのポイントとして、

(1)「ちりとり」を発明した赤窄くんに、発明から特許取得までのお話を伺いました
(2)つくり、考え、表現する「発明」や「ものづくり」
(3)高校生が取った特許が他にもあるよ
(4)特許取得までの流れ

について詳しく解説しています。

詳しい内容は、こちらのPDFファイルでご覧になれます。

高校生が特許権を取得!

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

ニュースレター「鎌倉日和」第2号のロゴ

2015年12月18日 07時17分11秒 | 鎌倉日和

おはようございます。
弁理士の渡部です。

当事務所では、「鎌倉日和」というニュースレターを発行し、鎌倉ブランドを育てる企業様の取り組みや知的財産のニュースなどを紹介しています。
ニュースレター「鎌倉日和」のロゴは、鎌倉の四季折々の美しさをお伝えできるように、発行月のイメージでオリジナルのものをデザインしています。

当ブログのページを下方にスクロールしていただいたところ左サイドバーに、「鎌倉日和オリジナルロゴ」というタイトルでニュースレター「鎌倉日和」第2号のロゴを掲載しました。
ロゴをクリックすると、第2号をご覧になれます。

鎌倉日和オリジナルロゴのデザイン制作担当は、Filament 小沼様です。
鎌倉が大好きで、これまでに当事務所ホームページのイラストや鎌倉企業のロゴデザインなど、様々な要望に応えて素敵なデザインを提供いただいています。

デザインの依頼をご希望の方は小沼様のご紹介も可能ですので、当事務所までお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。

さて、第2号は6月1日発行。6月の鎌倉といえばやはりあじさいは外せないので、あじさいと江ノ電をモチーフとしたロゴとなりました。
梅雨空でも爽やかに、という無理難題にも応えていただき、爽やかな色合いに仕上がりました。

第2号では、梅雨の時期でも元気に過ごせるように、「和の薬膳®」の鎌倉薬膳アカデミー様と、6月に「鎌倉祇園祭®」のイベントを開催した湘南ダンス学院様をご紹介させていただきました。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

他とは違う、知的財産活用の知識をもつ特許事務所

弁理士 渡部 仁が事業者の皆さまに宛てたメッセージです。

▲続きは、こちらのレターをご覧ください。


商標登録からブランド化へ

将星国際特許事務所は、地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業を支援しています。商標登録を取得するだけでなく、商標登録を取得した後、商標を活用しブランドを育てるお手伝いをしています。


▲ブランド化の取り組み事例「井上蒲鉾店様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉青果様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉薬膳アカデミー様
for English

商標登録の実績

将星国際特許事務所は、商標登録が難しいとされた事件でも、商標登録に導いた数々の実績があります。商標登録については、初歩的なことから難しい事件まで、どのようなご相談にもお応えします。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▲商標登録の実績紹介「レストランレネ様
for English

利益を生む特許の活用

将星国際特許事務所は、特許を取得し活用する企業を支援しています。特許は利益を生み出すツールです。よい製品・サービスが利益を生み、特許によってさらなる利益が生まれます。当事務所には、特許を活用し利益につなげるノウハウがあります。


▲特許の活用事例「グロータック様
for English

TBSラジオ番組に生出演!

TBSラジオ番組の「新しいタイプの商標」の特集で、弁理士 渡部 仁がサウンドロゴ(音商標)の第一人者としてコメントしました。2015年4月から新たに対象となった5つのタイプの商標について分かりやすく紹介しています。

弁理士の渡部仁さんと一緒に学びました。
▲弁理士 渡部 仁が「爆笑問題の日曜サンデー」に生出演

ピクシディア様のお客様の声に出演!

弁理士 渡部 仁が動画制作の取り組みについてコメントしました。商標登録という専門的な内容を分かりやすく伝えるためのツールとして動画を活用していることを紹介しています。


▲弁理士 渡部 仁が「ピクシディア様のお客様の声」に出演

特許技術「商標レコメンドシステム®」

将星国際特許事務所は、お客様の特許を取得するだけでなく自らも自社開発の技術について特許を取得し、商標登録のサービスについて他にはない新しい価値を創造し提供しています。


▲特許技術「商標レコメンドシステム」で事業の将来まで守る商標登録を実現

ラジオ番組「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、毎月第4木曜日の11:20~11:35、Kamakura FMでラジオ番組「鎌倉日和」を生放送でお送りしています。地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業様を、音に乗せてどんどん紹介させていただきたいと考えています。


▲当事務所がお届けするラジオ番組「鎌倉日和」毎月第4木曜日11:20オンエアー

ニュースレター「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、鎌倉の企業様への情報発信誌としてニュースレター「鎌倉日和」をお届けしています。皆様の事業にお役立ていただけるように、鎌倉ブランドを育てる企業様の取り組みや知的財産のニュースなどを紹介して参ります。


▲当事務所がお届けするニュースレター「鎌倉日和」

サウンドロゴ制作・活用の事例

将星国際特許事務所は、サウンドロゴ(音商標)を制作し活用しています。中小企業の活用事例としてご参考ください。

子どもと作るサウンドロゴ サウンドロゴの制作事例

私たちがモデルケースとして、実際にサウンドロゴを制作し、商標登録を受けPRに活用することで、使い方やその効果などを具体的にイメージしていただけるようにしたいと考えました。

ラジオ番組「鎌倉日和」 サウンドロゴの活用事例

Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」を毎月第4木曜日の11:20~11:35に放送していただいています。この番組のオープニングとエンディングにサウンドロゴを流しています。

サウンドロゴの活用事例

当事務所の留守番電話のメッセージにサウンドロゴを流してみました。私たちは、留守の時も、サウンドロゴを流すことでお客様に覚えてもらえるように、ちょっとした工夫をしています。

鎌倉花火大会とサウンドロゴ サウンドロゴの活用事例

鎌倉花火大会では、当事務所も尺玉を打ち上げました。そして、目玉企画として、サウンドロゴを使ったメッセージを流すという鎌倉花火大会史上初の取り組みを実施しました。