弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

~当事務所が支援している鎌倉ブランドです~

ロッテリアの商品を見て消費者はどう思うのか

2015年10月31日 09時17分41秒 | 商標

おはようございます。
弁理士の渡部です。

先のブログ「『黒七味』も言葉としてさほど強くない」では、ロッテリアが販売していたご当地ポテトフライが、香辛料販売老舗の原了郭が持っている「黒七味」の商標権を侵害したとの報道について取り上げました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000088-sph-soci

本日は第3話。その続きになります。

■原了郭はなんて言っているの?

記事によれば、原了郭は、「商品を購入して試食したが、似ても似つかない味だった。味が誤解されてしまう。」と言っています。

つまり、ロッテリアのご当地ポテトフライに「京都黒七味風味」と記載されることで、消費者は、京都の老舗である原了郭の香辛料「黒七味」を使った商品であると誤認してしまうばかりか、まったく味が違うにもかかわらず、ご当地ポテトフライの味があたかも原了郭の香辛料「黒七味」の味であると誤解されてしまうということです。

■実際のパッケージはどうなっているの?

ロッテリアのご当地ポテトフライには、右下の方に小さく「京都黒七味風味」と表記されています。

ご当地ふるポテ引用:http://news.livedoor.com/article/detail/10546848/

確かに商品だけを見比べれば、ご当地ポテトフライは、香辛料とは似ていないものといえます。

しかし、ご当地ポテトフライに「黒七味風味」と表記されている場合、消費者は、どのように受け取るでしょうか。
「黒七味を使った味わい」という意味に受け取るのが自然ではないでしょうか。
さらに「京都」の文字もあることで、京都の老舗「原了郭」を知っている消費者は、原了郭の「黒七味」だと受け取ってしまう可能性はないでしょうか。 

そうだとすると、原了郭が言っていることも頷けます。
商標権を侵害するかどうかを考えるときは、企業の視点ではなく、消費者がどう受け取るかという視点がとても重要なのです。 

続きはまた後日のブログでお話します。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

「黒七味」も言葉としてさほど強くない

2015年10月30日 06時18分18秒 | 商標

おはようございます。
弁理士の渡部です。

先のブログ「ロッテリアは本当に侵害なのか?」では、ロッテリアが販売していたご当地ポテトフライが、香辛料販売老舗の原了郭が持っている「黒七味」の商標権を侵害したとの報道について取り上げました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000088-sph-soci

本日は第2話。その続きになります。

■「黒七味」って、そもそも黒色をした七味唐辛子って意味ではないの?

「黒ゴマ」「黒酢」「黒たまご」など、黒色をした商品であることを表すような言葉は、品質表示として商標登録を受けることができません。

原了郭の商標「黒七味」も、特許庁の審査で「黒色をした七味唐辛子」を意味する品質表示に過ぎないとして一旦は登録が認められなかったものの、上級審である審判で一種の造語であると判断され、逆転、登録となった経緯があります。

不服2007-3385

しかし、商標登録は認められたものの、商標「黒七味」について、他社の商品とはっきりと区別できる強い言葉であるとまでは認められたわけではないので、例えば、「黒七味」に他の文字を付け加えた場合は、別の商標であると認識される傾向があります。

ロッテリアが使用した名称「京都黒七味風味」は、「黒七味」の文字の前後に「京都」と「風味」の文字が付け加えられているので、商標「黒七味」を含むものの、「黒七味」が言葉として弱いという点と、他の文字が付け加えられている点などから、ロッテリアは、商品だけでなく、商標も似ていないと説明することも検討できたと思います。

続きはまた後日のブログでお話します。


商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

ロッテリアは本当に侵害なのか?

2015年10月29日 06時42分58秒 | 商標

おはようございます。
弁理士の渡部です。

ロッテリアが販売していたご当地ポテトフライが、香辛料販売老舗の原了郭が持っている「黒七味」の商標権を侵害したとの報道を目にしました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000088-sph-soci

記事をざっと読んだ印象として、「なぜ侵害なのだろうか?」という疑問が浮かんだので、本事件について少し踏み込んで調べてみました。

■本当に侵害なの?

商標権を侵害するかどうかは、大きく2つの点を考えます。

一つ目は、ロッテリアが使用する商標が、原了郭の商標「黒七味」と似ているかどうかです。
すなわち、商標同士を比べて、似ているかどうかを判断します。
この点、ロッテリアのご当地ポテトフライには「京都黒七味風味」と小さく表示されており、原了郭の商標「黒七味」が含まれている点で似ていると判断したものと考えられます。

二つ目は、ロッテリアが商標を使用する商品が、原了郭の商標「黒七味」を使用する商品と似ているかどうかです。
すなわち、商品同士を比べて、似ているかどうかを判断します。

原了郭が持っている「黒七味」の商標権について特許情報プラットホーム「J-PlatPat」で調べてみたところ、次の2つの商標登録が見つかりました。

商標登録第4224606号「京都祗園名物 黒七味 本家 原了郭製」
商標登録第5157375号「黒七味」

これらの商標登録では、商標を使用する商品として「香辛料」が指定されています。
このため、ロッテリアの商品「ポテトフライ」が、原了郭の商標「黒七味」を使用する商品「香辛料」と似ているかどうかということになりますが、商標の実務では、これらは似ているものとは取り扱われません。

そうすると、商標同士は似ているが、商品同士は似ていないということになるので、この場合は、商標権を侵害しないことになります。
商標同士が似ているだけでなく、商品同士も似ていて初めて商標権を侵害することになるからです。

では、「ロッテリアが商標権を侵害した」との報道は正確ではないのでしょうか?
実はこの事件、そう簡単に結論づけられるものではなく、奥が深いのです。

続きはまた後日のブログでお話します。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

祝!鎌倉ブランド「鎌倉日和」商標登録

2015年10月28日 06時55分45秒 | 鎌倉ブランド

おはようございます。
弁理士の渡部です。

鎌倉ブランド「鎌倉日和」が商標登録となりました。
当事務所が商標出願から商標登録までお手伝いさせていただきました。

おめでとうございます。

商標登録を活用し鎌倉ブランドとして事業とともに大きく育つように、商標の専門家として引き続き支援して参ります。

当事務所は、湘南地域として、鎌倉市逗子市葉山町横須賀市三浦市藤沢市茅ヶ崎市平塚市のブランド、神奈川県下の他の地域として、横浜市川崎市、小田原市、箱根町のブランドも手厚く支援させていただいています。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

新しいタイプの商標について初の登録!

2015年10月27日 15時14分01秒 | 商標

弁理士の渡部です。

本日、新しいタイプの商標について審査結果が発表になり、43件が登録査定を受けました。
4月1日の受付開始以来、新しいタイプの商標について1000件を超える出願がされたようです。

新しいタイプの商標は、言語を超えたブランド発信手段として、企業のブランド戦略に大きな役割を果たすことが期待されます。
日本第1号の登録査定を受けた企業様、誠におめでとうございます。

詳しくは、経済産業省のホームページでご覧になれます。

新しいタイプの商標について初めての審査結果を公表します(PDF形式)
登録を認める旨の判断をした新しいタイプの商標の一覧(PDF形式)

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

商標登録の実績

2015年10月27日 06時46分25秒 | 商標

おはようございます。
弁理士の渡部です。

当事務所は、商標登録が難しいとされた事件でも、商標登録に導いた数々の実績があります。

当ブログのページを下方にスクロールしていただいたところに、「商標登録の実績」というタイトルでコンテンツを掲載しました。
商標登録が難しいとされた事件について、当事務所がお手伝いし商標登録を取得できた事例を紹介した動画がご覧になれます。

商標登録については、初歩的なことから難しい事件まで、どのようなご相談にもお応えします。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

レネ伊純様

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

関東経済産業局・特許庁・横浜市主催の知的財産セミナー、開催1週間前

2015年10月26日 06時44分34秒 | 講演

おはようございます。
弁理士の渡部です。

関東経済産業局・特許庁・横浜市主催の知的財産セミナーにて講演を行います。

日 時:2015年11月2日(月)13:30~16:30
場 所:神奈川産業振興センター 13階 第2会議室
テーマ:商標活用によるブランド戦略~地域でブランドを育てる企業の取り組み~
概 要:地域でブランドを育てる企業の事例を交え、ブランド戦略及び商標登録の基本からブランド化の取り組みまでを解説するとともに、商標・意匠の最新トピックスについても解説します。

セミナープログラムは、次のとおりです。

第1部 ブランドは見えない宝物
第2部 商標登録の基礎
第3部 中小企業の事例にみるブランド化の取り組み
第4部 商標・意匠の最新トピックス

本講演では、鎌倉ブランドの企業の取り組み事例や、中小企業に役立つサウンドロゴ(音商標)の活用事例をご紹介する予定ですので、ブランド化にご興味のある方はぜひご参加ください。
また、 商標・意匠の最新トピックスとしては、平成26年・平成27年の法改正のポイントや、TPPでこう変わる商標法をお話しします。

参加お申し込みは、こちらの参加申込書で行うことができます。

戦略的知財マネジメント促進事業 知的財産セミナー

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

はっぴょん通信「ニセモノに気をつけて!!」

2015年10月25日 07時19分16秒 | 知的財産

おはようございます。
弁理士の渡部です。

日本弁理士会では、若年層に広く知的財産のについて知ってもらうこと、教育関係者が知的財産に関し指導する際の支援を行うことを目的として、「はっぴょん通信」を作成しています。

本日は、このコンテンツの一つ「ニセモノに気をつけて!!」をご紹介します。

「知的財産」(知財)を理解するための3つのポイントとして、

(1)商標のはたらきって何だろう?
(2)模倣品を許さないために
(3)産業財産権について

について詳しく解説しています。

詳しい内容は、こちらのPDFファイルでご覧になれます。

ニセモノに気をつけて!!

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

ラジオ番組「鎌倉日和」の収録内容が視聴できます

2015年10月24日 08時41分18秒 | 鎌倉日和

おはようございます。
弁理士の渡部です。

Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」が放送されました。

放 送 局:Kamakura FM(FM 82.8MHz)
放送日時:2015年10月22日(木)11:20~11:35
番  組:鎌倉シーサイドステーション
コーナー:鎌倉日和

番組収録内容は、当事務所のホームページで視聴することができます。
ご興味のある方はぜひご視聴ください。
http://shousei-tm.com/radio.html



今回は、井上蒲鉾店の牧田知江子社長をお招きし、全国でも稀少となった、生のすり身から自社で作る伝統の技法を守るとともに、時代に合った工夫で新しい美味しさを追求し続けているこだわりの蒲鉾作りについて詳しくお話を伺いました。
11月15日は「蒲鉾の日」。今年は特に蒲鉾という名称が初めて文献に登場してからちょうど900年目にあたります。
日本の文化に欠かせない蒲鉾作りの歴史と共に歩んできた鎌倉ならではの老舗ブランドの興味深い取り組みを伺いました。

当番組に対するご質問・お問い合わせは、当事務所のホームページにて承っています。
http://shousei-tm.com/contact.html


将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。

コメント

ものづくりに役立つ10万馬力の知的財産セミナー第2弾

2015年10月23日 06時18分27秒 | 支援

おはようございます。
弁理士の渡部です。

私が所属する弁理士会関東支部神奈川委員会では、知的財産セミナー2015を次の要領で開催します。

日 時:2015年10月30日(金)10:00~12:00
場 所:神奈川県産業技術センター(クリックで地図が表示)
テーマ:「キッコーマンしょうゆ卓上瓶」から見える知財戦略
講 師:弁理士 穂坂 道子氏
概 要:ロングセラーのしょうゆ卓上瓶等で著名な工業デザイナー 榮久庵 憲司氏の作品を題材にして、デザインを護る意匠制度を中心に知財活用について弁理士と一緒に考えるセミナーです。特許、意匠、不正競争防止法とのすみわけも解説します。

本セミナーの予稿集は、こちらからご覧になれます。

工業デザインを活用した知財戦略についてご興味のある方はぜひご参加ください。
また、弁理士による無料相談会も同時開催しますので、これを機会に、特許、実用新案、意匠、商標、著作権など知的財産に関することは何でもご相談ください。

参加お申し込みは、こちらのページをご参照ください。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2015 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
コメント

他とは違う、知的財産活用の知識をもつ特許事務所

弁理士 渡部 仁が事業者の皆さまに宛てたメッセージです。

▲続きは、こちらのレターをご覧ください。


商標登録からブランド化へ

将星国際特許事務所は、地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業を支援しています。商標登録を取得するだけでなく、商標登録を取得した後、商標を活用しブランドを育てるお手伝いをしています。


▲ブランド化の取り組み事例「井上蒲鉾店様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉青果様
for English



▲ブランド化の取り組み事例「鎌倉薬膳アカデミー様
for English

商標登録の実績

将星国際特許事務所は、商標登録が難しいとされた事件でも、商標登録に導いた数々の実績があります。商標登録については、初歩的なことから難しい事件まで、どのようなご相談にもお応えします。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▲商標登録の実績紹介「レストランレネ様
for English

利益を生む特許の活用

将星国際特許事務所は、特許を取得し活用する企業を支援しています。特許は利益を生み出すツールです。よい製品・サービスが利益を生み、特許によってさらなる利益が生まれます。当事務所には、特許を活用し利益につなげるノウハウがあります。


▲特許の活用事例「グロータック様
for English

TBSラジオ番組に生出演!

TBSラジオ番組の「新しいタイプの商標」の特集で、弁理士 渡部 仁がサウンドロゴ(音商標)の第一人者としてコメントしました。2015年4月から新たに対象となった5つのタイプの商標について分かりやすく紹介しています。

弁理士の渡部仁さんと一緒に学びました。
▲弁理士 渡部 仁が「爆笑問題の日曜サンデー」に生出演

ピクシディア様のお客様の声に出演!

弁理士 渡部 仁が動画制作の取り組みについてコメントしました。商標登録という専門的な内容を分かりやすく伝えるためのツールとして動画を活用していることを紹介しています。


▲弁理士 渡部 仁が「ピクシディア様のお客様の声」に出演

特許技術「商標レコメンドシステム®」

将星国際特許事務所は、お客様の特許を取得するだけでなく自らも自社開発の技術について特許を取得し、商標登録のサービスについて他にはない新しい価値を創造し提供しています。


▲特許技術「商標レコメンドシステム」で事業の将来まで守る商標登録を実現

ラジオ番組「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、毎月第4木曜日の11:20~11:35、Kamakura FMでラジオ番組「鎌倉日和」を生放送でお送りしています。地元鎌倉に根ざした特許事務所として、商標登録を取得し鎌倉でブランドを育てる企業様を、音に乗せてどんどん紹介させていただきたいと考えています。


▲当事務所がお届けするラジオ番組「鎌倉日和」毎月第4木曜日11:20オンエアー

ニュースレター「鎌倉日和®」

将星国際特許事務所では、鎌倉の企業様への情報発信誌としてニュースレター「鎌倉日和」をお届けしています。皆様の事業にお役立ていただけるように、鎌倉ブランドを育てる企業様の取り組みや知的財産のニュースなどを紹介して参ります。


▲当事務所がお届けするニュースレター「鎌倉日和」

サウンドロゴ制作・活用の事例

将星国際特許事務所は、サウンドロゴ(音商標)を制作し活用しています。中小企業の活用事例としてご参考ください。

子どもと作るサウンドロゴ サウンドロゴの制作事例

私たちがモデルケースとして、実際にサウンドロゴを制作し、商標登録を受けPRに活用することで、使い方やその効果などを具体的にイメージしていただけるようにしたいと考えました。

ラジオ番組「鎌倉日和」 サウンドロゴの活用事例

Kamakura FMで当事務所のラジオ番組「鎌倉日和」を毎月第4木曜日の11:20~11:35に放送していただいています。この番組のオープニングとエンディングにサウンドロゴを流しています。

サウンドロゴの活用事例

当事務所の留守番電話のメッセージにサウンドロゴを流してみました。私たちは、留守の時も、サウンドロゴを流すことでお客様に覚えてもらえるように、ちょっとした工夫をしています。

鎌倉花火大会とサウンドロゴ サウンドロゴの活用事例

鎌倉花火大会では、当事務所も尺玉を打ち上げました。そして、目玉企画として、サウンドロゴを使ったメッセージを流すという鎌倉花火大会史上初の取り組みを実施しました。