弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

ライセンス契約

2017年03月31日 08時07分39秒 | 著作権

おはようございます。
弁理士の渡部です。

本日は、先のブログ「著作権譲渡契約『著作者人格権不行使特約2』」の続きです。

ライセンス契約とは、著作権者が著作物の利用を第三者に許諾する場合に、著作物の利用許諾について著作権者と利用者との間で取り交わす契約です。

次の4つの項目について見ていきましょう。

(1)基本的要件
(2)セルオフ条項
(3)二次的著作物、他の著作物に組み込む場合
(4)対抗要件

まず、「基本的要件」については、期間、対象、地域、独占の有無、対価(計算方法、支払時期)その他の基本的要件を契約で明記する必要があります。

次回は、「ライセンス契約『セルフオフ条項』」についてお話しします。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2017 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは商標サイトでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 横須賀市産業振興財団で知財... | トップ | 神奈川県発明協会で知財専門... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

著作権」カテゴリの最新記事