弁理士 渡部 仁 特許・商標・知財ブログ

特許・商標・知的財産に関するビジネスブログ

「受託系IT企業が抱える知財リスクと、受託系IT企業の経営に活かす特許の活用法」の講演を行いました

2018年07月05日 16時41分33秒 | 講演

こんにちは。
弁理士の渡部です。

昨日、富士通系ソフトウェア業グループにて「受託系IT企業が抱える知財リスクと、受託系IT企業の経営に活かす特許の活用法」について講演を行いました。
100名を超す中小企業の皆様の参加をいただき、知財リスクと特許の活用、オープンクローズ戦略等を中心にお話させていただきました。

参加者された皆様からいただいた感想の一部をご紹介させていただきます。
・特許を取得し、他社にもオープンにすることで、市場拡大となり、自社にも利益になることが分かった。
・正しく知財リスクを知ることが大切。
・事例が多くて分かりやすかった。
・SI会社としての留意点が聞けて参考になった。
・特許(取得や侵害)に関する意識が高まった。

昨年から特許について講演のご依頼を多くいただいております。
講演の内容が皆様の特許戦略に結びつき、知財リスクを回避し、お客様の事業の収益の向上に役立てるよう、これからも尽力していきたいと考えています。

8f0132558c7a57122dec6519c2ce078d_s

特許や商標登録など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから。


将星国際特許事務所ロゴ
将星国際特許事務所 弁理士 渡部 仁(Watabe Hitoshi)
Copyright © 2018 将星国際特許事務所 All rights reserved.
コメントは弁理士Facebookで、お問い合わせは特許サイトでお受けします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« TPP関連法案成立~知的財産に... | トップ | 中小企業海外展開支援策 »
最近の画像もっと見る

講演」カテゴリの最新記事